2010年05月03日

ひつじ雲便り18:ジュルのしっぽ

『ジュルのしっぽ』は山崎花奈さんの本です。

ジュルは猫エイズだと一緒に暮らしはじめてわかった作者と家族のお話。

売り上げの一部が「ライフボート友の会」に寄付されて、身寄りのない猫や犬の救済にあてられるそうです。

ライフボート友の会では、他にも里親をさがすなどいろいろな活動をしています。

私のようにペットは飼えないけど、何かできないかな?と思ったことのある方は本屋さんで探してみたり、アクセスしてみて下さい♪



本の問い合わせ:ジュリアン

http://www.julian-pb.com/


《ライフボート友の会》

http://www.lifeboatjapan.org/




rohengram799 at 08:29コメント(2)トラックバック(0)わたしにできること 

第56号:いらかの波と雲の波♪ ハデに泳げよ、太郎の鯉のぼり\(^o^)/

こいのぼりが青い空に泳ぐ姿を見るのは、なんとなく心がウキウキしますね。


まだ別冊マーガレットがあった頃(今もあるのかな~?毎月12日発売だった!)河あきらさんの漫画で『いらかの波』というのがありました。最終回まで読んだ記憶がなく、あらすじもウヤムヤですが(((^_^;)大工さんになりたいワタルくんというコが主人公だったと思います。養子か何かで、義理の父親は大工とかじゃなくてふつ~のサラリーマンになってくれることをのぞんでいたような~(~o~) 河あきらさんには、ファンレターのお返事をいただいたりして…他にもわりと社会派な少女漫画を描いていたと思います。


ところで、話はこいのぼりにもどりますが、岡本太郎氏デザインの《太郎鯉》があるのをご存じですか? 太郎氏が、鯉にこめたアツイ氣持ちは以下の通りです!!


『自分勝手に鯉のぼりの絵を描いた。
これが泳ぐのだ。
さすが、タロー鯉だ、勢いがいいと驚かれた。
“鯉のぼり”を五月の節句とだけ限ってしまってはつまらない。男の子も女の子も、お誕生日などには祝ってあげたらいいし、また、運動会やお祭りにも、万国旗などよりはるかに楽しい彩りになると思う。
大人もお年寄りもみんな自分自身が空中にひるがっているなんて、世界に広めたい夢だ。
私もこの原色の鯉のぼりが空に舞っているのを見ると、自分が大空を飛んでいるかのように嬉しくなってしまう。』


ベランダサイズやもっと小さいものもあるみたいですよ☆



《太郎鯉》

http://www.okamoto-taro-koinobori.com/











rohengram799 at 00:06コメント(0)アート・博物館・美術館 

2010年05月02日

ひつじ雲便り17:がんと闘う

昨日はがんと闘いながら、仕事を頑張っている方たちのイベントがありましたね。

キャンサーネット・ジャパンというところも参加協力していました。

他のイベント情報などもありますので、活動に関心をもたれたらアクセスしてみて下さい☆


http://cancernet.jp/eve100501.html




rohengram799 at 08:19コメント(0)トラックバック(0)医療・臓器移植・介護・福祉関係 

2010年05月01日

第55号:願いが先か値上げが先か…吸わなきゃハジマラナイ!!お願い煙草(-。-)y-~

タバコの値上げが10月からとか…一箱400円くらいなら、安いお弁当と同じくらいかな?

祖父はハイライトを吸っていましたが、私が小学生の頃の記憶で120円、その後ハイライトはカライと言って(笑)エコーになり、こちらは90円。
当時の週刊マンガ一冊と同じくらいの値段でした(笑)

健康のために禁煙したのが、ストレスになったり、タバコ一箱買うために一食抜いて、余計に不健康になったりして(笑)

イヤ、笑えない話になりつつあります!!
簡単にやめられるなら、みんな苦労しないですよね(((・・;)


JTでは煙の出ない無煙たばこ「ゼロスタイル・ミント」を来月中旬から東京限定で発売するそうです。香りを楽しむ「かぎたばこ」に分類されるんだって。
ほぉ~(-.-)ノ⌒-~

禁煙外来もあるくらいですから、タバコを吸う人には「とかくこの世は住みにくい」になるんですかね~?


物語の小道具としてもお酒やタバコは欠かせません!!

しかし、私は甘酒でいい氣分になり、タバコは吸いません(-.-)

でもでも、そのムカシ、ミシャっぽいイラストパッケージで「EVE」というロングサイズのタバコがあったような氣がするのですが…記憶違いかなぁ?

某雑誌に載っていた素人サンの小説に《お願い煙草》なるものが登場して、そ~ゆ~の大好き!!な私はソレを実行するべく、タバコ屋サンめぐりをしていたのですが(´Д`)当時でも250円くらいしたような…。


お願い煙草は、封を切って、銀紙?のところをやぶいて、底をトントンやって、一番高く飛び出した一本をひっくり返すしてもどす。

この逆さにしたのを一番最後に吸うと、願いが叶う…というもので「入」に見える方はお金が入る、「人」に見える方は会いたい人に会えると少し年上の人に聞きました。

ヘビースモーカーなんて、あっというまになくなるし、そんなに吸わない人も早く早くと無理して吸って…で、なんかいつまでたっても叶わないんじゃ~!?と思ったけど、黙ってました(((^^;)


最近は本数が少なくなって、パッケージデザインも一段とオシャレなものがふえましたね。
これが、未成年や妊娠中の人たちの喫煙に拍車をかけているとか、いろいろ言われていますが…( ̄▽ ̄;)

携帯灰皿もいろいろあるし、絶対コレクターいるだろうな…。

今月末は『世界禁煙デー』なので、また煙草の話題が何回かあるかもしれませんφ(..)

なんかまとまりがないけど、今回は煙にまく!?パターンで(-_-)/~~~



☆たばこと塩の博物館☆

http://www.jti.co.jp/Culture/museum/WelcomeJ.html







rohengram799 at 00:11コメント(2)アート・博物館・美術館 

2010年04月30日

ひつじ雲便り16:アフリカへ毛布をおくる運動

オスカー在住の市の広報紙に「アフリカに毛布を…」の記事がありました。

☆アフリカへ毛布をおくる運動事務局
新品・中古毛布(洗濯済みのもの・綿毛布は不可)
5/28まで。輸送費1200円を負担。

詳細はホームページで!

http://www.mofu.org



あと 「ミコノの会」というところでも衣料等救援をしているようです。
送り先は、タンザニア、ザンビアです。
ORES(タンザニア)、AMDA(ザンビア)、を通じて難民や孤児、国内の貧困者などに配布する。


http://www.mc.ccnw.ne.jp/mikono/
アフリカ救援民間団体「ミコノの会」
NGO FOR HELPING AFRICAN PEOPLE MIKONO INTERNATIONAL



rohengram799 at 11:49コメント(0)わたしにできること 
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード