空のお城通信~オスカー戯言日記~

空のお城へようこそ゚+(人・∀・*)+。♪ 自分の好きなこと、興味のあることを書いています。

毎日が妄想モード突入!よろしくお願いいたします。

ヤマトやジョーの実写版は関心がないから(((^^;)別にどうでもいいと言えばいいのだが、今朝『岳』という山岳救助の漫画の映画化の話をきいてやめてくれないかなぁ~と思った!!正直キャストもイヤだ(>_<)


オリジナルアニメはともかく、原作が小説や漫画のものは自分だけのイメージがあるから、それをガラガラと崩され、何も知らない人に「こんなもんなんだ~」と思われるのがイヤ!!「ああ、こういう解釈もアリか~」と納得できるならいいけど、そういうものは、はっきり言って少ないし「よくこんな仕上がりにOKだしたな…」と原作者の感性を疑いたくなるのもある…(-_-;)


舞台化も多く、ヘンなミュージカルになったりしている…ハハハ(ToT)
特にジャンプ系はヤメて下さい~はじめにアニメ化・グッズ販売で大もうけしちゃうよ~みたいな作品を載せるのはもうそろそろカンベンして下さい(;o;)


今、私が一番心配しているのは、来年舞台化が決定してしまった、田中芳樹センセイの『銀河英雄伝説』だ。(ギンカワ・ヒデオでんせつ←ではナイ、念のため)アニメがあんなに原作に忠実に、ハデな主題歌や最終回もなく(まぁ時々作画崩壊!!誰だ!?みたいなのはあったけど)基本1キャラ1声優でちょ~豪華だっただけに、どんなふうになるのかコワイ…(@_@)


道原かつみさんの漫画もファンならではの愛をかんじるからイイのだが…詳細はいつわかるのかなぁ~。


今回もお付き合い、ありがとうございました。




3月も半ばすぎ…卒業式や送別会シーズンですね。特に思い出深い出来事もないけれど、成田美名子さんの学園マンガ「みき&ユーティー」のラストシーンを思い出します。


Good-byしたいのは、無神経にだれかを傷つけてきた自分だったり、なにかムダにあせっている自分だったり… Welcomeと両手を大きくひろげて迎えたいのは、相手の立場で常に物事を考えられる自分、他人の氣持ちによりそえる自分…なのに壊れたココロのコンパスに氣がつかず、もやもやへにゃへにゃしたとこに向かって歩いている。
かなり経ってから、あれ~?前ってどっち!?と言いたくなることがあるよね…(T-T)
あると言ってほしい(ToT)


寝る時にダメな自分にまずサヨナラ(;_;)/~~~
朝起きたら、必要以上に落ち込まず、でもきちんと反省して、しっかり前を向いて歩いて行く覚悟ができている自分にようこそ!!\(^o^)/って言いたいよ…まだまだ、空のお城は補修の余地あり!


読んでくれて、どうもありがとうございました。


誰の歌かわからないけれど、ふと頭にうかぶフレーズがある。


「だけどおはようの朝はくる」


前後の歌詞がわからないから、受けとる側のココロ一つで、前向きにもなるし、チョイ悲観的になったりもするんだな~!


ヘミングウェイの小説「日はまた昇る」みたいだ…私はこちらは無常感をおともに高校時代読んだ記憶がある。今読むと違うのかもしれない…脱線するけど、ヘミングウェイは愛猫家で有名だ♪


何かで、英語は「Good morning」でドイツ語は「グーテンモルゲン」というように「良い朝を!!」と神様にお願いすることからはじまるときいた。でも、日本語は「おはようございます」…これは朝早くからお疲れさまです、がんばっていきましょうね!!とお互いをねぎらい、励まして1日をはじめるとあった。日の出とともに起き、田畑を耕し、日がおちてきたら家に帰るという農耕民族ならではの挨拶みたいな話だったと思う。


今は生活リズムも個人個人バラバラで、挨拶もなんとなく気恥ずかしくて"ぺこりん"になってしまう。でも、自分には、ちゃんと挨拶したらどうかな?「今日も1日いろいろなことがあるだろうけど、がんばろうね~!!」と、自分をねぎらいつつも前向きに行こうぜ!!氣分にさせてくれる…ような朝の挨拶を、鏡の中の寝とぼけた自分に向かってするのはなんか良くないかい!?


悲しいこと、つらいこと、苦しいことがあったとしても、いっぱいいっぱい反省するようなことがあったとしても「だけど(また新しい発見がある)おはようの朝はくる」と思いたい!いや、思い込もう!!

今回も読んでいただいてありがとうございましたm(__)m





風水か何かによると、宝くじは木曜日に買うのがいいらしい…です。購入前に「こうするとラッキー♪」情報がたくさんあるけれど、やっぱりPIN!!ときた時に「何か当たりそ~じゃん!!」な売り場で買うのが一番いいような。

宝くじというと、高額当選を夢みるので、当たった金額がチョイ少なめだと「買うんじゃなかった(>_<)」みたいに思いがちですが、CMでもやっていますが、そのお金は地域振興・市町村振興に役立っているんです。無駄にお金を使ったのではなく、知らないうちに寄付していたということですね(^^)v
宝くじ券の裏を読めば、資金目的が書いてあります。もし手元にハズレくじがあったら、確認してください。あと、売り場にも『宝ニュース』という情報ペーパー(もちろん無料!)が置いてあるから、読んでみるのもいいかも……4月からは、Web化されます。

宝くじ販促活動をしているわけではありませんが、考え方一つでイライラも解消するよ♪というお話……もし私が三億円当たったらですね(大きくでたなっ!!)半額はどこかに寄付して、自分は100万円もらえば、あとは身内と相談して~みたいなかんじ……あまりにも高額だと、何していいかわからないし、本当に欲しいものなんて実際は何もないんじゃないかと思ったりもするんですよね(^o^;)

ま、ひそかな野望としては(書いてるだろっ!)以前新聞に土地を寄付して公園に…という記事を読んだので、私もそのくらいバ~ン!!と大きく人様の役に立つことがしたいです!!(壮大な夢だな、と子どもにいわれました(ToT)


明日が今日よりもたくさんステキな何かと出逢える1日になりますように☆





おはようございます♪

「ありがとうは魔法の言葉」の類の本をよみはじめてから、5年くらいたちます。
最初はコンビニの買い物からスタート!!
いつもは無言でぺこりんと頭をさげるだけ(((^^;)でも、勇気を出して『ありがとうございます』と言ってみたところ、何となくシアワセ氣分…♪
本当に自然に口にできるまでは、意識的にじゃないとダメだったけど、今は大丈夫!!…な感じがしています。

せっかく言葉を話せるのだから、モノを書くことが出来るのだから、やっぱり優しくきれいな言葉を使いたい…自分が誰かをはげましたり、なぐさめた言葉はいずれめぐりめぐって、自分のところにもどってくると思うのです。

本当に心ある言葉は、ずっとずっと胸の奥にしまわれていて、どうしようもない時、突然『バ~ン!!』とだれかに言っていた昔の自分の言葉がよみがえる…日記を読み返して「自分はがんばってたよ~!だからまたがんばろう!!」と思うのに似てるかな?

『ありがとうを100万回』というのは、何となく言葉の響きがいいのと(オイオイ…!!)☆ありがとう☆という言葉の花で、心を満開にしたい(^o^)というのと、ちょっとかけています。

きれいな言葉の花咲か爺さん(ばあ様!?)になりたい…それが空のお城に住むオスカーの野望だったりするのです\(^o^)/

では、長々とお付き合いして下さった皆様、ありがとうございます。

今日1日、昨日よりもたくさんのステキがみつかりますように☆



このページのトップヘ