2013年12月

2013年12月26日

わた雲便りNo.56:「金」と「偽」の日々

今日は『ザ・藤川家族カンパニー あなたのご遺言、代行いたします』(響野夏菜)という文庫書き下ろし小説を読みました!男5人に女1人、中学生から30歳までの異母兄弟が暮らす、藤川家。母親は死別だったり離婚だったり…父親はロマンス詩人で自然写真家というかなり自由人、本編にはほとんど登場しないのに、存在感がありすぎる男(´∇`)ある日、母親を亡くした異母妹だという女の子が現れるのですが、この子がどうみてもクセモノ!


「ご用命は藤川家まで」「家族ごっこ家族の遺言」「亡き王女のための遺言」「足跡探しの遺言」「はじまりの日の遺言」にわかれていますが、代行業は料金もお気持ちで…だし、書きたくないことは書かなくていいです~なので、具体的に誰に遺言を伝えたいのかわからないケースばかり……まぁそれがないとこの話はすぐ終わってしまうので(笑) 子どもたちの名前も数字にちなんでいて、なかなかオモシロイ。夏休みの連続ドラマにいいんじゃない?というお話でした。


作者の響野夏菜さんのブログを読んだら、コメダの話があり、シロノワールをシノワロールと言って注文した話があり…ちょっとウケました(^.^)


お話はかわりますが、今年の漢字は『金』でしたが、医師専用サイト「MedPeer」(メドピア)というところでは会員医師を対象に、11月28日~12月11日まで「医学界・医師界における今年の漢字一文字(略称:2013年 医師が選ぶ漢字)」を募集したそうで……その回答結果の3位までがコチラ!


1位は「偽」(227件)。2013年は医学界でも論文データのねつ造、改ざんがあることが明らかになり、それにちなんでいると思われます。7位にもねつ造の「捏」(61件)がランクイン(~_~;) 2位は「徳」(112件)。年末に話題となったあの医療グループですね。私、オタ息子を妊娠中はこの系列病院に通っていました(´д`) 3位は「今」(109件)だそうです。


『偽』が『義』で『金』が『勤』でも『義理と人情でサービス残業』とかブラックな川柳が出来そうでイヤだなぁ( ̄~ ̄;)


ちなみに、私の今年の漢字は『初』でしょうか~ダンナとの温泉旅行やスカイツリーなどのぶらり散歩にお風呂読書!あ、プチ家出もありましたね(; ̄ー ̄A


たくさんの『お初』がありました。今年もあとわずか、またトキメキの初体験があるでしょうか?うふふ~ガンバります\(*⌒0⌒)b♪






rohengram799 at 23:57コメント(6)空のお城図書館 

2013年12月25日

わた雲便りNo.55:どすこい☆クリスマス

Merry Christmas(*゜▽゜)_□☆

クリスマスですね~皆さまはなにかステキなプレゼントをいただきましたか? コンビニでは「クリスマスケーキ半額です!!」の貼り紙が……まだ3時だったけど、思ったより売れないのかしらん? まぁウチも買わないですが(~_~;) いつもと変わらず平常運転であります。


ワタクシは本日休みなので、両国にお出掛けして「どすこい!クリスマス」を楽しむ予定でしたが(国技館には一度、新撰組関係のイベントで行ったことがありますが、周辺を散策したことがない)うっかり二度寝をしてしまい……ちょっとワタクシ的には出掛けるには遅い時間になってしまったのであきらめました。いつものように近くをウロウロのお買い物です。本を3冊買いましたが、話の流れから京極夏彦さんの『どすこい』を買うべきではなかったかと反省しました( ̄▽ ̄;)



さてさて…映画にもなった『小さいおうち』まだ半分くらいしか進んでいないのですが、昭和初期に女中奉公にでたタキちゃんがおばあちゃんになり、昔を思い出してノートにあれこれ書いていくという……途中、今どきの青年(甥の次男)がのぞき読みして「戦争が始まるって時期にこんなにうかれているワケがない」とか言うのですが、実際そんな危機感を持っていた庶民は少ないのではないかと(´д`)だから余計にリアルだと思いました。


「日の丸弁当」の話もあって、ちょっと駅弁についてカチカチしみました。駅弁の包み紙にも戦時色が表れていたのですね。


http://ekibento.jp/nos-okazaki1.htm


http://ekibento.jp/nos-senzen-gunben1.htm


こちらのサイトでは掛け紙を通して戦前・戦後の時代を知ることが出来ます。現代のものもあります。


《駅弁ノスタルジア》

http://ekibento.jp/ben-nostal.htm



駅弁を味わう旅もいいなぁ……「青春18きっぷ」は何歳でも買えるんですよね?(笑)好き嫌いが多いので食べられないモノがほとんどになりそうですが、来年は『おやぢ散歩』でなく『どすこい!ひとり旅』になるかも(o^O^o)





rohengram799 at 16:40コメント(10) 

2013年12月24日

わた雲便りNo.54:空色の小さいおうち

今日はクリスマスイブですね~ワタクシは5連勤の最終日、はぁヤレヤレ┐(-。ー;)な気分で、ベトナムコーヒーを飲みにやってきました←前回、若いおにいちゃんが頼んでいて気になっていたので…ニイサン、アマアマじゃないっすか!Σ(ノд<)

もう3回目になるサンマルクカフェ、最初の緊張はどこへやらであります! 今日はメガネっ娘が担当でおやぢな私には嬉しいクリスマスプレゼントでありました( 〃▽〃)


昨日は『空色バトン』という連作短編集を読みました。いつもの毎日が続くと思っていたのに突然おかんの人生が修了してしまい、単身赴任中の父親にかわり妹のマドカと生活するセイヤくん、高校3年生。母親の葬儀に来てくれたオバサン三人組から渡された同人誌を手に取り『古ぼけたページをさらにめくったら、男と男がチューしてる絵が出てきたんで、やんなった』……25年前、花の中学生のおかんの青春はやおいだったのか(◎o◎) 「俺の名前は‘聖闘士星矢(セイントセイヤ)’からかなのでは…」とショックを受け不登校になるセイヤくん、彼は立ち直れるのか!?なんて話ではなくて、セイヤくんや一緒に同人誌を作ったおかんの友だち、友だちの娘などの一人称で書かれているので読みやすいです。


私の世代に近いので、都会からの転校生に対しての態度や東京への憧れ、田舎に残った友だちのことなど、わかる!わかる!と思いました。基本、イヤな人物は登場しません(笑)


空色と言いますと、英語名のスカイブルーはとても細かく定義されているそうです。 「夏の晴天の午前10時から午後3時までの間、水蒸気や埃の影響の少ない大気の状態におけるニューヨークから50マイル以内の上空を、厚紙に1インチ四方の穴を開けてそれを目から約30センチ離してかざし、その穴を通して観察」した色なんですと~なんだかここまで細かいとロマンもなにもないですね。


あとバトンという言葉で思い出したのがバトントワリングです。そう、あのコメットさんが持っていたクルクル回す棒みたいなヤツです(物語のバトンは多分リレーのバトンの意味に近いと思います)。小学校の運動会の最後にナゼか行進があり(高学年だけだったかな、miniマーチングバンドみたいなヤツ)鼓笛隊とバトンのメンバーは希望者を募るのですが、バトンは人気があって……身長に差がありすぎるのはちょっと、という理由で外された子は泣いていましたね。あと鼓笛隊では小太鼓が人気でした。私はもちろん小太鼓にもバトンにも興味なく、行進しておりました、ハイ!


バトントワリングの大会も昔はテレビで見た記憶があるのですが、気のせいかしらん? あとエアロビクス大会! ムダに笑顔で怖かった((((;゜Д゜)))今はヨーガとかの大人しめなものが人気なんでしょうか?


そうそう、昨晩はお風呂で『小さいおうち』を読みながら、あまりの眠さにそのまま水没しそうになったのですが(´д`)、北海道の富良野に《そらいろのたね》という定員10の小さなお宿があります。今の時期はスキー客が多いのかな~夏は天の川も美しく見えるとか……ひとり旅の方も歓迎というので、いつかはいつかは…と脳内がラベンダーのお花畑になってしまいます(笑)


ゲストハウス「そらいろのたね」


http://www8.plala.or.jp/soratane/


チマチマ書いてたので、出勤前に終わらず仕事の休憩時間にようやくカタチになりました('';) 皆さま、楽しいクリスマス・イブをお過ごし下さいませ( ´∀`)/~~





rohengram799 at 14:10コメント(9) 

2013年12月23日

わた雲便りNo.53:Happy Monday (*^▽^)/★*☆♪

今日は『天皇誕生日』まさに「ハッピーマンデー」! 子どもの頃なら、この三連休をとっても喜んだと思うのですが、オトナになると…なぜ仕事なんだ(/´△`\)! 陛下も美智子さまも私の母と同世代でありながら、国内外でのご公務をこなしていらっしゃるし、姿勢も美しく物腰もやわらかく……時にはワガママも言いたいのではないかしら? 落ち着いてやすまれる時間はあるのかしら?と考えると少し愚痴を減らし体重も減らし、健康で長生きできるように気をつけようと反省←この繰り返しなんですが(~_~;)  


昨日はブログを更新してから、お風呂読書を楽しみました! バブではなく日本の名湯シリーズがあったので「由布院の湯」をチョイス! ひと袋なら美しい藤色だったのに、またヘンなテンションでふた袋投入したところ、ワタクシのパジャマスウェットと同じアサハラ色、いえ「紫の薔薇」のような色になりましたわ( ̄▽ ̄;)本当の温泉でのんびりしていただきたいのは両陛下なんですが……露天店風呂でくつろぐお姿を想像するのは不敬罪でしょうか(-_-;)


さてさて…読み終わったのは門井慶喜さんの『悪血』という本。純白のダルメシアンを造ろうとする男が住んでいるのは大月市!山梨ではないの~!とこの点は嬉しかったのですが、輸入動物の検疫やらなんやら、思わぬところに病原菌が…で怖いなぁと思いました。デザイナーズドッグとか人間のワガママでしかないと思うのですよ。 


仕事帰りは遅い時間になるのですが、犬の散歩をしている方を見かけます。たまにリード無しでお散歩させている飼い主さんが。自分はスマホをいじりながらのんびり歩いていたり、大声で喋っていたり……お犬さまは暴走することはないのですが、何があるかわかりませんからね。ピカピカ光るモノを首輪に着けているワンちゃんもいましたが、ちゃんと飼い主さんも気をつけて一緒に夜のお散歩を楽しんでほしいなぁ。


この作品、発表当初は『血統《ぺディグリー》』という題名だったそうで……あのペットフードのぺディグリーチャムU^ェ^Uはこれか! 他のペットフードの名前(ドギーマンやカルカンとか)の由来などはコチラをどうぞ(=^ェ^=)
 
http://pet-tedukuri.sakura.ne.jp/ido/30.html


もっと驚いたのは、奥付けに「あくのち」とふりがながあったこと。「おけつ」じゃなかったのか!」)……よかった、誰にも言わないで(; ̄ー ̄A


では、仕事にいってきます! 皆さま、ハッピーマンデーにして下さいね(* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪








rohengram799 at 12:23コメント(7) 

2013年12月22日

わた雲便りNo.52:ほうとうじの帰宅

今日は甘くはないぜ!と再びサンマルクカフェによってから出勤しました。朝ごはんがわりにチョコクロと今度はブレンドにしました!昨日はぬるいカプチーノでひどい目にあいましたが、今日はアツアツ~これよ、これ(^^)!と大変満足(^o^)v


そして3日くらい前までは覚えていたのに、すっかり忘れていましたが、今日は『冬至』!田舎にいたら「カボチャのおほうとう」でぬくぬくだったはずなのに…!仕方がない、帰りにスーパーでかぼちゃプリンを買うか!と思っていたのに、こちらもダンナからのメールですっかり忘れて……ダンナご希望の寿司(閉店近いので半額)を買って帰宅しました。


このスーパー、例の「100万当たったらフランスでマカロン♪」のおねぇさんのところなのですが、今日見たら質問が「サンタさんから欲しいもの」になっていました。マカロンの彼女とは違うおねぇさん(だと思う)は「自宅用の音楽室と楽器」だそうです……防音設備の整った部屋にグランドピアノならわかりやすいのですが、音楽室と楽器って漠然としているというか壮大というのか……学校に住んだら?と思ってしまいました。人体模型のいる理科室もあるし( ̄▽ ̄;)


楽器もハープとかマンドリンとかケーナとか(笑)
具体的ではないのですよね。ひとりで演奏して編集してオーケストラもどきにしたいとか、書ききれない野望があるのかしらん?


私は25日が給料日なので、これがクリスマスプレゼントでしょうか~全額自分のために使えるワケではないのですが、ぶらり旅やこっそりカフェの軍資金になるのは間違いありません(≧▽≦) 年内にもう一回くらいどこかに行きたいなぁ~と思いつつ……おやすみなさいませ(+.+)(-.-)(__)..zzZZ






rohengram799 at 22:53コメント(4) 
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード