2022年12月

2022年12月28日

夜霜雲便りNo.11:ありがとうございました(⁠。⁠・⁠ω⁠・⁠。⁠)⁠ノ⁠♡


up_5bd27c9fea5edcc6eebce090650fca06


rohengram799 at 08:55コメント(10) |  

2022年12月24日

夜霜雲便りNo.10:Merry Christmas🎄



202212240809_1





rohengram799 at 08:10コメント(14) |  

2022年12月15日

夜霜雲便りNo.9:ソーリのベル🔔

おはようございます🐥

ロイド眼鏡に燕尾服、直立不動の姿勢で歌う東海林太郎氏。代表曲の一つ「国境の町」の歌い出しは♬ソーリの鈴さえ寂しく響く〜 この前、初めて歌詞を検索して読んだら……ン? ソーリは橇(そり)で総理ではなかったのか(゚д゚)! イヤ、続きを知らず「総理の鈴」ってなんだ?とは幼い頃からずっと思っていたのだが…なんか勲章的な総理の証(あかし)かと思っていたわ(笑) そうか、橇か……とソリに乗ったサンタクロースのイラストを眺めて思った木曜日(⁠~⁠‾⁠▿⁠‾⁠)⁠~


以前ぼっこ手袋の俳句を紹介した鈴木牛後さんの奥さまがnoteにいらした!
https://note.com/suzujun2022

いろんなお話と牛後さんの俳句をお楽しみ下さいませ。同世代なのにナマケモノの私とはエラい違いですが1年間限定だそうです。


さてさてコチラは「ベルシステム24」という会社のCMの谷川俊太郎さんのメッセージです。
https://www.bell24.co.jp/ja/lp/40th/index.html  

CM、見たことがあるようなないような……落ち着いた谷川さん自身の声で聴きたいかも。


ベル🔔つながりで…… ピンクレディーが「事件が起きたらベルが鳴る」という歌を歌っていました。初めて聞きました! 「ジパング」のB面(この言葉も懐かしい💦)でした。
https://www.uta-net.com/song/84837/

ハラ坊も「ため息のベルが鳴るとき」というタイトルの歌を🍀
https://www.uta-net.com/song/470/


今日のフランス話🇫🇷
留学している方の話。素敵なおばあさま✨
https://note.com/shiisoh614/n/nbe2a364ba314



ではでは…あたかたくしてお過ごし下さいませ🍎



rohengram799 at 08:08コメント(8) | 谷川俊太郎  

2022年12月14日

夜霜雲便りNo.8:冬の読書

こんにちは🐥

津川絵理子さんの句集『夜の水平線』(※)にある「成人式ビニール傘の雨の艶」を読んで成人、ビニール、艶……からビニ本を思い出したヤバいおやぢなワタクシ、「古本に男のにほひ秋深し」には古本屋の独特の匂いって本の加齢臭なのかしら?などと考えたりする、そんな水曜日の昼さがり🥸

読書メーターに積読本として登録中の青空文庫作品をちまちま消化しています。短い話ばかり😅

今は出版社が無料全文公開してくれる作品もあって、この前読んだコチラの話は面白かったです。買ってから失敗した!率が減るのは嬉しい(笑) 

【松崎有理『シュレーディンガーの少女』刊行記念・収録作品より二編を全文公開!】
http://www.webmysteries.jp/archives/31003843.html


今日のフランス話🌹(笑)
ベルサイユ宮殿内のホテルの話。スゴい✨
http://kimikobotti.blog.jp/archives/52346414.html

あと「フランス落し」という言葉が気になり、なんだそりゃ?!と思ったら、鍵でした。アレはこういう名前だったのね💦
https://mikanyu.net/furansuotoshi/


ではでは ⁠(⁠*゚⁠ー゚⁠*⁠)⁠ノ



(※)https://furansudo.ocnk.net/product/2722



rohengram799 at 13:00コメント(2) | 空のお城図書館  

2022年12月13日

夜霜雲便りNo.7:歌のツバサを下さい

こんにちは🥸 

昨日と違って今日は寒い……雨は止んだみたいだけれど、出掛ける気力はない😓


相変わらずおやぢ雑誌を買ってしまうのたけれど……「昭和の不思議101」最新号! 昭和秘蔵写真には屋上で海女さんの写真撮影会の様子が〜昭和29年、カメラが庶民に行き渡るようになったとかで、カメラ小僧というには紳士的な殿方たちの様子が伺えました。

あと「翼をください」でおなじみのフォークバンド赤い鳥の特集もあり、「竹田の子守唄」も一時放送禁止楽曲になったということから「その他の放送禁止歌謡曲」のおまけ記事が。

岡林信康の「手紙」があって、noteでこちらの記事を読み、聞いたことがある!と思い出しました。」
https://note.com/mituka073/n/ne1076d77f55a

「チューリップのアップリケ」も兄が歌っていたので記憶にある。「ヨイトマケの唄」は美輪さまが紅白で歌唱出来たのに……美輪さま、この歌の時には黒髪になるんですよね。


もうひとつ、noteから。読書メーターにも書いたんですが「もういない君と話したかった7つのこと 孤独と自由のレッスン」 (角川文庫) について。https://bookmeter.com/books/14403501


noteで無料公開されていました。きっとたくさんの人に読んで欲しいのだと思うので、あとがきだけでも。 内容は楽しいものではないのですが。
https://note.com/uminekozawa/n/nba4da4c17050?after_purchase=true

もしちょっとでも気になったら全文読んでもらいたいです。ひとつひとつは長くないので、ちょっとずつ気になる部分だけでも、と思います。 
https://note.com/uminekozawa/n/n54711259901d


最後にこんなおフランスはイヤだッ!な記事を😱
https://ameblo.jp/my-life-in-france/entry-12770997416.html


ではでは……(・・)/~~~



rohengram799 at 13:00コメント(4) | 空のお城図書館 | わたしにできること 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ