ずいぶん前に、だるまさんの背中にハートマークが描いてあるのを見たことがあります。外国の方にアピールする目的もあるみたいでしたが、なかなかかわいい(*^^*)


だるまさんを買って、どこに置くか?ですが、色にも関係するようです。赤は南、黒は北、黄色は南西がいいそうです。だるまさんは「赤」のイメージがありますが、カラフルだったり、体型?がだるまな置物も探せばけっこうありますよね。


だるまさんの目玉の描き方ですが、左目(向って右目)から入れるのが、良いみたいです。あと、買ったときに入れるのがベスト(*^^*) このとき、願い事を込めながら目を入れます。目は大きく!でも、黒目の中央は白く少し残して、生き目にしましょう。願い事がかなったら、感謝を込めて右目(向かって左目)を入れます。


だるまさんの有効期限は、お守りやお札と同じように1年。1年の間に両目が入れられたら、翌年には今までのより大きなだるまさんにします。年々大きなだるまさんになっていけば、それはそれはラッキー♪なことです!!


もし、両目が入れられなくても、1年経てば納めて、同じ大きさのだるまさんを新たに購入し、成就を願いましょう~買ったところの「だるま納め所」に納めるのがいいみたいです。あまり大きいと、持ち運びに大変かも(笑)


そういえば、高校野球の審判で「達磨」さんていましたね(^ー^) あと、だるまさん絵本もたくさん♪


私が見たのは、まるで着ぐるみのように(笑)手足が出ただるまさんシリーズの絵本でした。冬の話らしく、手袋を使った人形の作り方を説明してましたよ(´∇`)