こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝することを趣旨としている…そうです。

大正時代に、児童愛護デーとして、ある団体が国会に請願したらしく、その時5月5日を希望する声が多かったようです。

正式公布は1948年、祝日法によります。


書いておいたメモφ(..)がミミズすぎてわからなくなってしまいました…(>_<)

愛想ない文章でスミマセンm(__)m