2010年05月26日

第95号:ちはやふる…百人一首、覚えていますか?

明日5月27日は「百人一首」の日だそうです。藤原定家が、小倉百人一首をまとめて完成した日ということでしょうか。「ちはやふる」という漫画も人気だとか~私はタイトルしか聞いたことがないのですけど(((^_^;)


<競技かるた>を題材として、それに魅了されてクイーンを目指す少女をメインにしたお話。試合だけでなく、家族・友情・仲間などについても描かれているのも、人気のヒミツ…らしい(笑)物語の冒頭は、主人公がクイーンの座を賭けて争う場面から始まって、その後は過去を回想する形に…第6話までは小学校編が、第7話からは4年後となる高校生編が描かれているそうで、今も連載中。小学校編の主人公たちがいる都市は、東京都府中市がモデルだそうです。


タイトルの『ちはやふる』という言葉は六歌仙の1人、在原業平朝臣の歌「ちはやぶる 神代も聞かず 龍田川 からくれなゐに 水くくるとは」から来ていて、「神」などを導く枕詞で勢いの激しいさまをさしている…なんか習いましたね。百人一首で好きな歌があったのですが、今ひとつはっきり思い出せないので(--;)それはまたいずれ~(^_^)/~~



『ちはやふる』作者:末次由紀 /出版社: 講談社/
掲載誌: BE・LOVE/講談社コミックスビーラブで8巻まで発売中。最新巻は来月発売予定。



rohengram799 at 18:00コメント(0) |  

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ