2010年07月19日

ひつじ雲便り128:この空へ いのちの虹をかけながら

今朝の新聞に、昨日横浜で見られたという、珍しい彩雲(さいうん)の写真が載っていました。

虹色に輝く雲なんて、はじめてみたので、ビックリしました。自然はマジシャンですよ、ホントに!

そして、虹つながりで、タイトルの川柳に出逢いました。

「この空へ いのちの虹をかけながら」

特に意識してさがしていたわけではないので、こちらもちょっとビックリです(^-^)v

川柳作家やすみりえさんは、神戸で震災を体験していて、震災から10年たった日に、虹を見て作った句だそうです。ちょっと落ち込んだ時とか、何気なくつぶやくと元気がでる気がします。

暑中見舞いに一筆添えるなも、いいかな、と思います。

あなたの空に、あなただけの虹をかけて下さい♪


rohengram799 at 19:30│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by bennymama   2010年07月19日 21:05
ニュースで見ました。
雲が虹色でしたね。
きれいでした。
なかなか見れないですよねぇ~。
2. Posted by オスカー   2010年07月19日 23:14
§bennymama様
コメントありがとうございます。
ニュースでやってたんですか~私も映像で見たかったです。残念!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ