2010年07月22日

第197号:カシスとぶとうの酢

明日は『カシスの日』だそうです。


昨日の新聞に千葉の私市醸造から『カシスとぶとうの酢』が発売中というの記事がをタイミングよく掲載されていました。ぶとうベースのさわやかな酢で、氷水で薄めて飲んだり、ヨーグルトや牛乳に混ぜても美味しいそうです。


500ミリリットル入りで1470円。


お問い合わせは、私市醸造047-443-2511へどうぞ~(*^^*)


『カシス』はフランス語で、ほかに「カシシェ」、「グロイゼイエ・ノワール」とも呼ばれています。
日本でも最近はカシスという呼び名が一般的ですが、古くは「クロフサスグリ」または「クロスグリ」と呼ばれていました。英語ではフサスグリ全般を「カラント」と呼びます。


カシスは果実の色が濃い紫色でほとんど黒に見えることから「ブラックカラント」と呼ばれており、その他に赤い実の「レッドカラント」、白い実の「ホワイトカラント」があるそうです。カシスを使ったカクテルもあるそうですね。


フルーツ酢もりんごだけでなく、いろいろありますし、自分の好みを探して暑い夏をのりきりましょう~p(^^)q




rohengram799 at 09:47コメント(0) |  

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ