2010年10月10日

ひつじ雲便り250:40+α才ではじめまして~(^-^)

休みの日はもちろん本屋だ! 今回はすべてはじめまして~♪の方々ばかり。


『蛇の形』ミネット・ウォルターズ、『レインツリーの国』有川浩、『博士の愛した数式』小川洋子。
そしてお姿だけは何度も拝見し、本の分厚さも知っているけれど、読んだことがなかった京極夏彦さんの『わらう(字が出せない~)伊右衛門』を子どもがくれたので、当分大丈夫そうです。





rohengram799 at 17:17│Comments(8)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by kouchan   2010年10月10日 17:26
嗤う伊右衛門ですね。そんなに分厚くないですよ♪
2. Posted by サングラスマン   2010年10月10日 23:11
5 オスカーさん、こんばんは
僕も本を読むのは好きですよでも僕は、難しい本は苦手ですね(笑)。芸能人とかが書いている本が良いです(笑)。
3. Posted by オスカー   2010年10月10日 23:58
§kouchanさま
そうですね、伊右衛門は普通の厚さでした(笑)以前「京極の本は枕に出来る」というコメントを読みましたよ(((・・;)


§サングラスマン様
タレント本もたくさん出ていますよね。私は山口百恵ちゃんの「蒼い時」しか読んだことがないかも(笑)おすすめはありますか?
4. Posted by サングラスマン   2010年10月11日 00:14
5 お勧めは、そのまんま東さん(今の東国原英夫・宮崎県知事)の書いた本、全部です。どの本を読んでも、彼の真面目さが分かり、読みやすいです
5. Posted by てんし   2010年10月11日 03:27
おはようございます

私なんかあまり本を読んでいないから、お恥ずかしい限りですが、毎週木曜日には本屋に行くようにしています。そして『週刊新潮』と『モーニング』を購入しています。

昨日から秋晴れになって本格的な秋のシーズンに入りました。

『読書の秋』でもあるので、オスカーさんのオススメの本なんかにチャレンジしてみたいものです!?
6. Posted by 松尾陽   2010年10月11日 08:57
京極さんは懐かし~という感じです。
昔は読んでましたが、なんか長くて難解で挫折したことがあります。

最近はあんまり本を読んでないなあ。
またじっくり読む時間がほしいです。
7. Posted by kouchan   2010年10月11日 09:10
枕どころか、凶器になります。
8. Posted by オスカー   2010年10月11日 11:20
§サングラスマン様
ヒガシと言えば「ビートたけし殺人事件」を思い出します(笑) この頃から文才があったんでしょうね。


§てんし様
新潮や文春って表紙が落ち着いついて「大人の週刊誌」ですよね。現代とかアサヒは「オトナの週刊誌」(笑)


§松尾陽さま
京極本って本腰入れて読まなくてはいけないイメージがあります。ラノベみたいにサクサク読み進める感じがしないです!!


§kouchanさま
思わず准教授に京極本を…ああ、いけない(爆)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ