2010年11月23日

ひつじ雲便り314:蟋蟀のごとき男を連れて来し

新聞の短歌や俳句の投稿コーナーには、おおっ!!と思う作品が多くて、毎回楽しみ!!今日のこの句もまた~(笑)ガンコおやぢの句にも思えるし、娘に甘い父親の「なんでまたこんな…」とため息をつく感じもあるし…。作者は男性ですが、コオロギにスゴく思い入れのある人だったら『でかした!!』になるのかしらん(((・・;)


この句が面白いのは、『コオロギ』に対して、自分やまわりの人がどんなイメージをもっているかがわかるところですね!!短歌や俳句は、受け取り手の想像力がモノをいいますから、ある意味で心理テスト(((^^;)カマキリだと、ズル賢さが倍増するような気がするのはなぜかしら~(^.^)しかし、あえて『漢字の蟋蟀』を使ったおやぢさん(勝手に決めてる)、案外、このオトコを気に入ったのかな!?


付き合っている人の家族に会うのはドキドキするものですが、自分は何に例えられていたのかと考えると…いやいや…世の中には知らなくていいこともたくさんありますから…ハイ(ToT)





rohengram799 at 13:30コメント(12) 

コメント一覧

1. Posted by アキバの行政書士   2010年11月23日 17:27
漢字検定1級の読みの問題かと思いました。

高浜虚子の「山々の男ぶり見よ甲斐の秋」もそうですが
短歌や俳句、選ばれた言葉が凝縮されて、受けての世界が無限にひろがる感じですね。

小説と違う醍醐味ですね。わが家の娘の彼、初訪問はとても和やかでした。
2. Posted by てんし   2010年11月23日 17:40
こんばんは

私のイメージしている『コオロギ』は、やっぱり獰猛で何でも食べて貪欲に生きる昆虫という感じですね。

身体の色が黒いのもマイナス材料です。

ところで、昔は『キリギリス』と『コオロギ』は逆に呼ばれていたのを知っていますか?

百人一首に

きりぎりす鳴くやしも世のさむしろに衣かたしき一人かも寝む

とありますが、ここの『きりぎりす』は今の『こおろぎ』のことになっています。

だから人によっても時代によっても、かなりイメージは変わってしまうのだと思います。
3. Posted by めぐのりあ   2010年11月23日 18:41
コオロギってどんなんだったけ~?と、宙を見つめてしまいました。
なかなかコオロギに例える事はないと思いますが、
よっぽど好きな虫か、嫌いかどっちかですよね。
頭の中に存在を意識していると言う事ですから・・・。
私は秋の夜長に静かに鳴く物静かなイメージかなぁ。良く知らないので。
4. Posted by まろゆーろ   2010年11月23日 20:05
蟋蟀のような男、おおかた察しがつきます。
カマキリだと女性だし、バッタだとせわしなくてかわいいし。
コオロギの獰猛さでしょうか、あの日焼けっぽい色にでしょうか。
それとも草陰に隠れて棲む、陰湿さにでしょうか。
このお父さん、娘が連れてきた男に蟋蟀としか言えない抵抗かもしれないですね。
そうなると父親の悲哀が存分に……。
あ~~あ、娘のお父さんって可哀そう。
5. Posted by オスカー   2010年11月23日 20:36
§アキバの行政書士さま
母親と父親では、娘に対しての想いがやはり違うんでしょうね。ウチは父親は最初ものわかりがよかったですが、後からいろいろ言ってました(笑)こんな娘でも大事だったようで有難いです

§てんし様
今は虫だけでなく花も詳しく分類されていますし、暦自体が違いますもんね(笑)キリギリスとコオロギ…知らなかったです。またひとつ世界が拡がりましたありがとうございます!!

§めぐのりあ様
案外、仕事の担当者がかわってヘンな新人を連れてきたな~という句かも?と思いつきました(笑)担当者にみんな昆虫のあだ名をつけるオヤヂ…コレもイヤですね

§まろゆーろ様
♪嫁に来る日が~こなけりゃいいと~…世のお父さま方は、これを練習しているのでしょうか? なんとも切ないひとりカラオケを連想してしまいました…
6. Posted by kouchan   2010年11月23日 21:54
准教授
無限迷路に
迷い込む

うん、上手いっ!
7. Posted by オスカー   2010年11月23日 23:18
§kouchanさま
お題『准教授』で卒業記念の句会を計画しては…)
優勝者には1日准教授になれる権利をプレゼントみんな参加するかな~?
8. Posted by ぽんた   2010年11月24日 03:59
こんにちは
誰がコオロギだったんでしょうね
この時期コオロギがでてくるなんて
もしかしたら顔がコオロギに似てたとか
コオロギの鳴き声みたいな話方とか??
色々想像をめぐらせてしまいますね

一人の夜
   ちちろの声も
     なつかしく
          by ぽんた
9. Posted by kouchan   2010年11月24日 08:41
>みんな参加するかな~?

皆欠席です。
因みに、謝恩会後の研究室の飲み会で最後に巣立っていく人にはひとりひとり握手してくれる、そのときだけ(笑)いい人になる准教授です(; _ ;*)
10. Posted by オスカー   2010年11月24日 11:48
§ぽんた様
ぽんた様のまわりは草食系男子?それとも違う装飾系男子?
人の印象って付き合っていくうちにかわるから、コオロギさんも変身するかも!!(笑)

§koucganさま
准教授、いいところもあるんだ~少し見方を変えようかな
11. Posted by もっちゃん   2010年11月25日 07:06
こおろぎですか。。。
どこか貧相なイメージが。
ゴキブリじゃなくて良かったです(たまに見間違えるときがあるもので)

私は義実家に何に例えられただろう・・・考えるのは止めます
12. Posted by オスカー   2010年11月25日 07:51
§もっちゃん様
語呂がいいからコオロギにしただけで、本音はゴ…だったらイヤですね娘の彼氏だとしたら、もっと娘の目を信じないと(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード