2010年12月16日

第359号:時の河を越えて

宇宙歴生まれの人の命日に毎年涙する…二次元LOVEの人間にしか理解できないであろう、憐れなオタク、じゃなくて!!乙女の性(さが)。


オスカー・フォン・ロイエンタール元帥、数々の名言&迷言を残し、12月16日16時51分、33歳で亡くなりました。ううっ…(ToT)


『泣』は涙を流すけれど声は出さないもの…石原真理子か!というツッコミ禁止!!


『号』はその反対で、声を出すけれども涙は流さないもの…「おかぁさ~ん」の松田聖子か!と言っちゃダメ!!


『哭』は涙を流して声をあげる、「声涙(せいるい)相共(あいとも)に下る」という泣き方のこと。


そして『慟哭』…そこ!工藤静香のマネをしない!!(エラそうに~♪と歌うのもガマンしなさい)


この泣き方を最初にしたのは孔子で、最愛の弟子である顔回(がんかい)に先立たれた時に身も世もあらず「慟哭」(身悶えしながら哭する)したことが『論語』に書かれているそうです。


でも私は…ただ、かすかに、本当にかすかに嗚咽の声をもらし、肩をふるわせて親友の死を悼む、ミッターマイヤー元帥を、後ろからそっと『LOVEー抱きしめたい』です……ジュリーを歌うのは許可します(T_T)


同人誌でもよく特集されますが(まぁ私は帝国、双璧メインで買うので)、音楽とイラストの組み合わせも多いです。


私が好きなのはさだまさしさんの『マグリットの化石』とあわせたもの。


嘘で磨いた輝きよりも
真実のまま錆びた魂
売り渡してたまるか このプライド
やっとお前が時代に伝わった


おふざけが多い今回の(いつもだろ!!…痛っ!)内容ですが、興味を持っていただいたらぜひ『銀河英雄伝説』ぐぐっとGoogleして下さいね(⌒0⌒)/~~



rohengram799 at 00:07│Comments(11)さだまさし 

この記事へのコメント

1. Posted by きょろん   2010年12月16日 03:02
そうですか。。。金銀妖瞳のロイエンタール元帥のご命日ですか。。。(T_T)
最期の最期まで、男前な方でしたね。
あたしはオーベルシュタインLOVEですけど、ロイエンタール閣下の生き様にもしびれました。
少々余談ではありますが、ドライアイスのオーベルシュタイン閣下の誕生日が“子供の日”というのは、センスよすぎます(笑)
2. Posted by てんし   2010年12月16日 03:23
おはようございます

泣き方にもいろいろあるんですね!?

今回も勉強になりました。

確かに子供の泣き方にも『エーンエーン』や『ワーンワーン』や『シクシク』や『メソメソ』なんて擬声語や擬態語がありますから、やっぱり数多くの泣き方あるんですね!?

なんか急に興味出てきました。
3. Posted by なう60   2010年12月16日 08:43
オスカ-さん
おはようございます。
「分らないことにも興味を持って」と言われますが>孔子の慟哭、「嘘で磨いた輝きよりも真実のまま錆びた魂売り渡してたまるか このプライド」何となく理解できます。人生の哲学を学んでいるようです。哲学の意味も不明ですが(笑)勉強の朝でした。ありがとうございました。
4. Posted by オスカー   2010年12月16日 10:34
§きょろん様
オベ様のお犬さまに対してのさりげない愛情、たまりませんわ 同人誌でもかかせませんし…私が一番ウケたのは『私はこの通り細腰だ。それでも撃てるかな?』もちろんキルヒーは…撃ちます!!(笑)

§てんし様
ウチの子どもたちは幼い頃、欲しいオモチャがあると『泣く』タイプでした…ジタバタしてくれた方が怒れます(笑)

§なう60さま
さださんの歌詞を読み返すと彼の生きざまと重なり…紙の中の人が心の中で神になった、思い出深い日であります。
歌詞全文も機会がありましたらぜひお読みくださいませ。
5. Posted by ひでの   2010年12月16日 11:52
5 ども、本日風邪でお休み中のひでのです(´・ω・`)

たまに考えるのですが、

ロイエンタールがヴァルハラに行くと、
あのオフレッサーがいるのですσ(^_^;)アセアセ...

1対1じゃとても敵いそうもありませんからね

だから、シェーンコップがヴァルハラに加勢に行ったんじゃないかな?と(笑)

多分、1対2で互角の戦いをしてるうちに
ヤンが「落とし穴」を掘ってると(笑)
6. Posted by アキバの行政書士   2010年12月16日 12:19
女は泣いちゃいけない、男はいいけど・・・・

職場の人間関係で涙を流す後輩に「会社のことなんかで泣くんじゃない!涙は男を落とすときに使いなさい。」と言ったらすぐ泣きやみ、真顔で「ほんと、そうですね。」納得してました

オスカーさん、ジュリー好きですか?私、バリバリのファンです。
7. Posted by kobayu   2010年12月16日 14:34
こんにちは。
初めてオスカーさんのブログを読んだよ。僕のブログでもらったコメントから、知的な感じを受けてはいたけど、想像違わず面白い日記だね☆
ブクマ登録です♪
更新楽しみにしてるね!
8. Posted by まろゆーろ   2010年12月16日 17:02
名前のご由来を遅まきながらこれで得心しました。
孔子の慟哭の話は聞いたことはありましたがさすがにオスカーさん。
要を得てて納得させてもらうことばかり、よい勉強になりました。
今日は終日「慎みの日」でしょうか。
亡き人を偲ぶ、よすがを手繰ることこそ良いご供養かと。
イカン、これじゃ釈迦に説法でした。
9. Posted by オスカー   2010年12月16日 18:07
§ひでの様
わーい、ちゃんと来て下さったのですね!!嬉しいです。オフレッサー、久々に聞く名前(笑)そしてヤンさんが安全第一のヘルメットを被った姿を想像し、冷笑どころか爆笑です!薔薇の騎士の皆さまは肉体労働バッチリそうですね♪

§アキバの行政書士さま
ジュリぃ~!!と私も叫びたい!!(笑)木村くんのヤマトより『ヤマトより愛をこめて』ですわ!!

§kobayuさま
ようこそ、私の宇宙へ♪『痴』的な話題も満載です(笑)どうぞよろしくお願いいたします!!

§まろゆーろ様
今日は1日彼の生きざまを回想しております。ここまで私を虜にした殿方はいません~本当に『Zokkon命』ですわ(笑)
10. Posted by りんだ   2010年12月16日 22:36
すごい!
泣くにもそんなに分別があったとは!
オスカーさん、博学ですね。

ワタシの涙腺は加齢とともに弱くなっていっております。
「泣」です。

「慟哭」は・・・・もう経験したくないですね。願わくば。

ロイエンタール元帥は分かりませんが

ジュリー・・・・
ブレイク当時のジュリーはフェロモンムンムンであったことは
激しく理解できます。

↓ジュリーのフェロモン炸裂動画
http://www.youtube.com/watch?v=M4O1di7fmW8

11. Posted by オスカー   2010年12月17日 00:02
§りんだ様
おお~ジュリ~LOVEですわ~ありがとうございます!! 『ストリッパー』をガンガン歌っている頃、コンサートに行きました。この一夜だけが私と彼の思い出です

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ