ブログネタ
「理想の伴侶(夫・妻)」ってどんな人? に参加中!
今日の夢は、ダンナにケータイをグニャ!!と壊されるイヤな内容だったので、やっぱりおこりんぼじゃない人がいいな~と思いました(笑)


でも、理想というか「こうあってほしい」というのは、お互い様でしょうが、年齢を重ねるに連れて変化するんじゃないかな~φ(°°)ノ°


全く関係ないといえばない気もしますが、親に関して書かれた関洋子さんの『ある日』という詩を思い出します。


ある日わたしは/自分を戒め/引きずっても/高めてくれる/親がいいと思った


違う日には、なぐさめてくれる優しい親を、また別の日には、こたつねこのように眠る親を…と考える「わたし」。そして…。


ある日わたしは/もうどうでもよく/ただひたすら/わたしの親であり/いるだけでいいと/親を思うようになった


そのときは/もう/いなかった


夫婦でも「ただ自分の伴侶でいてくれるだけでいい」と、損得勘定なしで思える関係が理想なのかなぁ…と思ったりしました。


理想は理想で、難しいですね。そうなるまでには、お修羅場をどのくらい体験すればいいのか、はぁ(´Д`)