2011年01月30日

ひつじ雲便り365:ある日

今日の夢は、ダンナにケータイをグニャ!!と壊されるイヤな内容だったので、やっぱりおこりんぼじゃない人がいいな~と思いました(笑)


でも、理想というか「こうあってほしい」というのは、お互い様でしょうが、年齢を重ねるに連れて変化するんじゃないかな~φ(°°)ノ°


全く関係ないといえばない気もしますが、親に関して書かれた関洋子さんの『ある日』という詩を思い出します。


ある日わたしは/自分を戒め/引きずっても/高めてくれる/親がいいと思った


違う日には、なぐさめてくれる優しい親を、また別の日には、こたつねこのように眠る親を…と考える「わたし」。そして…。


ある日わたしは/もうどうでもよく/ただひたすら/わたしの親であり/いるだけでいいと/親を思うようになった


そのときは/もう/いなかった


夫婦でも「ただ自分の伴侶でいてくれるだけでいい」と、損得勘定なしで思える関係が理想なのかなぁ…と思ったりしました。


理想は理想で、難しいですね。そうなるまでには、お修羅場をどのくらい体験すればいいのか、はぁ(´Д`)




rohengram799 at 10:14コメント(12) 

コメント一覧

1. Posted by めぐのりあ   2011年01月30日 10:24
ウチの親は、徐々に周りのお友達や知り合いの伴侶が亡くなっている
昨今でもケンカが絶えません(-"-)ブーブー言っとります。
少しはどちらも健在で、それだけで幸せって思えないのかしらと悲しく
なるんですけど・・・ま、それが生きる糧になってるのならいいですけどね

2. Posted by オスカー   2011年01月30日 11:54
§めぐのりあ様
昨日奥田英朗さんの『邪魔』上下巻を古本で買いました。「ジャマっ!」と言い合えるウチがいいのかもしれないですね、無言の家庭はコワイ
3. Posted by まろゆーろ   2011年01月30日 12:43
母が元気なうちに綺麗に父を見送ることが出来たことは息子として幸せです。
金婚式を済ませたばかりだった両親でしたが、母が手を握り「お父さんありがとう」という別れの言葉に対してしっかりと頷きながら逝けた父こそ、最高の果報者だと思いました。
私には甘えると言うか温もりのなかでは逝けないだろうなぁと。やっぱり夫婦じゃなきゃ深さも厚みもないですね。この際、犬でも猫でも飼い慣らしておこうかなぁ。
4. Posted by オスカー   2011年01月30日 15:19
§まろゆーろ様
師匠にはワタクシがおりますわ!!残念ながら婚姻届けはだせませんが『君は心の妻だから』でお願いします(爆) あ、『美味しんぼ』71巻は大分県!読み返しながら、郷土色豊かな料理に感動しています!!
5. Posted by kouchan   2011年01月30日 16:49
理想でない教授陣という企画があれば、僕は答えに何の戸惑いもありません♪
6. Posted by オスカー   2011年01月30日 17:57
§kouchanさま
ベルゼブブな教授陣!本来はバアル・ゼブル「気高き主」あるいは「高き館の主」という意味の名で呼ばれていたそうですよ。きっと彼らの理想は「高山病にかかるくらい高い山」にあるのですよ(笑)凡人には太刀打ちできません!!
7. Posted by まきのこ   2011年01月30日 18:23
ワタシも昔は、「こんな親が良かったな~」とか、
贅沢にも思うことがありましたが、
父親が病気になった時に、そういう考えが
一切吹き飛んだのを覚えています。

その人が、いかに大切な人かというのは
お互い元気で、特に大きな事件でもない限りは
なかなか気づけないものですよね。

夫婦はもとは他人なので、
「いてくれるだけでいい」という存在になるのは
本当に難しいような気がします。

相手に何かしら期待してしまうワタシには、
まだまだ遠い先のことのようです(笑)
8. Posted by たいちゃ~ん   2011年01月30日 20:34
5 こんばんは!(^^)!

イイと思うのは、その時には意外と判りませんが、
時が過ぎ去り、あの人は/あの時は/良かったなぁ~
と思いだすことが多いです。

親とか、恩師とか、そして相方とか、楽しい思い出も
記憶に残りますが、厳しくされたことが愛情だったのか?
心深い熱き思い出です。 単純ですが~~~!
9. Posted by 松尾陽   2011年01月30日 21:03
親にしても伴侶にしても、信頼してくれるのが一番でしょうか。
信頼してもらえないとさびしいですね。

ただいてくれるだけで…というのは理想ですね~。
そのありがたみを常に感じるのって意識しないとできないというのが何とも言えません。
10. Posted by オスカー   2011年01月30日 22:29
§まきのこ様
思っているだけではダメなので「ありがとう」や「ごめんなさい」を素直に言えるところからはじめないと…でもむずかしい(--;)

§たいちゃ~ん様
時間はただ過ぎていくのではなくて、たくさんの考える機会をくれますね。思い返す人たちの多さがまた宝物なのかも~

§松尾陽さま
「信頼」というと海猿とか登山隊を想像してしまいました。ある意味、夫婦以上の絆ですよね。
11. Posted by なう60   2011年01月31日 07:17
おはようございます。
「損得勘定なしで思える関係が理想なのかなぁ」空気のような存在が理想ですがなかなか難しく「私が正義、妻が不正義」と火花が散ります(笑)
12. Posted by オスカー   2011年01月31日 07:54
§なう60様
1/27は「プロポーズの日」だったみたいですが、その時の気持ちを維持・継続させるのは難しいですね(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード