2011年02月19日

ひつじ雲便り386:実在

『ぼくはきみの心のなかに実在している。疑う必要はいっさいないさ。そうだろ。』(岡本太郎「強く生きる言葉」最後から)


岡本太郎氏がテーマなのは、昨日がお母さまの岡本かの子女史の命日だからかと思ってしまいました(笑)私は岡本太郎氏の『強く生きる言葉』が好きでよく読み返しています。その中から今回のテーマにあわせて、もうひとつ☆


『心のなかに生きている。その心のなかの岡本太郎と出会いたいときに出会えばいい。』


以前書いた岡本かの子女史の話もよかったらどうぞ!!

第17号:いのちに突き当たる



この記事へのコメント

1. Posted by kazu   2011年02月19日 01:22
こんばんは!

素敵なタイトルの本ですね。
明日さっそく探しに行こうかしら?

強く生きたいです。何事にも!
2. Posted by てんし   2011年02月19日 02:59
おはようございます

私も交通事故に遭って以来、命について考えない日はないくらいです。『命』というよりも『死』・『病』について考える方が多いかもしれません。

寝ていて悪い夢なんか見ていて、ふと起きてしまった後なんか無性に不安感が募り、思わず自分が死ぬ時の瞬間を考えてしまいます。

そうすると「ああ~、いつか自分にも死は訪れるのか~!?」なんて不安感と絶望感が出てきます。

それでも「今地球上にいる全ての人間(地球全ての生物)はどうせ死ぬ訳だし、自分だけではないからまあいいか!?」

と思って不安感や絶望感を打ち消しています。

とにかく毎日を生きるというのは大変なことですね。
3. Posted by たいちゃ~ん   2011年02月19日 06:28
5 おはようございます。

「強く生きる言葉」に賛同です!
言葉の持つ意味、そして言葉が与える影響大きいです。
同じ、事象でも捉え方、発言で前向きに生きられますから(#^.^#)
4. Posted by なう60   2011年02月19日 07:40
おはようございます。
タイトルだけで感動ですね。「ぼくは、君の心の中に実在している・」燃えるような人生を歩まないと「この言葉」は生まれないですね。燃える人生を歩んでいるオスカ-さんにぴったりの言葉でしょうか>{私は、貴方の心の中に実在している}
5. Posted by kouchan   2011年02月19日 07:41
>心のなかに生きている

夕べ、夢の中で、アル中ポッキー教授から修士論文にケチが付いて、「こんな実験結果で満足して良いの?」と問い詰められる夢を見ました。
どうか、正夢になりませんように。。。m(_ _)m
6. Posted by オスカー   2011年02月19日 09:06
§kazuさま
この本は岡本敏子さんが太郎氏の言葉をまとめたものですが、シンプルで心に響きます!!

§てんし様
「生まれたからには死ぬだけ」と言います。生老病死、避けられませんが、まずは今日1日を笑顔で!を心がけたいです。

§たいちゃ~ん様
言葉はイキモノ、ナマモノですね。太郎氏の言葉は永遠の命を持って宇宙を旅しているようです♪

§なう60様
太郎氏のエネルギーは今の時代にこそ必要なのかもしれないですね。あの見開いた両眼は一瞬足りとも見逃したくない気持ちの現れだったのかも。

§kouchanさま
読んでいるだけでドキドキですが「大丈夫ですよ」ってツヨちゃんもいつも言っているから大丈夫!!(笑)
7. Posted by アキバの行政書士   2011年02月19日 09:16
30年以上も前になります。寂聴さん(瀬戸内晴美、出家前)の「かの子繚乱」を読んだのは。
いろんな意味でスケールが大きい岡本かの子に、本人も子(太郎氏)潰れないよう大変と思ったものです。
仕事関連の読まなきゃならない本、山積みだけど、
また、読みたくなりました。
今、読んだらどんなふうに感じるんだろう。
8. Posted by bennymama   2011年02月19日 09:28
ありがとうございます。
おばが亡くなってタイムリー。
そうですね、そう思えば会いたいときに会えますもんね。
9. Posted by ねえさま   2011年02月19日 10:32
>出会いたいときに出会えばいい。

今の私に、心の中で出会いたいと思ってくれる方が何人いるかしら?
それを増やす為に生きていくのかしら?
10. Posted by オスカー   2011年02月19日 11:51
§アキバの行政書士さま
かの子女史の作品や人生観にふれてみたいです。また本屋に行かねばっ!

§bennymamaさま
この前の東京行きはお別れのためだったのですね。「いつでも会える」こんな絵本がありましたね。たくさんの思い出を大事になさって下さい。

§おねえさまへ
今日は詩人なおねえさまにドギマギです(((・・;)私はいつもおねえさまに逢いたいですよ(口説いてる!?)♪
11. Posted by KOBAYU   2011年02月19日 18:48
こんばんは。

岡本太郎さんの本は僕も好きで、岡本太郎展にも行ったことがあります。

いいですね、何回も読むことの出来る本があるのって。何回読んでもその度に新しい発見があったりしますよね。

「強く生きる言葉」今度探してみますね。
12. Posted by まろゆーろ   2011年02月19日 20:04
体の奥底から力がみなぎってきそうな
力強い言葉ですね。
ヘコんだときこそ、元気をもらえそうです。
岡本かの子さんも大変な女傑だったらしいですね。
才能のある人は爆発の仕方が半端じゃないです。
姫も……。
私は爆発どころか……、ちょろちょろです。
13. Posted by オスカー   2011年02月19日 22:31
§KOBAYUさま
太陽の塔~実物を見たかったです。いずれは太郎氏の複製原画を手にいれたいです!!

§まろゆーろ様
師匠はまだ本気出していないだけですよ!無限の可能性は誰にでもあるのですし、いつ爆発するか予知できないから人生は面白い!…はず(笑)
14. Posted by bennymama   2011年02月20日 06:48
あらためて感謝。
オスカーさん、いつもありがとう。
15. Posted by なう60   2011年02月20日 07:47
おはようございます。
{生老病死、避けられませんが、まずは今日1日を笑顔で!}納得の名言です。今日一日、笑顔で頑張りましょう

16. Posted by オスカー   2011年02月20日 14:26
§bennymamaさま
照れま~す(笑)

§なう60様
仕事中の笑顔は誤解を招くので控えています~だって「私たちのお金でいい給料もらってるんでしょ!!」と睨まれたことがあるので…怖いですよ!!(泣)

コメントする

名前
 
  絵文字