2011年02月26日

第419号:いきいきと~赤い絆

明日は『冬の恋人の日』らしい…冬の恋人なんて、雪女か雪男みたいだ(((・・;)なんて思うのは多分私だけか(笑)


2月14日のバレンタインデーと3月14日のホワイトデーの中間の日ということで「恋人同士の絆を深める日」とありました。前にも似たような記念日があった気がする(--;)


しかし…バレンタインデーは愛の告白がメインだし、お返しや返事はホワイトデーまで待ちなさい!!なカレもいるだろうから、まだなんの「絆」も生まれていないのでは?なんて思っちゃいけないんでしょうね(笑)


「絆」といえば、山口百恵ちゃん主演の赤いシリーズに《赤い絆》ってありましたよね?この作品は違いましたが、宇津井健さんの父親役が印象深い~あんなダンディーなパパは田舎では全く見かけませんでした(((^^;)


田舎でこじつけみたいですが(イヤ明らかにそうです…)昨日は山梨を代表する俳人のひとり、飯田龍太氏の命日でした。2007年のことです。


『いきいきと三月生る雲の奥』


春一番も吹いて、青空に何本も飛行機雲を見ました。ああ、こんな時期に旅立ったのか…と思いました。そして、父親の飯田蛇笏氏の誕生日が私と同じことを知り、勝手に《絆》を感じ取って、いつものようにうふふ♪な私でした( ̄ー ̄)





rohengram799 at 00:02コメント(6) |  

コメント一欄

1. Posted by なう60   2011年02月26日 07:14
おはようございます。
「誕生日が私と同じことを知り、勝手に《絆》を感じ取って、いつものようにうふふ♪な私」
私も同じです。「王、大鵬、玉子焼き」大好きなもの、その昔々、流行りました。「王、大鵬、私」昭和15年生まれです。勝手に絆を感じています。女優の「浅丘ルリ子」さんも同じく昭和15年。先日のミニミニ同窓会、3月某日、同じ日生まれの姉御から確りと箱いりのチョコを頂きました。誕生日、同じ日に生まれた人、人生で姉御ともう一人男性がいます。先日は、3月20日生まれの昭和15年の女性、残念3日違いでしたが「絆」を感じました。(笑)

2. Posted by kazu   2011年02月26日 08:57
こんにちは!

誕生日から感じる絆・・・
いいですね。

昔のドラマってタイトルが詩的というか・・・今のドラマとは違いますよね???

赤い絆、って・・・再放送で見たような・・・かすかな記憶ですが、
あの頃のドラマを見てみたいと最近すごく思います!!!
3. Posted by kouchan   2011年02月26日 09:03
>山口百恵ちゃん主演の赤いシリーズ

僕の世代でも知ってる人は少ないですよ^^; 因みに、僕が大学1年のときに、ホリプロの女優陣でリメイクしてましたが…。

うちの教授陣が春一番で吹き飛ばされました!
教授「また、足がポッキーになっちゃったよwww」
准教授「僕のおやつ、どっか飛んでったじゃない!」
4. Posted by オスカー   2011年02月26日 10:42
§なう60様
好きな人と共通点があれば嬉しいし、それほどでもない人と共通点があるとなんか気になる…ワガママですね、人間(笑)

§kazuさま
最終三話のサブタイトルも「二人を引裂く新たな復讐」「復讐の矢は弦を放たれた」「若き絆の旅立ち」で昭和がにじみでます~なんかみんなでテレビを見ていたいい時代でした。

§kouchanさま
私が小学生の時だもん!!(笑)お母さまなら見ていたはずよ~ん♪今度聞いてみて下さいね!!
5. Posted by 聖舞   2011年02月26日 11:15
赤いシリーズ…確か『赤い迷路』『赤い疑惑』『赤い絆』…だめだ…思い出せない。

けど、あのシリーズほとんど観ていた年代のワタクシです(^o^;

シリーズ中の父親役はやはり宇津井健さんが一番印象深いですね。

私の父、宇津井さんに似てたんですよ。年齢よりずっと若く見えたし…。
宇津井さんをTVでお見かけすると「お元気そう~頑張ってらっしゃるな~」と。
百恵ちゃんより、ワタクシ年齢下だし、父親のように懐かしがっても問題ないですよね)^o^(
6. Posted by オスカー   2011年02月26日 15:14
§聖舞さま
「赤い衝撃」では百恵ちゃんはスプリンター、「赤い激流」では水谷豊さんがピアニストだったような?春休みに再放送希望(笑)お父さま、男前だったのですね~ヴァルハラでもきっとモテモテ!!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ