2011年03月03日

第424号:夢見月March

♪さがしものは何ですか~見つけにくいものですか~


3月の異称に「夢見月」があり、桃の節句になにやらふさわしい気がします。卒業の時期でもありますから夢を持ち、旅立つ季節でもありますね。


本日、仕事にやってきましたら、新しくパート採用した方のオリエンテーションをやっているとかで、例の担当者が来ているようです。こちらには、新しく決まりましたとか今日店舗で研修(あのくだらないDVD観賞だ!!)します、という連絡は全くないです…まぁもうどうでもいいや( ̄▽ ̄;)


『鬼神の血脈』というお耽美ミステリーを読み終わったので、今は角田光代さんの「本」にまつわる短編集『さがしもの』を読んでいます。『この本が、世界に存在することに』を改題したもの。


まだ表題作にはたどり着いていませんが、面白いです。旅先で見つけた誰かが忘れた本からその持ち主を想像したり、本が旅してきた月日を思ったり…「この本が不幸の種に違いない!!」と自分の不運を嘆いたり…本好きの人なら経験がありそうな話ばかりです。


『不幸の種』のこんな文章が印象的でした。


私の思う不幸ってなんにもないことだな。笑うことも、泣くことも、舞い上がることも、落ちこむこともない。淡々とした毎日のくりかえしのこと。そういう意味でいったら、この本が手元にあったこの数年、私は幸せだったと思うけど。


解説のタイトルは「人間は本を読むために生まれてきた動物」にもひかれて、古本屋で買いましたが、なかなか良い買い物だと思っています。本が一冊あるだけで、短い休憩時間に無限の宇宙を旅できるから♪


さてさて、999ではありませんが早く戻らないと「日常」に乗り遅れてしまいます(笑)いつもお付き合い、ありがとうございます。m(__)m☆☆☆


rohengram799 at 14:35│Comments(12)空のお城図書館 

この記事へのコメント

1. Posted by kouchan   2011年03月03日 16:41
金沢の下宿からの引き上げがっ先月に終わってから、今度は実家の部屋の整理整頓に追われておりました。
要らない本とCDを売りに行ったら、結構キャッシュバックがありました。まあ、ダンボールで3箱もあったもので^^;
昔録画してたVHSを整理してたら、懐かしいものが沢山沢山。。。まあ、捨てましたが(笑)。
2. Posted by 松尾陽   2011年03月03日 20:04
本はいいですね。
いくらでも過去の出来事を教えてくれるし、何百年も前の人の思想にも触れることができますし。
まさに時間と空間の旅ですよ。
3. Posted by ペーター=ホワイト   2011年03月03日 21:17

こんばんわ~。
ヒョヒョイ~~っと、お邪魔させていただいています。

探しものですか~。

臭いですが「幸せ探し」でしょうか?
身の丈にあった幸せはきっと探せばたくさんあるのだけど、ペーターさんは欲張りで見えてません。

それが上手に見つけられるようになれば、探し物――という点ではもう何もありませんね~。(←これが出来れば神の域だな)
4. Posted by まろゆーろ   2011年03月03日 21:47
先日のことですが、寄る年波に勝てず大切なモノを
探すけど見つからず、気付けば口ずさんでいたのが
「さがしものはなんですか、忘れてしまってバカですね」

最近はモノよりも心さえ失くさねばこれに優る幸せは
ないんじゃないだろうかと思えるように……、
ちょっとだけ成長しました。
まだまだ物欲のかたまり、俗衆ですが。
色欲はどうでしょう。失くしてしまいつつでしょうか。

今夜は寒いですよ。風邪など引きませんように。
5. Posted by ぶんママ   2011年03月03日 21:57
こんばんは!
最近の読書といえば、娘が読んだお下がりを読む程度です。
読書って、想像力を掻き立てられますね。
ミステリー物を読むと時間を忘れて読んでしまい、
翌朝寝坊してしまうという・・・ガーン!!!

3月は夢見月ですか。素敵な呼び名です。
何か夢を見つけて、そこへ向かって真っ直ぐ進んで行けたら最高です!
6. Posted by ねえさま   2011年03月03日 22:28
>私の思う不幸ってなんにもないことだな。

ずっと私もそう思ってたんですが、
ソレこそ幸福なんですよ。

起伏の激しい人生は楽しいです。
そう思える内は大馬鹿やって楽しもうと思います。
いつか、何も無い幸せの為に。
7. Posted by てんし   2011年03月04日 02:13
おはようございます

私は8年前に交通事故に遭って以来、日常生活がガラッと変わってしまいました。

今まで何気なく歩けていた足の自由が利かなくなり、歩行には両杖が欠かせません。

また身体障害者の認定を受けて、仕事も辞めてしまいました。

だからオスカーさんのように、毎日が変わりなく過ごせることが一番幸せなことだと思います。

その上オスカーさんには他人以上の素晴らしい読書量が光り輝いていて、私はオスカーさんのブログを読みながら、オスカーさんの充実した毎日の生活を羨ましいと思い続けています。

8. Posted by なう60   2011年03月04日 07:45
おはようございます。
「本が一冊あるだけで、短い休憩時間に無限の宇宙を旅できるから♪」名言です。
てんしさんの「だからオスカーさんのように、毎日が変わりなく過ごせることが一番幸せなことだと思います」胸をうつ心に響く名言です。

9. Posted by めぐのりあ   2011年03月04日 08:01
おはようございます^^
「なんにもないことが不幸」だと思った事もありませんでした。
平穏に暮らす人の無い物ねだりってとこですかね。
“本が一冊あると無限の宇宙を旅できる” ホントそうですね!
頭の中は誰よりも充実感でいっぱいです!!
10. Posted by オスカー   2011年03月04日 08:54
§kouchanさま
もうご実家でしたか~kouchan様の本やCDもあちこち旅するのでしょうね。私のとこにきたりして!!
(笑)

§松尾陽さま
最近、本当に本を読むのが面白くて仕方ないです~昔みたいに細かい文字を読むのはチトツラいですが

§ペーター=ホワイト様
幸せ探し~「青い鳥」みたいですね。北の大地に舞うのは何色の鳥が似合うのかな~?

§まろゆーろ様
「股間の紳士」のご機嫌を伺うには時間が早すぎますね(笑)今日1日良い日になりますように!!

§ぶんママ様
上の子と本の貸し借りは怖くてできません~だって私、汚しそうなんですもん!!スゴい怒られる

§おねえさまへ
おねえさまという名のご本はパラレルワールド☆リアルタイムで読めてシアワセで~す♪

§てんし様
てんし様の日常に「ラックの種」を蒔くことが出来ていたら嬉しいです

§なう60様
今日は「雑誌の日」だそうです。雑誌もいいですが、同じような広告がうっとおしいです~買わない、買えない!ブランド品がいっぱいだから(笑)

§めぐのりあ様
「さがしもの」本文もあとがきも解説も全部良かったです!いつまでも「本に呼ばれる」人でいたいなぁ
11. Posted by 小林由雨   2011年03月04日 11:49
「例の担当者」は、このブログですっかり有名人になりましたね。

このブログに来て「僕の思う不幸ってなんだろう?」って考えてみるきっかけが得れました。

淡々とした毎日のくりかえし

確かにこれは僕もやだなあって思います。
12. Posted by オスカー   2011年03月04日 15:21
§小林由雨さま
本日はフルネームですね、新鮮な刺激です(笑)私が働いているパチ屋の店長は本好きと自分で言いますが、本の感想やオススメなど聞いたことがないです~不思議(~o~)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ