『いかに惨めな形であっても ともかく生きてさえいれば 生の感動は付いて回る』


まだ本屋をうろちょろして(笑)丸山健二さんという方の、とにかく花がどアップ!!な写真集みたいなのを手にとったらこんな言葉が……静かに咲く花たちが無言で語りかける宇宙の広さにまたクラクラな中年おばちゃんであります。


植物のお手入れが好きな方々はきっと私よりはるかに豊潤で芳醇な宇宙を形成されているのでしょうね。


それにしても、もう一冊の気になる本『古くて美しいもの 古美術入門』(平凡社)欲しいわぁ(笑)


おっと、また仕事に遅れてしまいそうだ!!皆さま、どうぞ好奇心に満ちあふれたキラキラな1日をお過ごし下さいませ♪