今さらながら『八日目の蝉』を読んでいます。仕事の合間や電車の中でちょこちょこと…なので、なかなか先に進まないのですが(((^^;)映画は見ていないので、これからどうなる!?とドキドキです!!


本屋でいつも同じ棚はつまらないと、自然科学的なところにいったら、立派な蝉大辞典みたいな本がありました!!表紙にどーん!!と蝉さまが……中は見ないで素通りしました(笑)


蝉といえば、蝉法師とかいうお坊さんがいた気がしてカチカチしたところ、でてきたのは《法師蝉》…アレッ(((・・;)


執念の声振り絞る法師蝉(西村舟津)


夏の季語らしいのですが、梅雨時に暑苦しさ倍増してしまいました…(-_-;)


タイトルは「法師」と「奉仕」をかけてみたのですが、奉仕というよりずっと寄り添う気持ちをなくさないよう、いつも心に留め置くぜ!!の決意のようなものです。


今日も1日人に優しく自分にも優しく(笑)頑張っていきましょう♪