2011年07月21日

第538号:星空派と青空派

皆さま、台風の被害などありませんでしたか?昨日から妙に涼しく「秋!?」みたいですわ(-_-;)


今日からまた仕事ですが、窓拭きの仕事をしている青年が主人公の『青空のルーレット』という本を読みました。窓拭きは生活のため、本当は大きな自分だけの夢を持っている野郎たち(笑)の物語です。典型的なイヤミな経営者にムカつきまくり!!
でもラストはカッコいいので、ドラマでみたいかも(*^^*)


作者の辻内智貴さんは音楽活動もしていたようで、同時収録の『多輝子ちゃん』は歌がキーポイントなので、やはり音楽をしていた人なんだと思いました。


文中に「歌は何か人の役にたたなくちゃいけないよ」「歌なんて、飲めも喰えもしないんだから、何か小さくても、人の心の足しになるような歌を、おれたちはつくらなきゃいけないんだ」という言葉があり、辻内さんもそう思ってやってたんだろうなぁ、実際に音楽をつくっていた人の言葉だと思い、お鼻がツーンとなりました。


ブログタイトルは、作者のあとがきからいただきました(笑)青空派と星空派にわかれる…ウソです、なんて書いていましたが案外当てはまるのかな?彼は青空派!!


…青空というのは、あれは、けして、空の表皮などでは無いのである。ペラリと剥ける様な、そんな、それだけのものでは無いのである。青空というのは、あれは、背中に永劫の宇宙(やみ)をズシリとかかえて、それでもニコリと笑ってみせている、痛々しい笑顔のようなものである。リウマチに痛む足をこらえながら、それでもニコニコと幼い孫に手を引かれてみせる、老婆の深々とした笑顔である…


青空を見上げる機会があったら、この言葉を思い出して下さい。皆さまは、どんなことを思うのかしらん…先週、仕事の休憩時間に読んでいた私はまたハンカチで目頭を押さえてしまいましたよ(T-T)


rohengram799 at 11:58│Comments(19)空のお城図書館 

この記事へのコメント

1. Posted by 猫ムスメ   2011年07月21日 12:32
「青空のルーレット」・・・私が好きそうなジャンルの小説です
早速、図書館で予約してみようかしら
典型的なイヤミな経営者というのが目に浮かぶようで楽しみです(笑)
2. Posted by ラブソン   2011年07月21日 16:33
5 オスカーさん、こんにちは
僕は体調を崩してました二、三週間の一度、僕は体調を崩すのですが、まさに、それですあぁ、こんなの無くなれば良いのになぁ…と思ってます。
3. Posted by オスカー   2011年07月21日 17:53
§猫ムスメ様
人の良い社長が入院するとおバカな弟が威張りまくる…働いている人間はいい迷惑ですわ辻内さんは窓拭きの経験もあるらしいです。だから自伝に近いのかな、と思っています。

§ラブソン様
今日のお加減はいかがですか?急に涼しくなり私もまた咳き込む回数が増えました。こんな時はステキな音楽を聞きながらゆっくり眠って下さいね。
4. Posted by kouchan   2011年07月21日 20:35
昨夜は、寒すぎて冬物のパジャマを出して寝ました。今夜も寒そうです。。。
明日はせっかく晴れるのに、にわか雨があるらしいので、洗濯物を外に干せませんorz
5. Posted by 松尾陽   2011年07月21日 21:41
30度超えるか超えないかで、えらく差を感じますね。
めっちゃ涼しいです。

なんかアメリカンドリームみたいな話ですね。
アメリカなら明るいイメージなのに、日本ではどうして悲壮感が漂うんだろうか。
そう思うのは私だけかいなと思いました。

青空を見るときは…肩こったなあと思うことが多いです(汗)。
6. Posted by やま   2011年07月21日 23:17
こんばんは!

台風

あまりひどくなかったようで良かったです。

青空派と星空派

たぶん分かれる…

自分は青空派かなぁ…

今は暑い季節だけど

涼しい日に横になって青空を見たいですね(^_^)

嫌なこととか空を見てる間は忘れたい(^o^;)


7. Posted by コヨリ   2011年07月21日 23:43
こんばんは(^-^)

歌なんて~のくだりが心に響きました。

震災があってそれぞれができることをしている中、歌を生業にしている人達はチャリティーソング(って言い方嫌いなんですが)を世に送り出していましたが、勇気付けられた人もいると思うんです。

売名だなんて言われたりもしてましたが、伝えたい人に伝われば辛い言葉も痛くないのかなぁ('-')

私は言うまでもなく星空派です(笑)
8. Posted by オスカー   2011年07月22日 00:23
§ kouchanさま
にわか雨に素早く対処してくれる可愛い彼女を見つけて同居しなくては!!あ、夏は2人だとアツいから冬に一緒に生活しはじめるといいかも(笑)

§松尾陽さま
アメリカンというよりプロジェクトX的な昭和の匂いがします(笑) 私は仕事中に屋上にいってはぁ~と空を見たいですわ~タバコ臭いのはもうイヤだ

§やま様
星空は綺麗すぎてなんかコワイです…太陽もまぶしすぎるので、ほどよく雲があると安心します(笑)

§コヨリ様
私の中のコヨリ様は、瞳にお星さまキラキラの純粋な女の子です♪いつも流れ星に願いをかけるロマンチックな乙女のイメージ~毎日キラキラ輝いてね
9. Posted by なう60   2011年07月22日 06:16
おはようございます。
「青空というのは、あれは、背中に永劫の宇宙(やみ)をズシリとかかえて、それでもニコリと笑ってみせている、痛々しい笑顔のようなものである。」人生そのものです(笑)
10. Posted by ゆゆ   2011年07月22日 07:55
空はいいですね
いろんな顔をもっていて、どんな表情も人の感情と照らし合わせています
青空の清々しさや明るさは元気を与えてくれますし、孤独感を忘れさせてくれます
夜空は…
やっぱり私は自分では夜空派と思っていますが
青空が動的なら夜空は静的と思いますので、私向きかな…と
ちょっとずれてしまいましたが(苦笑)
11. Posted by kazu   2011年07月22日 09:32
こんにちは!

またまた読んでみたい本がたまった・・・。

青空?星空?

どっちも魅力的です♪
特に夏休み・・・バケーションな
「やっほーーい」
っていうテンションで空を見上げたいものです♪
12. Posted by オスカー   2011年07月22日 10:22
§なう60さま
この言葉をかみしめて見上げる今日の空はまた感慨深いものがあります。
いつも心に太陽を♪

§ゆゆ様
ゆゆ様は月明かりの浜辺を散歩している姿がにあうのでは?などと勝手に想像しています。満月になったら定期的に月に里帰りしていそう(笑)

§kazuさま
夏休みですね~パワー全開で子どもさんたちと海に山に自然を満喫している姿が浮かびますよ~バーベキューを仕切っているkazuさまを真っ先に思い浮かべました!!
13. Posted by たいちゃ~ん   2011年07月22日 12:34
5 こんにちは~

台風一過で、蒸し暑さがなくなったみたいですね!

無事親孝行されて帰宅でしたようで、台風の最中だったので、ちょっぴり心配
しました。 ”青空”!”星空”! 私はどちらも好きですが、青空がスカッと
しますね~~~星空は少しオセンチになります。~~~
14. Posted by オスカー   2011年07月22日 15:15
§たいちゃ~ん様
ご心配ありがとうございました。遅れながらもいろんな路線を乗り継いで帰宅しました(笑)
星の輝きは何億光年前のもので、今その星はないかも…なところが胸にキュン!!とくるのでしょうね☆
15. Posted by てんし   2011年07月23日 00:53
こんばんは

私はほとんど毎日撮影する時には『青空』が多いし、私自身『青空派』だと思います。

それでも『青空』にはそんなイメージが奥にはあるんだと知りました。

明日から改めて『青空』を見るとき、オスカーさんのブログを思い出して、『青空』見ながら考えてみたいと思います。
16. Posted by bennymama   2011年07月23日 04:20
おおう。
きゅんとしたぜ♪

星空派でしたが、子供を産んでから青空派ですな。

青空を見上げることが多くなった気がするわ。

・・・・あ、それは夜遊びが少なくなって、昼間に動くようになったせい?
17. Posted by オスカー   2011年07月23日 08:18
§てんし様
何気なく見上げる青空、その先には星空に続く道があると思うと何か物語がうまれそうです

§ bennymamaさま
♪星は何でも知っている~bennymamaさまが毎日頑張っていることをお星さまは知っている気がします。たまにはご機嫌伺いに夜のお散歩をしては?
18. Posted by KENJI   2011年07月24日 09:16
オレは星空派ですね

特に真冬に輝くオリオン座が好きです
19. Posted by オスカー   2011年07月24日 10:22
§ KENJIさま
ロッカーの皆さま、夜空が似合うタイプと照りつける太陽のもと汗ダラダラな(笑)タイプに分かれる気がします。TAIJIさんのニュース、驚きました。ご冥福を祈ります。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ