2011年10月05日

第591号:どんぐりころころ、政治もコロコロ

《三夕(サンセキ)》なる言葉を知りました。下の句が「秋の夕暮れ」で終わる有名な三つの句のことだそうですね~(^0_0^)


寂しさは その色としも なかりけり 槙立つ山の 秋の夕暮れ (寂蓮法師)


心なき 身にもあはれは 知られけり 鴫立つ沢の 秋の夕暮れ (西行法師)


見渡せば 花も紅葉も なかりけり 浦の苫屋の 秋の夕暮れ (藤原定家)


きっと他にも「秋の夕暮れ」で締めくくる歌がたくさんあったのでしょうが、これらにかなうものはなかなかなかったのでしょう(*^^*)


読み方によってはこちらも「山積」(サンセキ)、山積みの政治問題アレコレ!!菅さんはまたお遍路さんになっていますが…もっとアナタがしなくてはいけないことがあるのでは?タダの自己満足、道楽では?と思ってしまいます。


今日はなぜだか♪どんぐりころころ~が頭の中をぐるんぐるんだったのですが、泣いてはドジョウを困らせるどんぐりがそこら中にいるような('~`;)みんな同じくらいの小者イヤイヤ小粒ちゃん揃いの閣僚の皆さま!何も出来ず右往左往しているドジョウも情けなくはありますが(-_-)


『どんぐりころころ』には幻の3番があり、いくつかのパターンの中には「ハト」が葉っぱにくるんで山に帰す……なんてのもあるそうですね!!ハトはもしやユキオという名前ではあるまいな!?(~_~;)


ドジョウ内閣から国民へのクリスマスプレゼントに、へんなお伽話の絵本ははいらないのですが……監修人がオ○ワさんとかだったら…なんて考えてはいけないですよね(´Д`)



rohengram799 at 22:28コメント(14) 

コメント一覧

1. Posted by やま   2011年10月05日 23:33
『サンセキ』

初めて知った(^^;

秋の夕暮れ

悩み事の無い時にのんびり過ごしたい時間帯


『どんぐりころころ』


時代劇『水戸黄門』

人生楽ありゃ、苦もあるさ…

の主題歌

ご存知ですか?

水戸黄門の主題歌のメロディーで『どんぐりころころ』の歌詞

ぴったりとハマるんですよ(笑)


2. Posted by クッキー   2011年10月06日 05:47
おはようございます♪
百人一首、坊主めくりが好きでした~
なかでも寂蓮法師、
村雨坊主と呼んでいたんですがその一首もたしか秋の夕暮れ♪
思い出深い秋の夕暮れです。
あと どんぐりドジョウは面白いね、案外的えてるかも(笑
3. Posted by osamu   2011年10月06日 06:41
菅前総理大臣のお遍路!
政治家としてお給料をもらっている間は、もっと国政に資することに励んで欲しいものです。
こういう議員が多いので、政治不信につながるのではと思ってしまう秋の一日です。
4. Posted by kouchan   2011年10月06日 07:34
准教授「ドングリコロコロ、僕もいうことはコロコロ変わるんだよ」
学生「だから、先生はそんなふうに体型もコロコロしてるんんですね」
准教授「orz」

この季節にもそろそろ飽きが。。。
5. Posted by なう60   2011年10月06日 08:45
おはようございます。
「サンセキ」秋の夕暮れの風情が伝わってきます。(勉強の朝)
「どんぐりころころ 政治もコロコロ」菅さんのお遍路さんには国民も「あきれて」です。
日本の未来に夢が見えてきません。少子化、老齢化、国の財政、外交、何よりも国家としての誇り、威信が揺らいでいます。何とかしなければ、です。
6. Posted by たいちゃ~ん   2011年10月06日 09:02
5 おはようございます。

今の政治(民主党)~希望は持てません!
民主政権になって何が変わったのでしょうか~~~

ドングリコロコロと目先が変わったぐらいでしょうか?
とは言っても、自民党でもあまり期待できませんが(?_?)

小沢さん、今日はどうなるのでしょう! 厳しい状況ですね(@_@。
7. Posted by オスカー   2011年10月06日 11:50
§やま様
流行りましたね!!(笑)菅さんも世直しの旅なら良かったのに…でも一緒に歩いてくれる人はいなさそうだし…パチンコ水戸黄門に熱中してたりして!!

§クッキー様
子どもの頃、百人一首は坊主めくりのためだけに存在していました(笑)政治家百人一首…誰も遊ばなそうです(--;)

§osamuさま
国会中継を見ている小中学生からも「ヤジはやめて」「人の話は聞いて」「寝ないで」という投書が多いです。全くお手本になりませんね(-_-;)
8. Posted by オスカー   2011年10月06日 12:07
§ kouchanさま
准教授ってころころタイプなんですか~ゆで玉子みたいなのかな?学生さんに煮込んでもらって人間味を染み込ませたらどうかしら!?(笑)

§なう60様
まだ麻生さんが総理だと思っている海外の風刺画を見たりしますね。情けないことです。民間の方々の震災復興への道は多く語られますが、国としては…先がみえません。

§たいちゃ~ん様
季節が冬へと急いでいるように景気もどんどん寒い方向にいっているような…タレント議員とかは実際、何をしているのでしょうね?
9. Posted by 松尾陽   2011年10月06日 18:48
秋の夕暮か~。
「あれ食べたいな、やっぱりこれか、迷ってるうちに秋の夕暮れ」
って感じの今日この頃です(汗)。

政治なら「あれしようか、やっぱりこれか、迷ってるうちに秋の夕暮」なんだろうか。
政治も大変ですね~。
10. Posted by まろゆーろ   2011年10月06日 22:24
おぉ、秋の風物に使い物にならない永田の人たちを掛けあわせて。
さすがに姫さま、なかなかお上手であります。
小沢さん、見苦しいですね。「秘書のやったこと」にしてしまって。
秘書も浮かばれませんね。
11. Posted by MEL   2011年10月06日 23:05
>ドジョウ内閣から国民へのクリスマスプレゼント

増税しか浮かばないwww

なんかちょっとくらい
いい事もやって欲しいですわー
12. Posted by Ash   2011年10月06日 23:10
何かもぉ……
今の政治家は誰がやっても
道楽なんじゃないかという
いい加減なものを感じますしね。
もうやだ、この国(苦笑)。

夕暮れ……といえば、傾いた太陽。斜陽。
この国も夕暮れを迎えているのでしょうかね(とほほ)。
13. Posted by Minorpoet   2011年10月07日 07:46
オスカーさん おはようございます♪

すばらしい「おとぎ話風ブラック・ジョーク」を拝読いたしました♪

ハトは山に帰り、コザワは川に流されて消えゆくものと祈ります!

「山椒は小粒でピリリと辛い」そんな政治家がでてきてほしいものです~
14. Posted by オスカー   2011年10月07日 08:14
§松尾陽さま
「イモ蒸かし~隣は何を塗る人ぞ」な季節ですねジャガイモならバターなのでしょうか?(笑)政治はホラ吹かし、闇深し…です

§まろゆーろ様
菅さんは「同行二人」の意味を「SP2人」みたいに考えているのでしょうか~実際何人引き連れているのでしょう?恥ずかしいです!!

§MELさま
クリスマスまで果たして持つのか!?賞味期限切れのクリスマスケーキを「まだ食べられるから」と押し付けてくるような気がしてきました

§Ashさま
斜陽族とか夕暮れ族とかありましたね(笑) 朝刊の小沢氏のふてぶてしい顔不愉快ですわぁ!!

§ Minorpoetさま
国民がつかの間のいのちの洗濯をしていると、川上から大きな傷んだオザワ桃が~無視するのが「命の選択」かもしれないですが、引き揚げてパカッ!!と丸裸にして~もいいかも(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード