2011年10月09日

第594号:十三夜の夢一夜

本日10月9日は「十三夜」ですね~中秋の名月(十五夜)にお月見をしたら、必ず十三夜にもしないと「片見月」になってしまい、よくないことが起こる…本当かどうかはわかりませんが(((^_^;)


十五夜に一緒にお月見した方と、また逢うための方便の可能性もあるみたいですね。昔の人は風流な恋の駆け引きをいくつも考えていたようですな~「恋をすれば誰もが詩人」ではなくて「策略家」になるのでは?♪恋の罠しかけましょ(^_-)


十三夜は栗や豆をお供えするので「栗名月」、「豆名月」とも呼ばれるそうですが、なんともなく可愛らしい雰囲気(*^^*)


里に住むおじいさんやおばあさんは、栗や豆だけでなくたくさんの食べ物をお供え台に並べておく…それはエサがとれない小動物や冬眠前の動物たちへの贈り物~そんなほっこりした物語がうまれそうなネーミングです!!


さて、色気もやる気も減少する一方のワタクシでしたが、今日は久々の休み\(^o^)/だから更新時間も昼間よん!!日曜日から土曜日まで、先週はよくがんばりました!!←自分で言うなって(-_-;)


昨日は仕事帰りに我慢できず(笑)『ハブテトル ハブテトラン』(中島京子)という備後弁がタイトルの本を買ってしまいましたが(ハブテトルとは「すねている」という意味だそうです)今日もこれから本屋に行ってきます。来年の手帳の種類が増えていたので、いろいろ見てまいります!!


皆さまもまったりとしたお時間を過ごせますように(*^^*)いつもありがとうございます!!



rohengram799 at 14:09│Comments(18)

この記事へのコメント

1. Posted by kouchan   2011年10月09日 15:10
准教授「何で誰も僕にお供え物してくれないの!?」

今日は綺麗な月が見えそうですね(*´∇`*)(*≧∀≦*)
2. Posted by オスカー   2011年10月09日 15:44
§ kouchanさま
「お供え物はワ・タ・シ!」発言者は准教授で、相手は森のクマさんよ~しゃぶり尽くされそうですな!!キャー!←エロい意味じゃないよ!!ホラーでだからね!!←ツンデレ風でお願いします(爆)
3. Posted by まろゆーろ   2011年10月09日 16:04
ずっと良いことが無い人生の原因が判明しました!!
片見月ですね。大ごとです。今から芋や栗や餅やススキを調達しなくちゃ。
なんだったら生身のお供えでも……、調達は無理か!!
遊び疲れた芋虫ひとつ……なら(???)
4. Posted by オスカー   2011年10月09日 17:08
§まろゆーろ様
『一枚の繪』特集が「月と太陽」で芸術の秋を立ち読みで堪能してきました。
海鼠も鮑も干すと味が良くなるといいます。腕のいい人に早く美味しく調理していただきたいものですね!←師匠!深い意味はないんですよ、ええ、うふふ(^.^)
5. Posted by てんし   2011年10月09日 18:49
こんばんは

また明後日は『満月』になりますね。何か面白い写真が撮れるかもしれないと、少し楽しみになってきました。

ところで、『片見月』は縁起が本当によくありません。私が覚えている限りでは、私の身近で『片見月』で3人の人たちが亡くなってしまっています。

それも必ず『今年は十三夜の月を見れなかったから縁起が悪い』と私に言っていた人でした。

だから私は気味が悪くなってしまいました。もしかしたら月が魂を抜き去ってしまったのではないかと思ってしまいました。
また私の同級生はもう30人くらい早くに死亡していますが、そのうちのかなりのお通夜の時に、何故か満月の夜が多かったので、尚更気味が悪くなってしまいました。

それ以来私は月が出ている時は必ず見ることにしています。そうすれば見ないことはないですから…。そして月に会えたことに感謝するようにしています。
6. Posted by kouchan   2011年10月09日 18:59
熊で思い出しましたが、くみちゃんが住んでるところの近くに熊が出現したらしいです。自称彼氏(笑)として、大変心配です(;つД`)
7. Posted by 見張り員   2011年10月09日 20:07
こんばんは

十三夜の月、犬を散歩させながら見てきました。月の前に雲が時々掛かりとても素敵な月夜です。
今日は法事があって疲れましたが、それさえ吹っ飛ぶようなきれいな月に感謝です。
8. Posted by オスカー   2011年10月09日 20:10
§てんし様
昼間うっすら白い月を見たので、今夜は外に出ないしいいや~なんて思っていましたが、てんし様のコメントを読んで慌てベランダからお月見しました!!仕事がある日はいつも夜道を歩くので月を探します。私も「感謝」しながら見つめますね!ありがとうございました

§ kouchanさま
名前を熊田熊男にして早くくみちゃんのところにいかなくては!!いろんな意味でガンバれ~(笑)←おばちゃん、無責任(^_^;)
9. Posted by たいちゃ~ん   2011年10月09日 20:47
5 こんばんは!(^^)!

十三夜の月、夕方からきれいに見えていました。
今日の西の空、真赤な落ちゆく夕日と、東の空から月、好対照で
素敵でした。(*^_^*)

「恋をすれば誰もが詩人」そんな風に昔なったかな~~~
「策略家」は程遠~~~~~~~い!昔々でしたから(@_@。
10. Posted by Minorpoet   2011年10月09日 21:24
オスカーさん こんばんは♪

十三夜の月ですね~、昔の人は風流ではなく

恋の策略家ですか、あの手この手と時間がかかったでしょうね♪

「夢一夜」という歌ありましたね♪ 

♪素肌に 片袖 通しただけで 色とりどりに・・・・・♪

誰の曲でしたっけ?
11. Posted by MEL   2011年10月09日 22:46
>必ず十三夜にもしないと

これは初耳でした(汗

わりと皆さんご存知なんでしょうか…
12. Posted by オスカー   2011年10月09日 22:47
§見張り員さま
あまり遅い時間の散歩は風が冷たいでしょう~お気をつけ下さいね。私はこの前、顔だけ黒い犬がいる!!と思ったらお洋服を着せられた犬でした(笑)

§たいちゃ~ん様
手練手管など青春には必要ありません!!アタックあるのみ平安時代とかは「恋がすべて!!」なイメージがあります

§ Minorpoetさま
「夢一夜」は南こうせつさんの歌で作詞は阿木燿子さんです!!
♪貴方に逢う日のときめきは あこがれよりも 苦しみめいて…うーん、セクシー(笑)
13. Posted by オスカー   2011年10月10日 00:02
§ MELさま
スーパーではお団子を売るアナウンスしか流れていなかったような…言葉として十三夜は知っていてもお月見をする人は案外少ないのでは?と思います。
14. Posted by クッキー   2011年10月10日 07:31
おはようございます♪
素敵な十三夜でも眺めながら~
とか思って干した布団を取り込まずにそのまま夕食。
江、見終えて外出たら・・・雨
手抜きの策略は裏目に出てしもうたのです(笑
お月様も流星もお空はきまぐれです♪
15. Posted by なう60   2011年10月10日 08:20
おはようございます。
がんばり屋、オスカ-さんの様子、心境が伝わってきます。
「恋の罠しかけましょ(^_-)」若さの証左、恋心ある限り青春です。
16. Posted by オスカー   2011年10月10日 09:22
§クッキーさま
夜、突然パラパラ雨が降るとビックリします(笑)『江』に限らず大河ドラマはここ10年くらい全く見ていません(-_-;)

§なう60さま
ドリカムの吉田美和さんとドリカムのコーラスをしている浦島りんこさんによるデュオが歌ったのが「恋の罠しかけましょ」です。一度聴いてみて下さいね♪
17. Posted by HyperChem   2011年10月10日 09:32
十三夜、きれいに見えていました。
一緒に見てくれる人の方は雨だったようで、月と一緒に繋がっていたかったです。
恋はいいものですよネ(^^ゞ。
栗や豆をお供えするんですね。どちらも好きなので、我慢できずにつまみ食い…。
連勤お疲れさまでした。
自分にご褒美もしっかり上げて、素敵なお休みをお過ごしくださいね。
18. Posted by オスカー   2011年10月10日 10:29
§ HyperChemさま
違う場所にいても、同じ時間に同じ月をながめる約束とかロマンチックです!!自分の場所からは見えなくても同じように空を見上げている誰かの存在があるのは素敵♪今日はもう仕事ですが、妄想モードで頑張りますわ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ