2012年01月18日

ひつじ雲便り557:笑う招き猫

今日は『笑う招き猫』という本を読んでいます。タイトルが好きで(内容が女性漫才コンビだとは思わなかった)ずっと買いたかったのを、中古でなおかつ半額セールの日を狙い購入!作者の川本幸久さんは茶道家だと思ってしまうのはなぜなんでしょうか(^_^;)?


この話には、緑色の大きな招き猫が登場するのですが、うーん、ピンクや黄色は見たことあるけど、緑はなぁ~なんかカエルのイメージ(((^^;)


猫とカエルの相性ってあるのかなぁ~なんて考えたりして…蛇ににらまれたカエルは聞いたことあるけど、猫と蛇ではやはり猫に軍配があがるのか?これまた本題からそれて気になる議題ですわ(^.^)


招き猫といえば、以前スピリチュアル系サイトでタンスの上に置いてはいけないとか、なんやかや議論めいたものがありました。自分の好きなものはいつも目に見えるところに置きたいワタクシには「ああ、そうですか…」みたいな(-.-)


ウチにあるのは、なぜか鬼怒川温泉みやげで買った陶器の両手招き猫…タンスの上にいます(*^^*)



この記事へのコメント

1. Posted by ネコ型かぁちゃん   2012年01月18日 18:07
オスカーさんこんにちは。

先日はあたたかいコメントありがとうございました。

オスカーさんは本をたくさん読まれてるんですね!
私も本が好きなんですけど、夜寝る前くらいしか読む時間がとれず、結果、あまり読まないまま夢の中です^^;

ところで、招き猫、なぜタンスの上はいけないんでしょうね、見守られているみたいで良さげですが^^
2. Posted by kouchan   2012年01月18日 18:57
准教授「うちの子はね、猫みたいで可愛いんだよ」
学生「先生は豚見たいですけどね」
准教授「。・゜・(ノД`)・゜・。」

准教授は招き豚で♬
3. Posted by まろゆーろ   2012年01月18日 21:21
ヘビ嫌いの私が数年前、目にした光景がいまだに忘れられません。
それは猫と青大将の格闘!!
大分市の大きな芸術会館の駐車場でのことでした。猫が縄と戯れているなと
目を凝らしたらグルグル巻きになっているのがヘビでした。
もう、びっくり!! あんな恐ろしい光景はもう二度といやです(泣)

先日上京した折に昔住んでいた豪徳寺に寄りました。
門前にあった墓参相手の花屋さんが無くなっていました。この店が
あの「招き猫」の発祥だとあとから聞きました。もったいない。
東京って昔からの言い伝えの発祥地が多くありますよね。
4. Posted by MEL   2012年01月18日 21:42
>中古でなおかつ半額セールの日を狙い購入

相変わらずの優れた消費者っぷりです

某青い店はいつも行くたびに
自分の求めるものと違うイベント開催中だったりで…
狙って行くとなると仕事で行けなかったりw
5. Posted by Minorpoet   2012年01月18日 22:59
オスカーさん こんばんは♪

『笑う招き猫』面白そうな内容ですね!昔ながらの商店街の各店にあるような招き猫は少なくなったような気がします♪

幼少の頃、招き猫が怖かった気がします(笑)なぜか、猫が「こっちへ来い、こっちへ来い」と言ってるように見えたのです(意味が解ってない?)

最後まで読む前に「両手招き猫」のことを書こうと思ったら、さすがオスカー様すでにお飾りで・・・(両手ですからたくさん貯まりますよ!)

6. Posted by オスカー   2012年01月19日 07:43
§ネコ型かぁちゃん様
人により考えが違うだけでは…なんて思いますね!宝くじの保管場所もいろいろありますし(笑)
またそちらにもおじゃまさせていただきますね(*^^*)

§ kouchanさま
ブタの貯金箱も縁起がいいらしいですよ。私は自分がブーフーウーなので持っていません(ToT)

§まろゆーろ様
やはり猫の方が優勢なんでしょうか…蛇とマングローブを連想してしまいました。豪徳寺、名前しか知らないので行ってみたいです。
7. Posted by オスカー   2012年01月19日 07:44
§ MELさま
いつも半額セール前日にこっそり買いたい本を棚のすみに置くのですが、この前はなくなっていて~結局ちょっと違う本を数冊買うことになりました!!

§ Minorpoetさま
「カネゴン」と呼ばれているワタクシ、両手どころか千手くらいないと…ですが、身の丈にあった額が一番ですね(((^^;)
8. Posted by なう60   2012年01月19日 07:52
おはようございます。
「笑う招き猫」山本幸久、ですね。図書館で捜してみます。「月と蟹」図書館で借りて1週間かけて読みました。時代を反映、凄い小説でした。ありがとうございました。
9. Posted by アキバの行政書士   2012年01月19日 08:04
みどりの招き猫、どこかで見たわ、どこだっけ?
黄金やイエローより、ずっとキョーレツです。
10. Posted by オスカー   2012年01月19日 08:50
§なう60さま
芥川賞決まりましたね。あの作家さんの態度はちょっと子どもじみている気がします(--;)『笑う招き猫』はコミカルで自然と笑いが出てくる本ですよ(^o^)私も『月と蟹』探してみます!!

§アキバの行政書士様
みどりの招き猫、やはりあるのですね!!もしひとり暮らしの部屋にあったらコワイかも…。お蕎麦屋さんとかにある黒招き猫はスゴくパワーがありそうな気がします!!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ