2012年02月16日

第695号:冬の童話、ふたりの童話

『冬の童話』(白川道)読み終わりました!!


「“落涙必至”?そんな謳い文句がある本ほどあんまりなんだよなぁ」なんて思っていたのですが、ヤバい…休憩中に泣くわけにはいかん!!な場面がありました。お約束といえばお約束の恋愛物語ではありますが、ふたりの気持ちがストレートすぎてかえってうらやましくなるほどです。


最初は登場人物の女の子「そら」が小説を出版して欲しいと原稿をもってくるんですが、発売日は「2月14日」…あら、今日じゃないの~♪なんて単純に偶然を喜んでいました。


教会のシーンではアニメ『BLASSREITER(ブラスレイター)』に出てきた優しい神父さまを思い出していたのですが、たしか『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』というアニメでも「AMAZING GRACE」が出てきたわ~と(((・・;)あと、そらの弟くんは「光」というのですが、この作品のオープニング曲は「光の旋律」というタイトル(笑)画像はクリムトの絵がモチーフになっているので、知っている人には「あら、こんなところに!?」な楽しさが(*^^*)


男性は出版社の社長~ネタバレしちゃいますが(--;)本田美奈子.ちゃんと同じ病に冒されてしまい……あらら?な符号にひとりで盛り上って、「そらと社長の話は童話だな」の一文には小学生の頃、週刊マーガレットで連載していた岩舘真理子さんの『ふたりの童話』という漫画がパッ!!と頭に浮かびました~なんなんのかしら、この作品から連想されるさまざまなモノは!!


文庫とはいえ定価で買った本なので(780円+税)いろんなことを思い出させてくれてありがとう(^O^)な気持ちになってきた私~あらためて『AMAZING GRACE』は空に向かい、顔をあげて歌う曲なんだと思いました。特別に好きな歌ではなかったのに、じっくり聴きたい気分になっています( ̄ー ̄)




rohengram799 at 01:16コメント(6)空のお城図書館  

コメント一覧

1. Posted by なう60   2012年02月16日 08:46
おはようございます。
『AMAZING GRACE』アメージング・グレース
何と美しい響きであろうか
私のような者までも救ってくださる
道を踏み外しさまよっていた私を
神は救い上げてくださり
今まで見えなかった神の恵みを
今は見出すことができる

オスカ-さんの情報、いい時代になりました。サイトで検索、動画で観ました。心に響きました。ありがとうございました。

2. Posted by ラブソン   2012年02月16日 10:38
5 オスカーさん、こんにちは
AMAZING GRACEはねぇ、本田美奈子さんのバージョンも勿論、綺麗で美しい歌声ですけど、僕は森山良子さんのバージョンも好きなんですよ

3年前の僕の30歳の誕生日の日に、森山さんのコンサートが愛知県・豊橋市でやっていて、僕も観に行ったんですね。で、今となっては、よくそんな事が出来たなぁと思うんですけど、MCの時に僕が舞台袖まで行って

「森山さん今日、僕、30歳の誕生日なんです誕生日の歌を歌って下さい

て云う凄い無謀なリクエストしたのにも関わらず、生演奏付きで森山さんと、その日、来ていた1000人ぐらいのお客さんが一緒に

ハッピバースデートューユー…

て歌ってくれたんですよ歌い終わった後、森山さんと両腕で握手した感触が未だに忘れられない良い想い出になりましたね…

3. Posted by ナオたん   2012年02月16日 14:02
5 休憩中に涙…悪くないと思いますよ~

自分のように電車で雑学の本を読みながら笑いをこらえて含み笑いするよりは(笑)←危ないおじさんだぁ
4. Posted by オスカー   2012年02月16日 17:24
§なう60さま
たくさんの本、歌があふれていますが、タイトルだけですぐに検索できるこの時代、ありがたいですよね。もう少し使いこなしたいです(笑)

§ラブソンさま
素晴らしい誕生日プレゼントでしたね。森山良子さんは『涙そうそう』が大好きです。

§ナオたん様
いやぁ、あの職場で落涙はイヤですわ~なんか作品に申し訳ない気持ちになりますもん
5. Posted by Minorpoet   2012年02月16日 22:24
オスカーさん こんばんは♪

“落涙必至”? なかなかそういった本には巡りあえませんね!でも休憩中に 「落涙必至」状況に。。。☆

ストレートな恋愛物語は 素敵ですね♪ 解っていても泣けるものです☆


6. Posted by オスカー   2012年02月16日 23:20
§ Minorpoetさま
主人公のそらちゃん、本田美奈子.ちゃんが存命だったら彼女で映像化したい…と時間の経過とともに思います。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード