2012年03月30日

第732号:セクシャル・ヴァイオレット(^.^)

今日は強風で…なんて寒い挨拶!!“京風”だとお上品ないなり寿司がついた「そば定食みたい」と思うワタクシ、アタマは毎日春一番が吹きあれています(--;)


そんな本日の話題は「見ろ!!」のヴィーナスではなく『ミロのヴィーナス』にまつわる、ちょっと“セクシーなすみれ”( ̄ー ̄)


『影ふかくすみれ色なるおへそかな』(佐藤春夫)


この「おへそ」の持ち主こそがミロのヴィーナスさまでございます。ワタクシの生まれた1964年4月から9月に上野の国立西洋美術館に滞在されました。上野のお山には大行列が!!佐藤春夫氏は一般の大行列に混じって鑑賞したわけではなく、特別に許されて見学者がいないところでヴィーナスとご対面したらしい…のですが、お顔ではなくナゼにへそに注目なのでしょう?同時期に『宝石の如きおへそや春灯(はるともし)』という句も作っているそうです。


う~ん、まさか天井にミラーボールがあったり「ちょっとだけよ♪」のピンスポがあたっていたとも考えられないし…春夫氏の性癖が気になってきます(~_~)あの腰のひねり具合に注目するならなんとなくわかるのですが(笑)


“おへそフェチ”だったのかしら?「宝石の如き」なんて、へそピアスの世界ですわ( ̄▽ ̄;)


「佐藤春夫の耳は古色蒼然たるものであり、あかん坊の靴くらゐあつて、偉大なる大耳である」(室生犀星「佐藤春夫のあれこれ」)らしいですが、目の大きさはどうだったのか?つぶらな瞳だったのか、はんぎょどん(サンリオのキャラ)みたいな大きな目だったのか~写真を探して確認したいです(((^^;)


そんなワケで本日の仕事中、脳内に流れる音楽は♪フッ・フッ・フッ 色っぽいぜ~のあの名曲ですわ。誰もゴミ回収しているおばちゃんが♪You make me feel good Sexual Violet,Sexual Violet Sexual Violet No. 1 ~なんて(心の中で)歌っているとは思わないだろうなぁ~なのがまたオホホであります( ̄ー ̄)





rohengram799 at 18:05コメント(7) | アート・博物館・美術館  

コメント一欄

1. Posted by たいちゃ~ん   2012年03月30日 20:10
5 こんばんは(^0_0^)

>本日のお仕事中、脳内に流れる音楽は♪フッ・フッ・フッ 色っぽいぜ~のあの名曲ですわ。誰もゴミ回収しているおばちゃんが♪You make me feel good Sexual Violet,Sexual Violet Sexual Violet No. 1 ~なんて(心の中で)歌っているとは思わないだろうなぁ~なのがまたオホホであります( ̄ー ̄)

よくお似合いでしょう~~~
そんな美人のオスカーさんの 姿が浮かんできます(*^_^*)


2. Posted by Minorpoet   2012年03月30日 20:17
オスカーさん こんばんは♪

我が家には父が会社で貰った「象牙のミロのヴィーナス」(高さ30㎝ぐらい)がありました。子供心になんとなく気恥ずかしい思いと

この女の人は「どうして腕がないの?」なんて、わけのわからない疑問をもっていました(爆笑)おへそには興味がなくて・・・(笑)

桑名正博さんを思い出そうとすると、なぜか、アン・ルイスさんが出て来るのは私だけでしょうか(笑)
3. Posted by なう60   2012年03月31日 07:51
おはようございます。
「宝石の如き」なんて、へそピアスの世界ですわ」思わず笑って。
「なんて(心の中で)歌っているとは思わないだろうなぁ~なのがまたオホホ」そのとおりです。思わず笑って(失礼)これから人を観る目が違ってきます。笑いはね百薬そして人を観る目、
勉強の朝です。


4. Posted by てんし   2012年03月31日 09:32
こんにちは

佐藤春雄だけでなく、川端康成も若い女性が大好きだったみたいです。

特に黒髪の長い女性には目がなかったとのことで、気に入った女性がいると、後をつけていってしまったようです。

そして『お嬢さんコーヒーでもご一緒しませんか?』なんて言ったかも知れません。

今のタレントで言えば、AKB48の『まゆゆ』こと、渡辺麻友みたいな感じの娘なのかもしれませんね。

ところで『すみれ』の歌と言えば、ジャッキー吉川とブルーコメッツの『すみれ色の涙』を思い出しました。
5. Posted by アキバの行政書士   2012年03月31日 11:38
セクシャルヴァイオレットは名曲です。
アンルイスの六本木心中も。

狐狸庵先生(遠藤周作)の「ぐうたら交友録」
文壇のえらい作家先生の変人ぶりが笑える。
佐藤春夫先生も登場します。

すみれ色のおへそって、ステキです。
粋な句ですね。
6. Posted by オスカー   2012年03月31日 12:02
§たいちゃ~ん様
色っぽいよりホコリっぽい私です~そして今日は土と砂にまみれています~風、強すぎ!!

§ Minorpoetさま
両腕についてはいろんなパターンがあるみたいですが~あのままで美しいのですから不粋な芸術論は却下です(笑)

§なう60様
楽しいやら奇妙やらはあちこちに~普通の石にも宝石にはない「趣」を見つけるのが長生きの秘訣かも(笑)
7. Posted by オスカー   2012年03月31日 12:08
§てんし様
『すみれ色の涙』岩崎宏美さんのカバーで聞きました。綺麗な歌詞とメロディーですよね。佐藤氏のアタマでもこんな音楽が流れていたのかしら?

§アキバの行政書士さま
やはり物書きは一癖も二癖もないと(笑)アン・ルイスさん、『グッバイ・マイ・ラブ』も好きでした。懐かしい~♪

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ