2012年04月14日

第742号:危険なバイト('~`;)

昨晩、本屋に立ち寄り歩いて帰るつもりでいたのに~「さぁ、帰りましょ♪」という段階になったら本降りになっている~(´д`)また駅前のバス停まで戻りました。


今は仙川環さんの『人体工場』を読んでいます。高額の治験バイトの代償は…みたいなかんじで、その解明に動き始めたところです。治験のバイトってコワイけれど、バイト料が高いらしいのでいい年した私でも心が動きますわ(--;)


バイトと言えば~高校時代にレジのバイトとかしているコもたくさんいたのですが、私のバイトデビューは東京に出てから…ハタチ過ぎてからだったような(-_-;)都電荒川線の三ノ輪橋駅近くの中華料理屋さんでした。


当時私は荒川区の三河島駅前に住んでいましたが、三ノ輪の円通寺に新撰組隊士のお墓があると聞き~毎週テケテケ歩いておりました。その途中に商店街があり「ヨシ、働くぜ!!」とカネゴンな私は思ったわけです。


食べ物屋さんなのでまかないツキ~ひとり暮らしには大変ありがたい!! 特に土日は1日働いていたので、お昼にオヤツにお夕飯♪ オヤツは隣で立ち食いそばやもやっていたので「好きなものを食べなさい」と言われました(*^^*)
が、あまり図々しいのもと思い、かけそばオンリーでしたが「天ぷらも食べなさい」とのっけてくれました。そしてジュース1本もつく!!夏は冷やし中華を奥さんが作ってくれました。お年頃にはある意味、大変危険な場所でありましたわ(((^_^;)


今の仕事中のご飯といったら、値引きシールがばっちり貼られた菓子パンを食べながら本を読むという……摂取量があの頃より少ないのに、痩せないのはなぜ!?


学生の頃、もっと積極的にいろんなバイトをしていたらよかったなぁ~なんて思うワタクシ、お仕事に行ってまいります。今日も何か「オープン」しているかしら( ̄ー ̄)



rohengram799 at 09:40│Comments(9)

この記事へのコメント

1. Posted by ミューちゃん   2012年04月14日 14:51
オスカーさん、こんにちは(^O^)!
僕のバイトの思い出は、と言うと…特に良い思い出は無いですね(笑)。とにかく人見知りだったから、接客業は辛かったですよ…(T_T)。ほぼ毎日のように怒られてましたね(笑)。
2. Posted by kouchan   2012年04月14日 15:17
准教授「君に素敵なバイトを紹介しよう」
学生「先生の助手ですね? 絶対に嫌です」
准教授「。・゜・(ノД`)・゜・。」

僕は大学時代はバイトしてませんでした。今思えば、バーテンダーでもやって女の子はべらかしたかったです*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
3. Posted by 猫ムスメ   2012年04月14日 18:19
今日はオスカーさんの青春話ですね(^-^)/

私は逆に飲食店で働いたことないんですが、その中華料理屋さんなら働きたいです(笑) 特におやつが蕎麦というのに惹かれました。お昼に中華を食べも蕎麦なら15時に入ります(笑) 若者にはたまらないバイトだったでしょうね
その中華料理屋さんは三ノ輪橋にまだあるのでしょうか??
今度はオスカーさんのノスタルジック・ジャーニーが聞きたいです(*^ー^)ノ
4. Posted by Minorpoet   2012年04月14日 20:11
オスカーさん こんばんは♪

『人体工場』なんだか意味シンなタイトルですね!高額の治験バイトの代償ですかぁ~ ちょっと興味が湧きますね♪

自分は高校時代、3年間新聞配達をして学校に行ってました☆ 今思うとよくあんなことが出来たなぁ と思います。。。(若いって素晴らしい・・・笑)
5. Posted by オスカー   2012年04月14日 20:41
§ミューちゃん様
だいたい仕事って接客がらみですよね。カバン屋にいた時も「とにかく声をかけろ」と言われてイヤでした

§ kouchanさま
「バーテンダーはてーへんだー」とかいうくだらなすぎるおやぢギャグがなかった!?

§猫ムスメ様
コックのおじいさんが大滝秀治みたいで私は好きでした息子さんが後を継いでいるかも。三河島からまたテケテケ歩いてみたいです~何時になるかなぁ

§ Minorpoetさま
「朝刊太郎」だったのですね!!←古いっ!(笑)本当に若いって何でも出来たな~って思います。
6. Posted by まろゆーろ   2012年04月14日 20:44
人情の中に生きた人は大きな財産を得たようなものですね。
習ったことで人に優しくなれるし、当時の心の豊かさを支えに生きて行けることもありますから。
東京は下町の心意気がまだまだ健在だった、良い時代にオスカーさんは立っていたのですね。
私も大学生の頃、大阪の飲食店でバイトをしましたが何となく仕事をしていたように記憶しています。
でももう一度、あの時代に戻ってみたいと思うのです。
何もかもが輝いていたし、みんなが嘘もないし元気に生きていましたもん。
7. Posted by オスカー   2012年04月14日 21:05
§まろゆーろ様
三河島でも商店街のパン屋の奥さんがいつも1つパンをオマケしてくれました~嬉しい思い出です
8. Posted by    2012年04月16日 08:53
5 バイトは色々経験しておきたかったですね。

食堂関連もキツイという話を聞いて敬遠していたのですが、
こうやって経験談を見ると悪くなかったかも?
と思ってしまいます。
9. Posted by オスカー   2012年04月16日 12:12
§熊さま
下町の食堂だったのが良かったのかもしれないです。同じくらいの子どもさんもいましたし。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ