2012年05月01日

第751号:鏡よ、鏡…

「鏡よ、鏡、この店で一番儲けるのはだぁれ?」……そうたずねて「オマエ以外のヤツ」と返事をされたかどうかわかりませんが(--;)男子トイレに設置してある鏡が割られるという、とんでもない出来事が最近ございました…ヒビが入ったとかではなくて、長方形の鏡の右側が半円形に欠けていました。何をやったんだ!?(((・・;)
ケガ人はなかったようなので、それだけはよかったです。


鏡といえば…作家に泉鏡花っていますよね?お耽美系というか幻想的な作品の…私、ずっと女性だと思っていたのですが、Wikipediaで調べたら「本名は鏡太郎」とあり…なぬ!?(゜□゜)とショーゲキでありました。晩年の写真は若い頃はカッコよかったかも~な感じでしたが、私はずっと映画『外科室』の玉三郎さまのような容姿だと思っていました…イヤだわ、ハズカシ~(~_~;)白状しますと『草迷宮』は久世光彦さんの作品だと思っていました。下の子がいたので「ねぇ、泉鏡花が男だって知ってた?」ときいたら「誰、それ?」と言われました('~`;)


この鏡太郎サン(笑)スゴい潔癖症だったそうですね。畳に手をつくのもイヤだし、お燗は熱々でないとダメ、鶏肉もよく火を通さないと食べられないとか…。うさぎグッズが大好き♪という一面がまたラブリーなんですが(((^_^;)


こちらは別の本(平松洋子「世の中で一番おいしいのはつまみ食いである」)から知りましたが、蛇が大嫌いだったそうで……「チョコレートは蛇の味がする」っていうのは…あのぉ~どこからそんな発想が(((・・;)そのわりに『蛇くひ』なんて作品を書いたりしている…やはり一筋縄ではいかないのが物書きですな!!


『蛇くひ』は知りませんが、やはり幽玄・耽美系の赤江瀑さんの『罪喰い』は読んだことがあります(^.^)赤江先生は『海峡』『八雲が殺した』で泉鏡花文学賞を受賞しています。


今日も曇り空ですが、晴れた日には公園のベンチで読書などしたいなぁ~皆さまもさわやかな5月を過ごされますように~(^o^)




rohengram799 at 11:48│Comments(15)空のお城図書館 

この記事へのコメント

1. Posted by kouchan   2012年05月01日 12:30
准教授「泉鏡花の本は素晴らしいんだよ!」
学生「先生が持っているの、江戸川乱歩の鏡地獄ですね」
准教授「\(^o^)/」

鏡が割られているとか嫌ですね。そんな悪いお客さんは合わせ鏡の世界に閉じ込めておきましょう♬*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
2. Posted by 猫ムスメ   2012年05月01日 16:16
鏡ですか!! よほど負けて悔しかったんですかねぇ 自分がケガをしたのではないかと心配になってしまいますね。私がいた店では腹立ち紛れに台を殴って破壊した奴がいましたが、その場ですみやかに事務所に連行され全額弁償となっていました(笑) パチ屋なんてスジの方々と繋がっているに決まっている訳ですから素人が中途半端なことしちゃいけませんよ 

ところで泉鏡花は読んだことありませんが私も女だと思っていました 個人的には本名の『鏡太郎』もツボです(笑) キョウタロウじゃなくカガミタロウと読ませて欲しいです!
3. Posted by ミューちゃん   2012年05月01日 16:38
5 オスカーさん、こんにちは
泉鏡花さんに限らず、昔の作家さんは短命だったんですね…。中原中也さんとか芥川龍之介さんとか…美輪明宏さんは生前の三島由紀夫さんや川端康成さんと仲が良くて、今でも時々、テレビのトーク番組とか美輪さんのコンサートのMCで、この二人の名前が出て来ますね美輪さんがアルバイトをしてたシャンソン喫茶に客として三島さんと川端さんは来られていたみたいです
4. Posted by HyperChem   2012年05月01日 17:05
今日は突然雨になったり不安定なお天気でしたね。
しかし、鏡のような危ないものに挑むとは!
素手でなくて何かをぶつけてしたのかなぁ。
人によって特定のイメージを持ってダメになってしまう
ことってありますねぇ。
子供の頃、しいたけが食べられなかったのは、実は
蛇の輪切りの一部だと思っていたためなんです(恥)。
5. Posted by トリテン   2012年05月01日 17:34
連休だというのに、パチンコで負けた腹いせでしょうか?
店内にモグラたたきのゲームが必要ですね。

泉鏡花と言えば「婦系図」湯島の白梅ですね。「別れる切れるは芸者の時に言う言葉」のシーンが有名ですが、原作にはこの場面はないそうです。私なんかこのシーンしか知らないのに、それはあんまりな・・・
6. Posted by Minorpoet   2012年05月01日 20:16
オスカーさん こんばんは♪

「テクマクマヤコン、テクマクマヤコン・・・・ 男子トイレの鏡を割ったのはだれ~ 」って聞きたくなりますが、何事であれ物にあたってはいけませんね~

泉鏡花さん、名前は存じてますがあまり作品の方は・・・・(微笑) 作家という職業は、ある種「多重人格者」のような一面を持っているのではないでしょうか?

多種多彩な登場人物の気持ちを使い分け、多種多様な時代や場所に赴くことができる、およそエスパーか何かのなせる技かと思いますが。。。(爆)

7. Posted by ねえさま   2012年05月01日 20:34
全然違う話ですが、「鋼の~」の荒川 弘氏が・・・
女性だと先日知って仰け反りました(大汗)
絶対男性だと数年間信じ込んでたんですが、
「百升日記」でwww
言われて見れば・・・な感はありますが、
思い込みって怖いですねぇ~
8. Posted by Ash   2012年05月01日 23:52
> チョコレートは蛇の味がする

むむ!?
むしろ、蛇肉は美味しいと解釈してしまった
私は異端でしょうか(汗)。
9. Posted by オスカー   2012年05月02日 00:08
§ kouchanさま
「鏡の国のアリス」を片手に准教授とお茶会…う~ん、う~ん

§猫ムスメ様
なんかよくワカラナイ謎のお客様が増える時期ですね 体育会系マネージャーが今いないんですよ~ちょっと頼りないかも

§ミューちゃん様
三島氏も川端氏も自ら命を断ったような…しかし、美輪さまの交遊関係はきらびやかですね!

§ HyperChemさま
シイタケ大好きな私にはあまりにもショーゲキです でも小さい頃の思い込みってアトをひきますよね(笑)
10. Posted by 見張り員   2012年05月02日 00:09
こんばんは
泉鏡花・・・実家に全集がありますが読んだことがありません・・・(^_^;)。いわゆる文学も読まないといけないなあと思ってはいますがいかんせん時間がない(と仕事が忙しそうなふりをする・・・)。


鏡を半円形に割る・・・
一体どうしたらできるんだろうと思いますが実演は怖くてできません。というかしなくていいよね???
11. Posted by オスカー   2012年05月02日 00:13
§トリテンさま
湯島の白梅の名場面がないなんて~ク○ープを入れないコーヒーみたいです!!

§Minorpoetさま
『外科室』はなんでそーなる!?という話で驚きですが…玉さまの泉鏡花作品は美しくてピッタリです(笑)

§おねえさまへ
ペンネームって危険がいっぱい~写真を見てもちょっと謎な方も…私の場合「高村薫」さんがそうでした!!

§Ashさま
今度「ベビーチョコ」を見たら「へびチョコ」と思ってしまうかも(((^_^;)
12. Posted by オスカー   2012年05月02日 00:19
§見張り員さま
ちょうど食パンを食べた後の歯形みたいになっています。壁を殴る蹴る人も多くて…(--;) 泉鏡花、いつ頃の作家なのかもよくわかっていませんでした(笑)
13. Posted by MEL   2012年05月02日 01:58
>男子トイレに設置してある鏡が割られるという

負けた腹いせ的な気配ですが
いろいろな面でリスク高そうなんだけどなあ…

まあその瞬間にリスク計算はしてないか…
14. Posted by なう60   2012年05月02日 08:27
おはようございます。
オスカ-さんの意欲ある日々、想像力豊かにいろいろな展開に感嘆の日々です。
「泉鏡花」息子さんも「誰、それ」我々の時代は、教科書で勉強、今は、どんな作者が教科書にですね。
15. Posted by オスカー   2012年05月02日 10:32
§ MELさま
以前は自動ドアに何かぶつけられ、亀裂が…人的被害がないことを喜ぶべき職場って…

§なう60さま
泉鏡花とか今の子どもたちには古典文学なのかもしれないですね!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ