2012年05月25日

あかね雲便りNo.29:のそり行けば背負う荷物の音がする…でんでん(;_;)

今月も残りわずか…来月には梅雨入りですね。店内の装飾も「紫陽花とかたつむり」に……なっていません!!まだまだ「花とミツバチ」です(-_-;)←ちょっと♪どうでもいいけど~と歌いたい気分になります(((^^;)


“かたつむり”といえば鈴木三重吉さんの童話で、「私の殻にはかなしみがいっぱいなのよ、どうしたらいいの?」みたいなのがあったよなぁ…と調べてみました。


『かたつむり』

http://www.aozora.gr.jp/cards/000107/files/45193_26255.html


ち…違う(゜□゜)ナニ、この「さぁ、バラにイタズラする悪いカタツムリを殺しておしまい!!」みたいな話は!!……違うはずでした~私が探していたのは新美南吉さんの『でんでんむしのかなしみ』というお話でした。作者もタイトルも間違っておりました(´д`)新美さんは『ごんぎつね』の作者でもあります。「かたつむり」と「でんでんむし」…耳に入る感覚も違いますね。


『でんでんむしのかなしみ』

http://www.kamezaki-e.ed.jp/tiiki/gon/denden.htm


自分だけではないのだと気づき、再び歩むでんでんむしむし、かたつむり……振り返ると「銀色のはるかな道」が出来ているのかしら? 『蝸牛天を仰いで笑い出す』(吉田香津代)みたいな気分になるのかしら?


小笠原諸島の写真集で白い砂浜に白いカタツムリの化石がたくさん(((・・;)な風景を見ました。自然ってスゴいですね!!昔、スピリッツで伊藤潤二さんが『うずまき』というマンガを思い出しましたわ(((^_^;)←私は結構好きでしたが、ダンナは「気色ワリィ」と言って読みませんでした。まぁ、私もあえてオススメはしません('~`;)



rohengram799 at 19:30│Comments(12)空のお城図書館 

この記事へのコメント

1. Posted by ミューちゃん   2012年05月25日 20:42
5 オスカーさん、こんばんは(^O^)!
僕は今週、祖母を亡くしました(T_T)。だから、あまり良い月では無かったですね…。僕のブログでも書いたのですが、最期を看取ったのが僕一人だけでした。だから、天国で僕の事を見守って欲しいなぁ…と思いますね(^^)。
2. Posted by てんし   2012年05月25日 21:41
こんばんは

いよいよ梅雨の季節がやって来ますね。

梅雨といったらイメージ的にすぐ浮かんでくるのが『紫陽花』と『カタツムリ』ですね。

私の家の庭には、紫陽花が2種類あります。一つは普通の紫陽花ですが、もう一つは『ガクアジサイ』と言われる、野山に咲いているものです。

綺麗さでは、圧倒的に普通の紫陽花ですが、素朴な味わいといえば、やっぱり『ガクアジサイ』のほうが一枚上のような気がしています。
3. Posted by やま   2012年05月25日 22:21
こんばんは!

『ごをぎつね』は知ってますが『でんでんむし』の話は初めて知りました。


来月は梅雨入り

憂鬱な季節になりますよね(´Д`)


4. Posted by まろゆーろ   2012年05月25日 22:45
梅雨、カタツムリ、紫陽花……。日本の風景ですね。
ここのところのぐずつき天気は梅雨のさきがけでしょうか。
もう間もなくやって来る雨の季節、鬱陶しがらずに楽しみに変えたいものです。

さまざまがあったつらい5月にもなってしまいましたが
気付けば1年の半分が来ようとしているのですね。
6月はオスカーさんや皆さんにとって良い月でありますように。
5. Posted by KAO   2012年05月26日 00:32
こんばんわ
「でんでんむしのかなしみ」 の絵本はうちにあります。息子が幼稚園の時、園で毎月買っていた絵本の中にありました。が、ストーリーはおぼえてません。ひっぱりだしてみようかな?
「しあわせよカタツムリにのって」という やなせたかしさん作詞の合唱曲があります。ちょっと素敵なのでさわりを書きますね。
♪しあわせよ あんまりはやくくるな あわてるな しあわせよ かたつむりにのって あくびしながら やってこい  
しあわせが きらいなわけじゃないよ
しあわせにあいたいが いまはまだ つめたいかぜのなかに いよう 
あついなみだを こらえていよう

合唱で聞くとすごく素敵です 
6. Posted by なう60   2012年05月26日 08:15
おはようございます。
「自分だけではないのだと気づき、再び歩むでんでんむしむし、かたつむり」この頃、気づきました。人生は、修行、悲しみ苦しみを乗り越えて、その乗り越えて行く過程、ガンバリが幸せのおおげさですが「極楽浄土」の世界でないかと。乗り越えて再び歩むでんでんむしは、幸せの道を進んでいると確信します。
7. Posted by kouchan   2012年05月26日 09:25
学生「先生に塩かけたら、溶けねえかなぁー」
准教授「。・゜・(ノД`)・゜・。」

因みに、溶けるのはカタツムリじゃなくてナメクジですね\(^o^)/

因みに、金沢なんて1年中梅雨状態ですね。思い出はいつの日も雨です*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
8. Posted by オスカー   2012年05月26日 22:17
§ミューちゃん様
おばあさまのこと、お悔やみ申し上げます。まだまだ実感できないこともあるでしょうが、体調に気をつけていつまでもおばあさまとの思い出を大事にして下さい。

§てんし様
>ガクアジサイ
凛としていて日本人らしさを感じる花の佇まい!紫陽花はちぎり絵などの題材にもステキですよね

§やま様
新美南吉さんの童話はどれもやさしいです~大人だからこそ読んでおきたい話です。
9. Posted by オスカー   2012年05月26日 22:18
§まろゆーろ様
今日は埼玉の方で一直線の虹が見えたとか!! 最近の天気予報はアテにならないし、来月は毎日傘を持たないと不安かも

§KAOさま
>「しあわせよカタツムリにのって」
やなせさんの歌詞は言葉がわかりやすくていいですね。検索したらたくさんの合唱サークルで歌われていました。教えていただいてありがとうございました♪
10. Posted by オスカー   2012年05月26日 22:19
§なう60さま
最近はカタツムリを見かける回数が減ったような気がします。見つけたらこっそり「ファイト♪」と声をかけたくなるかも(笑)

§ kouchanさま
金沢って冬の時期以外は晴れのイメージがありました。でも着物姿の綺麗なお姉さんが小雨の中歩く姿もおやぢ心をくすぐります!!
11. Posted by Minorpoet   2012年05月26日 22:58
オスカーさん こんばんは♪

新美南吉さん大好きですね!動物に対する目線がいいですね~♪ ♪でんでん むしむし かたつむり~♪ カタツムリとナメクジはどう違うのかなぁ?

『うずまき』といえば、うずまきナルトですね~ 九尾のキツネですよ~ あ~ でも最近読んでな~い。。。(淋)

12. Posted by オスカー   2012年05月27日 07:31
§ Minorpoetさま
先週のジャンプ、こち亀がスカイツリーの話でしたよ(笑)私はナルトは全く読んないです…m(__)m

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ