2012年07月18日

あかね雲便りNo.94:K2

連休2日目~ダンナからは「お母さん、本当はクビになったんじゃないの?」と言われています。来週はいろんな都合で出勤するのは日・水・土の3日間しかありません。ダンナの疑惑の目がまた厳しくなりそうです(~_~;)


さて…この前、先月の健康診断の結果が届きました。ピロリちゃんは姿を消していたのですが(特にヨーグルトを食べた記憶もないのに)「血圧が高めです」とはじめて書かれました!!デブだけど高血圧じゃないのが自慢だったのに~(ToT)メタボはクリアしているのですが…今後気をつけていきたいと思います。


「ケツ」つながりではないのですが(((^_^;)医療マンガの『K2』を読んでいます。作者は真船一雄さん、『イブニング』で連載中です。『スーパードクターK』(スーパードクターケー)『DoctorK』(ドクターケー)の5年後からを描いた続編ですが、前2作とは違う“ドクターK”です。前作の時代(1980年代後半 -1990年代)と比べて、現代医療がどれだけ進歩したかということもわかります。


しかし医療マンガを読んでいるからといって、緊急時に対応できるかというと私はムリですね(>_<)絶対パニックになるタイプです…自分がお世話にならないように気をつけたいです。ちなみにウチのダンナの自慢は「患者としても介助者としても救急車に乗ったこと』です(-_-;)


ところで“K2”と聞いて、山を連想される方もいるのでは?私は「ワンダーフォーゲル」という言葉をはじめて聞いた時にコーラスサークルかと思いました!!ワンゲルと山岳・登山部って本当は違うんでしょうけど、私にはみんな同じですわ('~`;)


女子高でしたが、登山部があり、部長さんは私の兄と同級生で(弟は私と同級生)見た目がそんな山登りするような感じではなかったので(サザンのハラ坊みたいなんだもん)ビックリしました。


中高年の登山ブームとか山ガールとか雑誌もたくさん出ていますが、山は危険がいっぱいですから(オタ息子が高校在学中、先生が亡くなっています。けっこう経験があったみたいですが)山の高低に関係なく安全な登山をして欲しいですね。


『山』に関する小説って読んだ記憶ないない私です。マンガも『岳』『神々の山嶺』くらいでしょうか?エピソードでチラリっていうのはたくさんありますけど。オススメがありましたら、教えて下さいませ。




rohengram799 at 17:03コメント(15) 

コメント一覧

1. Posted by 猫ムスメ   2012年07月18日 17:46
なんと言っても新田次郎の「銀嶺の人」です。
高校時代に読んでガツンときました。十数年経った今でも余韻に浸れます(笑)
ちょっと長くて大変ですが、途中で止められなくなるかもしれません

機会があったら是非読んでみてください。
2. Posted by kouchan   2012年07月18日 18:39
僕もあさって健康診断です。それに目掛けて僕をぼろ雑巾のようにこき使ってくれる職場、いやぁいい会社に巡り合えました(*^^*)

准教授「だから、僕なんてまだまだ序の口っていったじゃない!((((;゜Д゜)))」
3. Posted by MEL   2012年07月18日 21:15
前二作は読んだんですが
久しぶりに読み返したいなあ…
K2は未読ですがあわせて読みたいですね
4. Posted by オスカー   2012年07月18日 22:37
§猫ムスメさま
新田次郎さんて山の小説が多いイメージがありますが、多分一冊も読んでません~「銀嶺の人」ですね!探します!!

§ kouchanさま
給料明細の保険料をみて、病院にいった方がトクなのか?なんて考えました…そんなことより痩せねば!身体が重い!!

§ MELさま
「ドクターK」久しぶりに読み返して面白い~とハマッています。「K2」もぜひ~
5. Posted by トリテン   2012年07月18日 23:19
私も新田次郎の「強力伝」です。強力は山の頂上に荷物を担ぎ上げる人のことで、強力伝は読者も力が入り、読み終わったらくたびれた~と思うくらいです。

今日薬局で「どうぞ」と冷たいお茶のサービスがあり、暑いから気を利かせているのかと思ったら、高血圧にいいというお茶で、説明に負けて買ってしまいました。
6. Posted by やま   2012年07月19日 00:04
お疲れさまです(^^)

『K2』


単行本、買ってます!

買っても最近は読まずに思いついた時に読んでるという(;^_^A


ちなみに

前2作も単行本は全て持ってます(^^)

前2作の単行本は全て読んでますよ(^o^;)


7. Posted by なう60   2012年07月19日 08:43
おはようございます。
ご主人と同じです。救急車に患者として乗り、職場の交通事故で付き添いとして救急車に乗りました。患者としては、今から約10年前の5月の悪日?(吉日の反対)定年して半年で「日々サンデ-)ブクブク体重が約10キロ増え、トイレの前でめまいがして立ち上がれなくなりました。結論、検査入院10日、それから3年間、「血液サラサラ薬」飲んで、体重は、1年半かけて元通り。今は、その教訓に基づいて体重62キロ基準で食事調整、散歩、ママチャリ散策です。健康は、一日にしてならず「つけは、必ずやってきます」「オスカ-」さんの健康維持、頑張って下さい。
8. Posted by たいちゃ~ん   2012年07月19日 09:08
5 おはようございます。

お若いオスカーさんが、血圧が高いって 注意が必要ですね!
血圧って 計る体調などや運動ごとかの状態で 若干狂いもあるし
まあ経過観察でしょうか(@_@。
少しはいくら若くても 身体には影響が出始め( ^^) _U~~
9. Posted by かほこ   2012年07月19日 10:03
私の母もオスカーさん位の年齢の時に高血圧気味と言われ、50歳を過ぎた頃から薬を飲んでいました。
家庭用の血圧計を購入して毎日血圧を測っていましたよ。
ここ数年は薬を飲まなくても血圧は落ち着いているようなので少し安心していますが、またどうなるか分かりません。
私もいつか同じ道を通るのかなと思うと少し不安ですが、気をつけたいと思います。
10. Posted by オスカー   2012年07月19日 13:35
§トリテン様
ごぼう茶がダイエットにいいとか聞きましたが、健康雑誌は情報がありすぎですわ~!「強力伝」ですね、探します!!

§やま様
『K2』遺された10本のメスのエピソードがたまりませんわ!! 私は妹のケイちゃんも好きです(笑)

§なう60様
チャリンコに乗れない私は、太陽をおもいっきり浴びて歩いています~血圧が高いって言われるのは太りすぎと言われるよりショックをうけます(T-T)
11. Posted by オスカー   2012年07月19日 13:35
§たいちゃ~ん様
時間を間違えて1時間も早くついたのも良くなかったのでしょうか~?またらっきょうを1日3粒食べ始めました(笑)

§かほこ様
年齢的にもいろんな変化があるお年頃なので仕方ないのかなぁ~と思ったり…自分では気がつかないうちにいろいろ老化しているんでしょうね(--;)
12. Posted by Minorpoet   2012年07月19日 20:05
オスカーさん こんばんは♪

我が家は血圧を気を付けないといけない家系ですね。。。 自分も血圧高めですので気を付けないとダメですね。。。

山にまつわる小説、自分もあまり読んでませんが、松本清張さんの「天城越え」、ノンフィクションで山本茂実さんの「あゝ野麦峠」

これなどうかなぁ~ 深沢七郎さんの「楢山節考」。。。(笑)
13. Posted by オスカー   2012年07月19日 20:26
§ Minorpoetさま
野麦峠は小さい頃、母と近所のおばちゃんたちと映画館で見ました。八甲田山は中学時代に学校で(笑)
14. Posted by てんし   2012年07月20日 05:08
おはようございます

今朝は濃霧注意報が出ていて、早めに帰ってきたので、久しぶりにゆっくりブログを読ませていただいています。

昨日の山梨県のニュースで、名前は忘れましたが、山梨県出身の女の人が直木賞を受賞したと言っていました。

それを聞いて、次はオスカーさんに是非『芥川賞→直木賞』を受賞していただきたいと思うようになりました。

以前からオスカーさんの読書量や文章力に感動していましたので、是非チャレンジしていただきたいと思います。
15. Posted by オスカー   2012年07月20日 09:14
§てんし様
辻村深月さんですね。私も今回のニュースで山梨出身と知りました。まだ読んだことのない作家さんなので、何か一冊早く読まねば!!と思っています

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード