2013年01月05日

くじら雲便りNo.5:「水妖」どうでしょう(゜o゜)

やっと正月がやってきた\(^o^)/さすがに元日から4連勤はキツかった(´д`)


さて、タイトルの『水妖』この言葉から連想するのってセイレーンでしょうか?今年は巳年ということもありクリムトの『水蛇』が欲しいなぁ~と思うようになってきましたっ!!『海蛇』になっていることもありますが、海蛇では縄料理の材料っぽくセクシーさが全く感じられないので、あの絵画は絶対『水蛇』でないとイヤなワタクシ(-.-)


しかし…クリムトのポスターや画集を買いに出かけるより家でのんびりしたい私は、宮部みゆきさんの短編集『チヨ子』を読みながらペコちゃんが看板娘の店のケーキを食べて休みを実感、満喫中!!
表題作の『チヨ子』は主人公が幼い頃大事にしていた白いうさぎのぬいぐるみの名前です。うさぎのぬいぐるみというと『ビロードのうさぎ』(絵本)を思い出しますね。


小学校低学年の時にペットについての作文をか書くという授業があったのですが、ウチは食べ物を扱っていたので、犬とか飼ったことがないし、親戚でもペットを飼っている家はない……仕方がないので「ぬいぐるみたちが私のペットです」なんてハズカシ~文章を書いたことが。そしたら犬やら猫やらとの楽しい生活を書いたクラスメイト何人かの作文の後に読まれてしまい…ワタクシは顔を真っ赤にするしかありませんでしたっ!!素直に「犬を飼いたいなぁ」と書けばよかった…(;_;)


動物園とかでヘビのぬいぐるみも売られているのでしょうか?それを嬉しそうに抱きしめている小さい子を見たらちょっとショックかも(笑)オタ息子が小さい怪獣のぬいぐるみを抱いて満面の笑みの写真が出てきたのでそんなことも考えてしまいました。


怪獣といえば、年末『海獣の子供』(五十嵐大介)という漫画を買いました。ジュゴンに育てられたというふたりの少年“海(うみ)”と“空(そら)”に出逢った琉花(るか)。世界各地では「魚が消える」という不思議な現象も起き、大人たちの思惑が……海洋や生命の起源について、わかるようなわからないような哲学的な物語。劇画タッチなので、内容以前に好き嫌いがわかれそう~ちょっとキモいかな。なら、なぜ買ったのか?多分、どこかの書評で読んで興味があったんでしょうねぇ('~`;)


絵本の『かいじゅうたちのいるところ』いつも『かいじゅうたちのいたるところ』って読んでしまう私…怪獣墓場か(゜o゜)\(-_-)ちなみに一番好きなウルトラ怪獣はもちろん「カネゴン」です(^o^)v




この記事へのコメント

1. Posted by HyperChem   2013年01月05日 14:39
お仕事お疲れさまでした。
ペットの作文って、ある意味酷ですね。
飼ってないのもいろいろ事情があるだろうし、動物嫌いが悪いようにとられかねませんし…。
ヘビはかわいくしてもあの形状は変わりませんよね(^^;)。
怪獣や妖怪を生んできた日本人のセンスはすばらしいと思います。
2. Posted by オスカー   2013年01月05日 17:01
§ HyperChemさま
各月の妖怪やオバケがいるとしたら1月はなんでしょう?「雪女」は2月にしたい…なんだか妖怪カレンダーを作成中な気分になってきました!!
3. Posted by kouchan   2013年01月05日 18:02
今、WOWOWでウルトラセブン特集をやっていて、観ています。
このシリーズ意外と多いのが、首を切られてやられる怪獣が多いんですよね。いやあ、セブンも殺生です。

准教授「僕もこのウルトラアイをかけて変身だよ!!」
学生「それ、ただの透視鏡ですよね?」
准教授「ザ・乱歩の世界♪」
4. Posted by まろゆーろ   2013年01月05日 18:26
沖縄に行った時にセクシーさを求めてヘビ嫌いの私が勇気を振り絞って「イラブー汁」に挑戦しました。
結果は変化なし!! 気持ちの問題だと思いました。男ってバカだなぁと我ながら笑ってしまいました。
イラブー汁、確か淡白な味であったように記憶しています。
熊本県の南阿蘇に白龍神社というのがあってご神体は生の白蛇です!
巳年の今年は4日間で1万人もの参拝者で溢れ返ったそうです。

「かいじゅうたちのいるところ」、息子たちのご贔屓でした。
5. Posted by さーまま   2013年01月05日 20:25
お疲れ様でした!
ペットの作文・・私だったらきっと困っただろうな。
なんせ、動物嫌いなもので。飼いたいと思ったことは一度もないので。
ぬいぐるみが・・なんてかわいいですね!

6. Posted by Minorpoet   2013年01月05日 20:35
オスカーさん こんばんは♪

『水蛇』と聞いて、小柳ルミ子さんの大胆な演技で話題となった「白蛇抄」を思い出してしまいました(苦笑)

あと「蛇」というと、最終章まで出て来た「ハリー・ポッター」を思い出します(スネイク?スネイプ?)

今は、爬虫類の中でも「コーンスネイク」という小型のヘビを飼う女性も多いですね~

子供の頃、蛇の抜け殻を見つけると財布の中に入れていました(お金が貯まると信じてました・笑)

7. Posted by kazu   2013年01月05日 21:52
5 こんばんは!

作文、かわいいっ!!!私も小3くらいまで大事にしているぬいぐるみがあってそれがまるでペットのように・・・感じていました。
人には言えないんですけど・・・本当は犬とか猫とか飼いたかったんですよねー。お散歩とかすごくあこがれました。

・・・大人になった今でも犬ねこ系ペットは飼ったことがありません。
金魚とかカメとかは短い期間ですがいたことがありますが。
8. Posted by オスカー   2013年01月05日 23:38
§ kouchanさま
>ウルトラセブン
あのホルンのぱお~ん♪なテーマ曲が好きです!子ども向けとは言えない重い内容もウルトラシリーズは多かったですね。ああ、見たい!!

§まろゆーろ様
>ご神体は生の白蛇
ひゃ~!!ものすごい力をいただけそうですが、その代わりナマケモノになったらギュッ!!と絞められそう(笑)
>イラブー汁
どうしてもあの伊良部サンがうかんできます(--;)

§さーまま様
ペットがいないと思っていた家の子も、昔は飼っていたらしくて…えっ!?とショックでしたね(ToT)
9. Posted by オスカー   2013年01月05日 23:39
§ Minorpoetさま
>「白蛇抄」
杉本哲太さんも出ていましたよね。今だと杉本彩さんの「花と蛇」を連想する人が多いのかな?
週刊モーニングで連載中のヘビ女の話はなかなかおもしろいです!

§ kazuさま
クリムトには「金魚」という絵もあったはず(笑)
近所に戸建てが増えたせいか、犬の散歩をする人をよく見かけます。チワワのぷるぷる感がたまりません!!
10. Posted by MEL   2013年01月05日 23:40
>さすがに元日から4連勤

職場のナースが今日で7連勤目でした…
30日~5日までとか頭下がります…

>一番好きなウルトラ怪獣は

迷いますがバルタン星人でしょうか…
11. Posted by オスカー   2013年01月06日 00:26
§ MELさま
年末年始の7連勤…想像しただけでイヤ!!お身体が心配です。ウチのダンナは29~3までしっかり休んでましたが、一昨日は緊急事態発生で大変だったみたいです。
>バルタン星人
永遠のアイドル怪獣ですね!
12. Posted by bennymama   2013年01月06日 13:43
あけましておめでとうございます。
ぬいぐるみをペットと書いたこと、私とっても素敵だと思います。
その時はそのくらいかわいがってたんでしょうね、ぬいぐるみ。

年末に買われた、そのキモそうな内容、面白そうと思ってしまいました(笑)

今年もどうぞよろしくお願いします。
13. Posted by 猫ムスメ   2013年01月06日 14:40
ケーキを食べながら読書…いいですねぇ(^O^) 理想の休日です。しばらくしてないなぁ、そういう休み方…

ウチは家族揃って動物好きなので、犬猫だけじゃなく色んな動物を飼っており、近所の人たちから「富士宮のムツゴロウ王国」と呼ばれておりました(^_^;)
今は両親が老い、犬も死んだので何もいませんが、やはり動物がいる生活は良かったなと思います
でも「ぬいぐるみがペット」も素晴らしい作文だと思います!! 子供らしくて健気!! 先生は涙していたのではないでしょうか
14. Posted by オスカー   2013年01月06日 16:39
§ bennymamaさま
当時持っていたぬいぐるみはカメだったような…パンダもあったかなぁ?今はかわいいのがたくさんありますよね。あの漫画、テーマ「女は海」って気がします(笑)

§猫ムスメ様
年間300冊読破を目標にしておりますが、積ん読が増える増える
今はぬいぐるみを買うこともなくなりましたが、店に行くと心がo(^o^)oします♪
15. Posted by やま   2013年01月06日 23:29
こんばんは!

4連勤

お疲れ様でした(^^)

可愛いくてもヘビのぬいぐるみはちょっと(^^;

カネゴン

自分も好きかも?笑


16. Posted by オスカー   2013年01月06日 23:50
§やま様
セーターやトレーナーを脱ぐ時には「ジャミラ」をやりたくなります(笑) オスカー・カネゴンは小銭以外にも脳内宇宙にいろいろため込んでいま~す!!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ