2013年10月17日

しらす雲便りNo.38:十三夜の赤い糸

今日は十三夜ですね。俳句の季語でただ「月」と表現されるのは秋の月のことだそうです。月が一番美しく見える季節ということでしょうか?


「中秋の月見を自宅以外で眺めると、片月見とならないように後の月見も中秋の月見をした場所に出かけていって眺めないといけない」という話は前にも書いたような気がしますが(平安の頃はデートの約束みたいなもので「十五夜を一緒にみたから、十三夜も絶体見ようね!」的な話)これは江戸の遊里、吉原の客寄せのひとつだという説もあるそうです。中秋の名月の日に吉原で遊ぶ→片月見を避けるために後の月(十三夜)も行かないと粋じゃない!→しかしカネがなぁ(-_-;)→「月宮殿へ二度のぼるいたい事」という川柳ができる(笑)


吉原ではどちらの月見の日も「紋日」という特別な日とされていて、お客さん達はいつも以上に気前のよいところを見せるために散財したらしいです~いつの時代も殿方は見栄晴くんですな( ̄▽ ̄;)


『赤い糸切れたと思う十三夜』(わたなべじゅんこ)


片見月の話を知ってからこの俳句を読むと、ただ十三夜の日に別れたという単純なものではない、ドラマを感じてしまいます。なんか切なく哀しい(´;ω;`)ただ満月とかでなく「復縁の月」とかないのかしら?…イヤイヤ、月は夜ごと姿を変えていくのですからソレはマズイ気がする(-""-;)


アレコレ考えずに、美しい月をながめられることをシアワセだと思うことにします。皆さまもステキな夜を過ごされますように(^.^)



*ここ数日livedoorブログのコメント受け付け機能にまた不具合が生じているみたいですね。そのような事がありましても、ワタクシは拒否しておりませんのでご理解下さいませ。

rohengram799 at 14:40│Comments(8)

この記事へのコメント

1. Posted by ミューちゃん   2013年10月17日 16:59
5 オスカーさん、こんにちは
僕は月を見ると「綺麗」て言う前に人生の憂いを感じてしまうんですよ。桑田佳祐さんのて云う歌がありますけど、まさに、この曲の歌詞に近い感情を僕は持ってますね。月よりも僕は星が好きですね
2. Posted by 猫ムスメ   2013年10月17日 18:23
今ちょうど会社の帰り道、まん丸お月様を見ながら友人に「片月見」の蘊蓄を語っていたところでした(笑)
でも吉原の話までは知らなかったわ~(^_^;)
この記事を読んだ後ならもっと色っぽい話が出来たのにィと悔しがっています(笑)

ライブドアのコメント、また不穏な動きなんですね 私も誤解されないよう但し書きをさせて頂きたいと思います
3. Posted by MEL   2013年10月18日 02:18
>livedoorブログのコメント受け付け機能にまた不具合

まーたはじまった…
数年前に大規模に障害があった時に
大量の利用者がFC2に逃げる悲劇がありましたが
また歴史が繰り返されるのかと…
4. Posted by Kay   2013年10月18日 09:42
じつは十三夜を知らなくて、思わずググってしまいました。(苦笑)
さて、平安時代から続く風情のある一夜を、「お月見だ〜、お団子だ〜」と気軽に今日の生活風景に取り入れている日本人って、やっぱりどこか違います。歴史と一緒に暮らしている、自覚がなくてもそうなっているところ、ちょっと日本人であることが嬉しくなるんです。

赤い糸、本当に見えたと思った時代もありますねえ。。小指の糸が、ね。思い返すと、赤面するくらいの怖いもの知らず、そういう時間があったのは、幸せなコトだったのかもしれません。
ああ、また色々考えてしまう秋の夜長になりそうです。


5. Posted by ゆゆ   2013年10月18日 10:17
十三夜の片見月、せつなくて泣いてしまいました
思いは届かず…です
6. Posted by ナンチャッテ   2013年10月18日 10:38
こんにちは
(*´∀`)ノ

実はオリオン座流星群がピークに近いんですよね
でも、月明かりで観測には向かない
・・・(;´Д`)ウウッ…

それ以前に、天候が・・・・なわけで、お月様も見えるのかどうか?


急に秋めいてきました。体調管理が難しいですね。
オスカー様もご自愛下さいませ
(ノ´∀`*)
7. Posted by オスカー   2013年10月18日 15:38
§ミューちゃん様
小さい頃は、太陽は赤・月は黄色!でしたが、そうではなく…澄んだ空気に浮かぶ蒼白い月……しんみりしてしまいます。

§猫ムスメ様
感性と見栄をうまくくすぐるのは商売人の知恵でしょうか(笑) 月を詠んだ歌もたくさんありますし…日本人は本当に月が好きなんだと思います!

§MELさま
コメント拒否にあった時の落ち込みはハンパないです。最近、ちょこちょこ小さいトラブルもあるので管理はキチンとしてほしいです。
8. Posted by オスカー   2013年10月18日 15:49
§Kayさま
「コロラドは赤い月」というフレーズを思い出しましたが…調べたら「コロラド」という言葉は「赤みをおびた」を意味するスペイン語とありました( ̄▽ ̄;)赤い糸…私にはあったのかなかったのか…船の見送りテープみたいに何本もの人もいるんじゃないかしら?なんて考えるのはロマンがないですね(笑)

§ゆゆ様
月へのお願いは叶いませんでしたか……「好きな誰かを思いつづける時代おくれの男になりたい」という歌詞を思い出しました。愛に満ちた日がやってきますように!

§ナンチャッテさま
台風が流星くんとの逢い引きをジャマしそうな天気予報がウラメシイです。最近はくしゃみ(>ω<)/。・゜゜・が風邪か花粉かワカラナイです~!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ