2013年11月28日

わた雲便りNo.28:トロンプ・ルイユな日々(V)o\o(V)

『たっぷりと葱をきざんで泣いてやろ』(赤坂恒子)


私もこの前、久しぶりにタマネギをみじん切りにして泣きました(T_T)ストレス解消のために泣きたかったワケではないので、イライラ倍増してしまいました(`Δ´)


この句だと私の妄想劇場では……寒い夜に彼氏にフラれた乙女や、年下の同僚が全く自分に脈なし!とわかった殿方が、ひとり暮らしのアパートに帰り「今日はあったかいうどんで身体をあたためよう!」と長ネギを何本も刻んでいる姿が浮かぶ……彼氏にはものわかりよくカッコよくサヨナラしたけど、やっぱり悲しい。失恋したから泣くのはイヤだ、他に理由をつけたい!というドラマが出来上がる~長ネギで泣けるかはわかりませんが(笑)ネギならなんでもいいっ!みたいな……殿方、ニラを刻んでいたりして!!


赤坂恒子さんの句集に『トロンプ・ルイユ』というのがあって、コレはナニ?トランプ遊びのこと?と思って調べてみたら……「Trompe-l' il、騙し絵」…フランス語で「眼を騙す」という意味で、トロンプイユと表記されることも。今日では解りやすく「トリックアート」と呼ばれる事も多いそうです←こちらの方がわかりやすい~(’-’*)♪


そういえば『だまして下さい 言葉やさしく』という詩があったよなぁ、と思って、作者を確認したところ、永瀬清子さんという方でした。私、谷川俊太郎さんか黒田三郎さんだと思っていました……( ̄▽ ̄;)


http://keichuncafe.livedoor.biz/archives/51267997.html


ワタクシの毎日も♪騙し騙されてカーニバル~って感じです←ナニかが間違っています。さて、それはナニ? 明菜ちゃんはそんな歌詞で歌っていない、カーニバルというより阿波おどりだ、だまし絵ではなく2次元の彼氏彼女を踏み絵にされている、そもそも騙してはいても騙されてはいない……答えはあなたのお好みで(≧∇≦)




rohengram799 at 17:01コメント(2)アート・博物館・美術館  

コメント一覧

1. Posted by 猫ムスメ   2013年11月29日 06:58
昨日たまたま東急ハンズに行ったら、調理器具売り場の充実っぷりに目を奪われました。
今は一般的なスライサーだけじゃなく、用途に分かれて(「人参しりしり器」)とか細分化されてるんですよね~ 中にはトウモロコシの身を外す? 取る? だけの道具もあって笑えました。需要あるんすかねぇ(笑)

私も玉ねぎのみじん切りでいつも号泣するので、思わず「みじん切り器」と「スライサー」が一体化したものを買いかけましたが…こういうのを使ってしまうと味のある一句は生まれないんでしょうね(^_^;)
2. Posted by オスカー   2013年11月29日 14:25
§猫ムスメ様
そこまで便利にしなくても…とかかえって不便では?な道具とかありますよね ちょっとおまぬけな生活感が俳句や短歌にはないとつまらないと思う私です

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード