2014年04月10日

おぼろ雲便りNo.7:大切

今日はダンナと回転寿司を食べに行きました~20年くらい前まで住んでいた借家の近くにある店まで「うわ、変わったね~」「この店、まだあるんだ!」などと話ながらちょっとしたドライブです(^.^)

カウンター席だったのですが、あとからひとりでやってきたオバサマ、少し離れた場所に座ったのですが、いきなりサーモン4皿注文にビックリ(゜_゜;)←私たちの席は上流(?)なので「うわ~サーモンばっかり流れてる~」と思ったら…その後はマグロ2皿、しばし休んでまたサーモン2皿でした! 本当に好きなんだなぁ~と……そういう私も食べたのはほとんどエビでした( ̄▽ ̄;)


流れてくるネタに《大切ほたて》とあり、私は「タイセツほたてってなんだろ~スゴく大事に手間をかけて育てたのかな(´・ω・`)?」だったのですが、しばし考えて……「タイセツ」ではなく「オオギリ」ではないかと気がつきました。イヤだわ、恥ずかしい(*''*)


聖書の日本語訳の初期には、愛を「お大切」(こちらはもちろん、タイセツ!)と訳したという話は有名ですが、洗礼は「コリヲトル」(垢離をとる)だったとか……心身のコリをほぐすみたいに感じてしまいました!!


そうそう『長屋の神さま』(*)という本に《悋(りん)文字》という言葉が出てきました。「悋気する」は男女間のことなどでやきもちをやくこと、嫉妬の意味で、江戸時代には庶民の女房たちが集まってひらく無尽講のことを《悋気講》と言ったそうです。集まると夫の浮気話などを言い合い、うさをはらしたところから…だそうな。いつの時代も……ですね(; ̄ー ̄A


皆さま、家庭内の隣人を
お大切に(´ー`)


(*)ぽつんと小さな祠を残す形で建てられた甚兵衛長屋。その一番奥の部屋に暮らすお人好しの青年・祥太夫は、狩衣を着ておっとり京言葉を話すので、上方から流れてきた貧乏公家と思われていたが、実はこの祠の主の仮の姿。ある日、祠取り壊しの噂があると知り、狛犬と獅子の化身である黒と寅は大慌て……という話で、京言葉がのんびり、ほよよん♪としていてラノベ感覚で読みやすかったです。





rohengram799 at 23:12│Comments(12)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by HyperChem   2014年04月11日 00:02
家庭内でなくても、隣人は大切にしたいですね。
大切って割と軽率に使ってしまっていますが、
その重さはしっかりと受け止めなければいけませんね。
回転寿司もお店によって流し方のクセってありますね。
飽きさせないように上手に流して欲しいです。
お寿司だけじゃなくてね(^^ゞ。
2. Posted by ちなつ   2014年04月11日 01:03
一人で回転寿司に行ったとしたらどんな物を頼むか考えてみました。
私は色んなネタを1貫づつ食べたいので、セットでもない限りは1人では行かないだろうという結論にいたりました^^;
夫は1人で〆サバ4皿。娘は1人でマグロのサビ抜き4皿。
親子って似るんですね~。

「愛」と「大切」よく考えると相通ずるものがありますね、大切な人・物には愛情・愛着がありますもんね。
3. Posted by なう60   2014年04月11日 08:53
おはようございます。
ご主人と仲良く回転寿司、楽しくの様子、雰囲気が伝わってきます。「サーモン4皿注文にビックリ、マグロ2皿、しばし休んでまたサーモン2皿」ビックリですね。「オスカ-さんは、ほとんどエビ」片寄ますね。義姉が「玉子、たまご、玉子焼き」にビックリしたことを思い出しました。私は、「貝類」が好きです。コリコリした「アワビ」が食べたいですが回転寿司では、出てきません。年金生活になると
「アワビ」は無縁です。久しく食べていません。
4. Posted by さーまま   2014年04月11日 14:46
サーモン私も大好きですが、大量には食べれません。せっかく行ったならいろんなネタを食べたくなる欲張りな私です。
大切ほたて 私もタイセツと読んでオスカーさんのように勘違いしそうです。
こういうのって一人で考えていると意外に恥ずかしいような、思い出し笑いしてしまいますよね。・・私だけ?!
5. Posted by ミューちゃん   2014年04月11日 16:36
5 オスカーさん、こんにちは
回転寿司だと僕は納豆巻きが好きなんです(笑)。回転寿司で注文ばかりする人って云うのは、回ってるネタで満足できない人なのかなぁ…て思ったりします(笑)。
6. Posted by 松尾陽   2014年04月11日 20:37
サーモンめっちゃ好きです~。
全種類は一通り食べたくなるくらいです(笑)。

自分のために大切にする場合と、人のために大切にする場合がありますね。
前者はどうしても手放せない。
後者は手放すこともためらわない。
まだ前者が多いかなあ~と思いつつ、どっちにしても大切なものがあるっていいなあと思いました。
7. Posted by トリテン   2014年04月11日 21:40
回転寿司に行くと、注文したもの以外でも、回っているおいしそうな者には手がでてしまいます!(^^)!
それにしても「大切ほたて」は紛らわしいですね~
大切りもおかしな日本語ですよ
大粒とか大きなホタテとか、もっと言い方はないのかしらね?

「悋気」という言葉、時代劇よりも新劇なんかで聞いたことがあります
甲高い声で、舞台で杉村春子さんなんかが言っていたような(笑)
もう悋気の気持ちもどこへやらですね




8. Posted by 猫ムスメ   2014年04月11日 22:32
いきなりサーモン4皿はすごいですね 私なら目が点になってガン見してしまいそうです しかも回転寿司だと一皿に2貫乗ってますよね? その後まぐろとかも頼んでいることを考えると、量的にもすごいと思います。偏食なだけでなく大食いなんでしょうね。なんとなく長生きしなそうな人という気がします(-.-;)

「お大切」の話は初めて聞いたので感動しました!! 「愛」より全然いいです!! 改めて日本人の言葉選びのセンスに脱帽。私も「おこり」を取って欲しいです(笑)
9. Posted by アキバの行政書士   2014年04月12日 10:47
我が家の近くにも回転すしのチェーン店がオープン。
盛況です。

安くておいしいけど、ウチはもっぱらテイクアウト利用です。
たまにはお店行ってみますか

日本語って難しいですね。

愛してるのに大切にしていなかったり・・・
10. Posted by オスカー   2014年04月13日 20:02
§HyperChemさま
そばやうどんがある店もあるのですが、こちらの店ではカップルがいきなりうどんを注文したので寿司は食べないのか?と思いましたが、そのあといろいろ食べていました←おばちゃん、他人を見すぎて反省(-_-;)

§ちなつ様
ウチの下の子も昔はマグロばかり食べていました。山梨だとさしみはマグロって感じで、よく父が子どもたちに食べさせてくれました(魚屋だったので)。

§なう60様
アワビ~よくマンガで見ますが、食べたことはないです。甲州名物アワビの煮貝も全く食べたことがありません~高いのだけは知っています(笑)
11. Posted by オスカー   2014年04月13日 20:11
§さーまま様
「人気のない部屋」とかも「ひとけ」なのか「にんき」なのか読んでいてわからないことがあります~あと国語の教科書に「タヌキのタロ」というのがあり、タヌキのユウグチってなんだろ?と思っていたら名前が「たろ」でした(;^_^A

§ミューちゃん様
オタ息子も納豆巻が好きですね~私はあんまり…なので、巻物はかっぱやらかんぴょうやらを食べます。あとおいなりさん♪

§松尾陽さま
「たいせつ」と打ち込むと予測変換で「大雪」とか出てきて、もう雪はいいや~って思います。大切な人と大事な人、どちらが女性には嬉しい言葉なんだろ(´・ω・`)?

12. Posted by オスカー   2014年04月13日 20:51
§トリテン様
大切ウナギとかもあったような…大喜利のお題がウナギみたいだ…と思ってしまいました(笑)

§猫ムスメ様
ひとりで回転寿司…まだ出来ないワタクシです。
「お大切」をはじめて知ったのは占いの結城モイラさんの記事だった気がします。なんでも読んで記憶しておくものですね(^^)

§アキバの行政書士さま
昔は子どもたちにも食べさせてあげないとかわいそう…で持ち帰りしていたのに、今は自分たちが満足して終わりです~だからどこに行ったか言いません( ̄▽ ̄;)

コメントする

名前
 
  絵文字