2014年07月25日

美雲便りNo.27:メグル

休みの日、ぼーっとしていたらテレビから『お盆玉』という言葉が……苔玉みたいに盆栽関連の何かと思っていたら、お年玉のお盆バージョンなんですね。江戸時代に東北で奉公人に衣類やゲタを渡した習慣が由来とされていて、日本郵便では、全国の郵便局で専用のポチ袋「お盆玉袋」を売り出したとか。「お盆玉」の名称は紙製品製造販売のマルアイ(山梨県)が商標登録しているときいて「甲州商人だわ」と思いました。


以前『孫の力』という雑誌の新聞広告に「孫を幸せにするお金の使い方大研究」ってありましたが、少子化だからって子どもを甘やかしすぎな気もします。スーパーなどでもこのポチ袋を見たら「これなぁに?」「お年玉みたいにお金がもらえるの?」となりそう……経済力のある祖父母や親戚ばかりではないのだよ~冬休み明けの「いくらお年玉もらった?」会話が夏休み明けにも「お盆玉いくらもらった?」と子どもたちの間で交わされるようになるのかしら(;´д`)


孫どころか結婚するのかもわからない息子ふたりがいるワタクシ、今日は乾ルカさんの『メグル』という連作短編集を読んでいます。アルバイトを探していると「あなたはこれよ。断らないでね」と奇妙な迫力を持つ大学学生部の女性職員から半ば強要され、仕方なく指定されたアルバイト先にいくことになる大学生たち。その内容はさまざま。「ヒカレル」「モドル」「アタエル」「タベル」「メグル」の5つの物語。今は「アタエル」なんですが、これはやっぱり取り消すわ、というバイトを無理矢理やらせて下さい!と言った男子学生の話。犬の餌やり、1日1回1万円(交通費込み)を2週間、コレはラクだ!! ウハウハでそのお金持ちのお宅に行くのですが……やっぱり「ウマイ話にはお気をつけ下さい」な展開になりそう( ̄ヘ ̄)


「巡る」と「廻る」は何が違うのかしらと思って検索したのですが、前者は順に回る。用途:「名所を巡る」「彼を巡るうわさ」など。後者は回って戻る。「池の周りを廻る」「季節が廻る」など…とありました。でも千春ちゃんとか♪めぐる~めぐる季節の中で~とか歌っていたよね……とツッコミを入れてしまうワタクシ( ̄▽ ̄;)なんとなく気分的なものかしら……意味はさほど違いはないようですし。


『メグル』で調べていたら【曲水の宴(きょくすいのえん)】というモノが出てきました! 昔、宮中や貴族の屋敷で陰暦3月3日に行われた年中行事のひとつ。庭園の曲水に沿って参会者が座り、上流から流される杯が自分の前を通り過ぎないうちに詩歌をよみ、杯を手に取って酒を飲んでから杯を次へ流すという遊びで、もとは中国で行われたものだそうです。曲宴。曲水(めぐりみず)の豊(とよ)の明かり。「ごくすいのえん」とも。しかし、コレはかなりの知識・教養がいりますね。流しそうめんだったらどうなる(´・ω・`)?なんてアホなことを考えてしまいましたが、こんなに知的生活を楽しんでいた時代もあった中国の今のモラルの無さは嘆かわしいばかりですね。



明日もキビシイ暑さになりそうです。皆さま、お身体に気をつけて楽しい週末にして下さい。佳き出来事がめぐりますように、また諭吉くんたちも巡りめぐって皆さまのおサイフに戻って来ますように(*^^*)






rohengram799 at 22:31│Comments(14)

この記事へのコメント

1. Posted by ゆちあ   2014年07月26日 00:41
孫!世間では孫の日などあって孫はかわいいことに付け込んだ商戦はゆるせな~いと思ってしまいます。孫はかわいいでしょうが、甘えさせてあげてほしいと祖父母には思うものです。ものではなく気持ちでね。我が家の諭吉さんはすぐに飛んで行ってしまいます。それがとても寂しい私です(笑)
行かないで~と感動の別れをしちゃいたいくらいです。
2. Posted by 猫ムスメ   2014年07月26日 07:22
お盆玉!! そんなのがあるんですか
昔は奉公人に対する良き習慣だったものを、孫商戦に使うなんて非常に不愉快。初めて「孫の日」というものの存在を知った時には苦い薬を飲み込んでしまったかのような不快感を感じましたが、それと全く同じ
年金支給日に寿司の広告を入れるスーパーとか、あざと過ぎですね

怒りを覚えると共に、“今日本でお金を持ってるのはその年代だけなんだな”と思い知らされ、恐ろしくなります 
彼らが死に、子供世代が遺産を食い尽くす頃、この国はどうなるのでしょうか? そこまで来て初めて本当の意味の破綻が始まる気がします。
3. Posted by なう60   2014年07月26日 08:26
おはようございます。
「お盆玉!!」勉強の朝です。まもなくやってきます。姉孫9歳妹孫1歳の誕生日が8月3日と同じ日、本日、相方の実家の法事に参加してから我が家へ「お盆玉」ならぬ「誕生日祝い」の前渡し、 姉孫本人が万札と決めています。(笑)法事の実家の姪の本日の挨拶「今年は、息子の結婚式、そして母の葬儀そして法事」物入りにて皆さんに多大の出費、ご迷惑をかけています。(そのとおりとの影の声)しかしながら親戚一同、今年3回目の出会いで帳消し、お金にかえられない凄いことです。
4. Posted by 崖っぷちLidia(リディア)   2014年07月26日 08:43
雑誌の「孫」を知ったときは開いた口が塞がらなかったけど
自分用にはなかなか財布の口が固い高齢者も
孫にはお金を使うので、
高齢者の預貯金を世間に回させて、いつかは私にも~
と思って知らぬ振りをすることにしました(笑)
5. Posted by ナンチャッテ   2014年07月26日 10:04
こんにちは

お盆玉・・・お年玉のお盆バージョンかよ~ 嫌だなぁ~

なんて思っていたら、マジだったんですか?
Σ゚゚( д ;) 聞いたことないですぞ


頼むから、そんなものは浸透しないで下さい
(*≧m≦*)

にしても、朝から暑いですな
オスカーさんお住まいのところではいかがでしょうか?
寒暖差が激しい職場かと存じます 体調管理にはお気をつけ下さいませ
なんていう、暑中~お見舞い申し上げます~♪
6. Posted by オスカー   2014年07月26日 11:16
§ゆちあ様
夏の給料日はボーナス払いのアレコレを考えてしまい、嬉しさがなくなります……諭吉くんをつなぎ止める術はないのか(涙)
7. Posted by オスカー   2014年07月26日 11:23
§猫ムスメ様
お正月のお年玉に始まり、季節の行事や進入学のお祝い……老後の貯蓄なんて出来ないのでは? 借金して孫たち全員にランドセルを買った!という人がいましたが、それもなぁ…(~_~;)
8. Posted by オスカー   2014年07月26日 11:27
§なう60様
私が小さい頃はお年玉が3000円でもやった☆⌒(*^∇゜)vな気分でしたが、今はお金の価値観が違うのでしょうね。お祝い金は有意義に使ってほしいですね!
9. Posted by オスカー   2014年07月26日 11:36
§Lidiaさま
『孫の力』新聞広告を見なくなりましたが…表紙が孫と祖父母の写真ではなく、ベンギンやらハートやらのイラストになっていました←検索してしまった(^。^;) 孫がいたとしても私はこんな雑誌買わないと思います……読者層が知りたい!
10. Posted by オスカー   2014年07月26日 11:40
§ナンチャッテ様
店内のクーラーがなおったので、ようやく涼しくなりました~前は外の方が風があり快適だった……! この暑さの中、千葉マリンでは甲子園への切符をかけて決勝戦ですよ(-。ー;)
11. Posted by ミューちゃん   2014年07月26日 16:55
5 オスカーさん、こんにちは
お年玉って言われても今の子供達は、一人一万円ぐらい貰う訳でしょ何に使うんやて思いますけどね(笑)。

「めぐる」と言えば、中島みゆきさんの時代て云う曲にもめぐるめぐるよ 時代はめぐる~て云う歌詞がありますねまぁ、こっちは「まわる」の方が有名ですけどね(笑)。
12. Posted by オスカー   2014年07月26日 18:49
§ミューちゃん様
みゆきさんの『時代』の歌詞についての考察の記事もありました! やはり「まわる」と「めぐる」は気になる言葉なのですね(笑) お金の価値観変わりましたね~ジャンプを買うたびに昔は90円だったのにって思います。240円なんて月刊誌の値段だわ(ーー;
13. Posted by 見張り員   2014年07月26日 22:02
こんばんは
「お盆だま」、私もこの言葉の印刷された小さな袋を見て「なんでえこりゃあ」と丸出しの甲州弁を使っちまいましたが、少子化といえどほんと、経済力のあり余るじじばばばっかじゃねえだよ!といいたくもなりますw。
私が婆さんになっても「お盆だま」を上げられるようになるか…わかりません。てか、うちも将来娘が結婚するかどうかもわかりません~~~!!
14. Posted by オスカー   2014年07月27日 01:39
§見張り員さま
お手伝いしてお駄賃をもらうとか、誕生日まで欲しいものをガマンするとか…今の子たちはないのかも……もし孫が出来たら「元気玉」をあげたいと思います(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ