2014年08月22日

遊雲便りNo.12:月明かりの二十六侍

今日もむし暑いです。天気予報では「雷雨があります」と連日言っていますが、オオカミ少年の戯れ言のように雨は降りません……西日本の雨が移せるなら、半分でも降ってほしいと思ってしまいます。被害にあわれた皆さま、お見舞い申し上げます。行方不明の方々が早く見つかりますように。


さてさて……今日は『夏しぐれ』という時代小説アンソロジーを読んでいます。最初は平岩弓枝さんの『二十六夜待の殺人』、ワタクシには「待」が「侍」に見えて荒野の素浪人26人が深夜に大立ち回りをするのかと考えてしまいました(;´д`)

この「二十六夜待」ですが旧暦の1月と7月の26日に行われる夜月待ちの行事のことだそうで、夜半すぎに出る月はその光が三つに分かれ、阿弥陀・観音・勢至(せいし)の三尊の姿が見え、その月は見るものに幸せをもたらすとか。江戸時代には広く二十六夜待が行われ、海を臨む高台で月の出を待ち徹夜したそうです。二十六夜だけでなく月待塔って全国にあるみたいですね。今みたいにネオンがギラギラ、街灯もピカピカの時代ではないので「月の光」は太陽以上に尊くありがたいものだったのかも。浮世絵にもこの行事をテーマにした作品があるみたいですし、山梨には「二十六夜山」がありました!!

http://www5d.biglobe.ne.jp/~sak/dousojin/402.htm

http://www.kabuki-za.com/syoku/2/no89.html

http://www.kei-zu.com/qtvr_cubic/nijuurokuya/_flash/nijuurokuya.html



今年は8月22日未明(辞書では「午前3時~日の出前」を指す)がその二十六夜待の日だったようです。昨日は『一本うどん』というやはり時代小説を読んでいて「うどん食べたい!お団子食べたい!」で終わってしまいました……すぐにこのアンソロジーを読んでいたら、自分も風流人になれていたかもしれないのに………残念( ´△`)


秋にはお月見がありますが、深川江戸資料館によると、月見団子は直径6~10センチとかなり巨大(@ ̄□ ̄@;)!! 団子ではなくお饅頭ですよね……! 通常は12個、閏年は13個用意するらしいです………ここでも月に対しての気持ちの大きさが表れているような……素朴で素直! 月を愛でる日本人、やっぱりいいなぁ(´ω`)


「しぐれ」についてもちょっと調べものをしたのですが、この話はまた後日。まだまだ暑い日が続きます。皆さま、どうぞお身体に気をつけて、ムリなさらないようにして下さいね。






rohengram799 at 16:30コメント(6) 

コメント一覧

1. Posted by ちなつ   2014年08月23日 00:26
こんばんは。
北海道は一昔前までは台風もそれるか温帯低気圧に変わってしまうし、大雨もほとんどなかったのですが、ここ数年は変わってきました。南の方から北上する警戒情報も真剣にとらえるようになった気がします。
行方不明の方の無事を私も願っています。

ところで「月」、月にはなんとも言えない魅力がありますよね。
月からはパワーが放出されている気もします。
私の住む地域はちょっと車を走らせると緑だらけなので、お天気がよければ嘘みたいな月が眺められます、戦闘機の騒音が玉に瑕ですが…(今ロシアがちょっとアレみたいで…)


2. Posted by なう60   2014年08月23日 07:59
おはようございます。
お月さんは、神秘で「素朴で素直! 月を愛でる日本人、やっぱりいいなぁ」いいですね。昭和52年から56年の札幌勤務「台風も梅雨も」ありませんでした。コシヒカリの産地が北上して「今、北海道」北海道も変化しています。焼きジャガイモと焼きとうもろこしの味、最高でしたが変化のないことを祈ります。
3. Posted by 猫ムスメ   2014年08月23日 08:41
奇遇ですが、私も今日はこれから「たそがれ江戸暮色」を読むところです やはり平岩弓枝さん監修の時代小説アンソロジー♪ 平岩弓枝さんは「新鷹会」とかいう文筆家グループの方で、その中でこうしたアンソロジーを出しているみたいですね 普段はご縁の無い作家さんも知ることができ有り難いです(^_^)v


ところで私のブログ、コメントにお返事を付けても件数に反映されません(投稿自体は出来てる模様)。昨日少し設定をいじったのでそのせいなのか、もしくはまたlivedoorの問題なのか…心配しております
4. Posted by オスカー   2014年08月23日 17:49
§ちなつ様
雄大な北海道、ハーレーに乗ってどこまでも月とおいかけっこをしたい!という妄想が広がります(笑) キタキツネと月とか動物とのステキな一枚が期待出来る大地だと思います(*^^*)
5. Posted by オスカー   2014年08月23日 17:53
§なう60様
天候が荒れ模様で農作物や畜産関係の方々は苦労なさっているのではないでしょうか? 秋の味覚が今から楽しみですね。
6. Posted by オスカー   2014年08月23日 17:56
§猫ムスメ様
コメントのお返事、ちゃんと読めました! こちらのミスでないブログトラブルは勘弁してほしいですよね。以前読んだ『大江戸町物語』のシリーズに「月」があるみたいなのです~また本屋に行かねば!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード