明日はもう8月、あっという間に1ヶ月が過ぎてしまいます……オタ息子へのお見舞いコメント等ありがとうございましたm(__)m これから通院はあっても入院はカンベンしてほしいです~昔みたいにいろいろ持っていかなくてもたいていのものはレンタル出来ますし、自販機もあるしコンビニも近くて不便さはありませんが、付き添う側、見守る側の気持ちはかわらないですからね(◎-◎;)



さてさて、ラブリーな表紙が気に入り買った『ショートショート・マルシェ』(田丸雅智)は食べ物がらみのショートショートが18編。タラノメならぬ「ネコの芽」に「差し歯」の革命か!?のトウモロコ歯!!(;゜∀゜) ♪捜し物はなんですかの「捜索料理」、リアルに胃袋をつかみ「男をつかむ」うどん男の「MEN」など……座布団5枚!!みたいなラストもあったり、うんと唸ってみたり、社会風刺だったり……他のタイトルも「お腹のビール」「ケイ紀」「信号木」など使う文字が違うだけで広がるファンタジーでホラーでブラックユーモアな世界(笑) 作品によっては小学生でも楽しめそう! 初めての作家さんでしたが、星新一さんの孫弟子と言われているとか? 作風は違いますが、なかなか面白かったので他の作品も読んでみたいです。



息子の入院は前からわかっていたものの、エアコンの故障やら予想外の出来事も出費もたくさんあって、ブログ更新も読書数も20に届かず……自分でも不満足な1ヶ月になってしまいました( ̄ ̄;) 来月はもうちょっとドタバタしないで過ごしたいと思います。皆さまもお身体に気をつけて、夏を楽しんで下さいませ。来月もどうぞよろしくお願いいたします……あ、8月最初の記事は3日の予定です(; ̄ー ̄A



7月の本棚:計18冊

「あかりの湖畔」(青山七恵)「わたしのノーマジーン」(初野晴)「降霊会の夜」(浅田次郎)「キャットショップ相沢の奇跡」(梅原満知子)「時雨のあと」(藤沢周平)「アヴェマリアのヴァイオリン」(香川宣子)「壺の町」(望月諒子)「塔の下(五條瑛)「ロスト・ケア」(葉真中顕)「雨心中」(唯川恵)「廃用身」(久坂部羊)「終活ファッションショー」(安田依央)「ハートブレイク・レストランふたたび」(松尾由美)「無花果の実のなるころに」(西條奈加)「静おばあちゃんにおまかせ」(中山七里)「ご近所美術館」(福森都)「ショートショート・マルシェ」(田丸雅智)「介護退職」(楡周平)