2015年12月19日

色雲便りNo.12:きみと暮らせば

おはようございます(  ̄ー ̄)ノ めずらしく朝の更新になりました。


「父」ではなく「母」でもなく…『きみと暮らせば』(八木沢里志)を読み終わりました。10年前、陽一の母とユカリの父が結婚し、兄妹になったふたりですが、年の差は11歳。5年前に両親は事故で他界してしまいますρ(・・、) 現在中3のユカリは義母サチコさんのレシピ帳を参考に料理し、陽一は仕事で生活費を稼ぎ、支えあいながら暮らしておりました。ある日、庭先に牛のような白黒模様の、頭の部分が八の字模様になっている、いわゆるハチワレと言われるが現れます。陽一が「あのウチで見たことがある!首輪はないけど飼い猫に違いない!」というので飼い主らしき人へ届けに行くのですが、そのお宅は犬派だった…( ̄0 ̄;)のんびり屋のお兄さんと、しっかり者の妹、そして猫も出てくる、ひなたぼっこ的まったり感のある……「猫と兄妹」「あいまい弁当」「空色の傘」「夏のきらめき」「ポトフにご飯」「きみと暮らせば」肩肘張らずに読めました!

猫の迷信って世界にあるらしく「片目の猫を見かけたら、親指に唾をつけて手のひらに押し付け願いごとをすると、その願いは叶う」というアメリカの話はなんだそりゃ(´・ω・`)?ですが「芝居の初日、観客の中に黒猫がいたら、芝居は成功する」というのも……猫男爵が観劇するのか?と思ったり……盲導犬だったら劇場に入れるのかな?とか考えてしまいました。

明け方はだいぶ冷えてきましたが(イヤでも寒くて目が覚めてしまう!)こたつにみかんがあるとニッコリしてしまうこの季節! 物語の陽一兄さんはこたつの天板にみかんの皮を散らかしっぱなしにしてそのままなタイプ……ユカリちゃんでなくてもおいおい、片付けろよ…って思ってしまう。


『おみかんと言ひて置きたる辞書の上』(石田郷子)

この句を読んだ時に、こたつで勉強中の受験生がうかんできました。「おみかん」という女性らしい言葉の響き……年上の綺麗なおねーさん(従姉かおばさんか)が少年を励ましているように感じました。小さい妹、上品なお母さん、おばあさん……いろんな物語が出来ますね。そして辞書でなくて違う本(モノ)だったら、また違う展開が……と朝から頭の中が大変なことになりそうなワタクシ(; ̄ー ̄A

どうぞホッコリあったかいんだからぁ~!!な出来事がたくさんある、ドキドキ土曜日(笑)になりますように♪





rohengram799 at 07:21コメント(6) | 空のお城図書館  

コメント一欄

1. Posted by ナンチャッテ   2015年12月19日 12:51
いやぁ、冷え込んでますねぇ
名古屋では、最低気温2度 最高気温11度の予報
雪不足でお悩みのところには申し訳ないのですが
寒いのは苦手でございます

猫を膝の上に置いてまったりしたいです
実家のニャンコはハチワレというより、額に数字の1が模様であるミケチャンです

ボチボチ年賀状も書き出さないと
その前に、年賀状買ってこないとな私でした
2. Posted by ミューちゃん   2015年12月19日 16:48
5 オスカーさん、こんにちは
猫って諺にはよく出て来ますよね「猫に小判」「猫の手も借りたい」この二つが有名だと思うのですが、「猫は三年飼っても三日で恩を忘れる」や「女の尻と猫の鼻は土用三日暖かい」て云う諺もあるみたいですよ(笑)

あと僕のブログの投稿数は、今日時点で1076でした。まぁ、僕ぼ場合は途中でタイトルや名前を変えてますからね…
3. Posted by オスカー   2015年12月19日 22:55
§ナンチャッテ様
ウチのマンションはペット可なので、三毛猫を飼っている人も多いようです。以前、パチ屋の駐車場でバサバサペット用蒲団のホコリをはらっているオバサンがいましたわ。置き去りにしないだけマシかな? 年賀状、ウチもまだ買ってないです(;^_^A
4. Posted by オスカー   2015年12月19日 23:00
§ミューちゃん様
ブログタイトルを変えると気分も変わりますね~私も変えようかと迷ったりしています。猫の恋という季語はあっても犬の恋は…ないんですよね(笑)
5. Posted by 猫ムスメ   2015年12月20日 05:52
『きみと暮らせば』、表紙だけじゃなく物語にもちゃんと猫が出てくるんですね😉 しかも牛みたいな白黒模様! 実は私、実家で18年共に暮らしたタマが正に「牛柄」だったので、そういう模様の子に弱いんです(^^;

これは早速読まなきゃ‼ と昨日図書館へ行き、検索したら、まだ有りませんでした😢 でもそのうち入ると思います。気長に待たせて頂きます(/--)/

とりあえず井上ひさしさんの「12人の手紙」だけ予約してきました✌ 来週には届くと思います!
6. Posted by オスカー   2015年12月20日 07:44
§猫ムスメ様
文庫書き下ろし新刊なので(徳間文庫)時間がかかるかも…ですね。猫の名前は「種田さん」と言います(笑)タマちゃんのようなラブリーさがなくふてぶてしいオス猫ですが、物語のいいアクセントになっています。猫、飼ってみたい~!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ