2016年05月19日

香雲便りNo.20:木(曜日の)魚 >゜))))彡

テレビでタツノオトシゴの産卵の様子を見ました! あんなに小さいのに形はタツノオトシゴ! 当たり前ですが、不思議です。


不思議というか、小さくてちょっとブサイク(失礼!)でもなんか愛嬌のある、魚が表紙の雑誌を見ました。スポテッド・ガーパイク プラチナ(古代魚)というらしい(≧▽≦)

http://aquaroom-boss.com/blog/category/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%81%E3%83%8A%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%BC


北アメリカ大陸東南部に分布する古代魚、ガーパイク。私が見たのはラブリーでしたが、他のはなんか大きくて、とんがったクチバシで模様?もウツボみたいで美的じゃない~!! 性質は温和らしいですが、体長3mを越す場合もある大型タイプと、比較的小型で観賞魚としての歴史は長いのに分かれるようでした。


ガーパイクは体が硬い……( ̄▽ ̄;) なので「目安として体長が奥行きの8割位の最低ラインで、それ以上ある場合は大きい水槽に移しましょう!」とありました。小さすぎる水槽で飼っていると「背曲がり」になってしまう可能性があるんだそうです。また色んな場所に吻(クチバシみたいなヤツ)をぶつけてだんごっ鼻になってしまったりとか……鼻曲がりの鮭はまぁそういう習性(?)なので仕方ないですが、ペットとして飼われていたらそれはヒドイですよね。


魚つながりで……香雲便りNo.19:ヤマユリワラシ供養絵額の本に「五十集(いさば)」という言葉が出てきました。磯場とも書き、漁場、魚市場、魚商人や水産加工業者の意味で共通して用いた用語だそうです。江戸時代中期以降には、魚問屋や魚の仲買人をさすようになりました。「五十集役」というのもあり、これは江戸時代、主に魚問屋に課した税だそうです。


日本語でなぜ「五十」をもって「魚市」を表すのかは、語源的にははっきりした理由はわかっていないそうです。魚の種類が十じゃ少ないし百じゃ多いし……で五十に落ち着いたのかしら? 「磯場」よりモノがたくさんあるイメージが作りやすい……かな('_'?)



今が旬の魚といえば、やはりカツオでしょうか? カツオといえば高知、高知といえば「鯨飲」ですね(笑) 新聞の雑誌広告に「日本酒ブーム」「国際線ファーストクラスのSAKE」とかあって、飛行機内で日本酒(゜д゜)……急行列車内で出張帰りらしきサラリーマンがプシュ!とチューハイとか飲んでいるのは見たことがありますが、飛行機は乗らない、飲まない私なので、その文字だけでクラクラしてしまいました(^。^;) そして山梨のヒーロー(笑)中田ヒデさんのインタビュー、今は日本酒についてアレコレやっているようです(^^)/\(^^)

http://next.president.co.jp/




rohengram799 at 11:20│Comments(6)空のお城図書館 

この記事へのコメント

1. Posted by なう60   2016年05月19日 13:35
こんにちは
出かけており、只今、帰りました。昼食は、相方とともに回転寿司でした。 「カツオといえば高知、高知といえば*鯨飲」何でも本場で食べると
一段と美味しくでした。高知県での結婚式参加2回、高知出身の職場の方の仲人1回しましたが酒は飲む飲む飲む、初回は、ダウンでした。2回目から「おちょこ」の裏がないのが準備してありそれを使用、指で押さえて頂き、バケツに「そっと捨てる。」2回目からは、大丈夫でした。(笑)
2. Posted by ミューちゃん   2016年05月19日 16:44
5 オスカーさん、こんにちは
ありますよね~。そう云うマニアックな雑誌が(笑)僕が知ってるのは「鯉」と「虫」の専門雑誌があって、「虫」の専門誌には、何故か江頭2:50さんが表紙でしたよ(笑)。
3. Posted by ナンチャッテ   2016年05月19日 22:08
こんばんは
ほへー、自分ダイビングするので多少は詳しいつもりでしたが
タツノオトシゴ、産卵してましたか・・・
(カンガルーのように)オスのお腹の袋に産卵、その袋の中である程度大きくなるまで育児するのが普通なんですよ
お父さんが頑張るお魚(?)さんなんです

今が旬の魚と言えばシロギス?
ええ、庶民派でございます
(ノ´∀`*)
4. Posted by オスカー   2016年05月20日 08:44
§なう60様
四国の中で高知が一番酒呑み!のイメージがありますね。飲めない方々は……辛いでしょうから、他の県荷引っ越したりして(笑)
5. Posted by オスカー   2016年05月20日 08:48
§ミューちゃん様
本屋にアクアリウム関係雑誌が増えました。水草only雑誌もあったり。久しぶりにビバリウムガイドもありましたよ~特集はメクラヘビで、生物の名前には放送禁止用語とか関係ないんだと思いました。
6. Posted by オスカー   2016年05月20日 08:52
§ナンチャッテ様
ダイビング! 私は怖くて出来ません タツノオトシゴの出産は珍しい映像だそうです。
シロギスですが「関東では釣り人たちが大型のものをヒジタタキ(肘叩)、小さい物をピンギスと呼ぶ」とありました。キスの天ぷら、食べたい!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ