2017年01月27日

夢雲便りNo.19::異世界より・・・( ・◇・)?

今日は気温高めでしたが、風が強くて・・・春一番じゃないよなぁ、なんてアホなことを考えながら、仕事をしていました。


駐車場担当日だったワタクシ、最上階を見回すとナニかが風に揺らいでいます。スーパーのポリ袋のように見える・・・と、近くに行ってみたら、あら、ヤダ! ほんのりピンクの女性下着ではないの・・・ぶっちゃけて言いますと、中高年の女性が着用しそうな大きさ、デザインのおパンツでしたのよ、奥さん! 多分、すぐとなりのマンションから飛来してきたのだと思いますが、タオルや子どものシャツはあったけど、パンツは今までにありません! 申し訳ないけれど、不用品として処分させていただきました。あと数日前ですが、中身が入ったままの灯油容器が置いてあったそうです。なんで?



なんだかよくわからないことがありましたが、今は『異世界落語』という本を読んでいます。ヒーロー文庫ですよ・・・さすがのワタクシもこの出版社の棚の前に立つのは恥ずかしかったのですが、読書メーターの皆さんの感想を読んで、おもしろそう(^ω^)と購入きました。表紙も抵抗なく買えるイラストでしたし。


内容(「BOOK」データベースより)ですが・・・
剣と魔法の世界・ターミナルは魔族の侵攻により滅亡の危機を迎えていた。近隣諸国は皆侵攻され、残されたのは光の血筋を受け継ぐと言われる、サイトピア国のみ。そんな絶望的状況を打破すべく王が下した命は、異世界から救世主を召喚する事。大臣より指令を受けた宮廷視聴者のダマヤは、天才召喚師クランエと共に救世主召喚を試みる。「サムライ」「ニンジャ」「リキシ」等、異世界には様々な特殊技能を持つ者が存在する。宮廷執務室では皆期待を胸に、ダマヤの報告を待っていた。だが、ダマヤが召喚してきたのは「キモノ」をまとった一人の男…「ハナシカ」。―そう。これは一人の噺家が落語で世界を救う物語である。



混沌とするファンタジックなエルフやらドワーフやら勇者たちがいる異世界! ドラクエやアニメで得た知識を総動員して(います。お馴染みの落語が異世界バージョンで(*^^*)楽しめます。1巻の途中ですが「時ソバ」と「青菜」に笑わせていただきました~! これをきっかけに落語に興味を持つ人がたくさん増えたらいいなぁと思います。



ダマヤ様の方が年上だし偉いのに、さん付けで呼ばれて、従者のようなクランエは「師匠」と呼ばれる・・・このおかしさは判りやすくて好きです(^^)d




来週はもう2月ですね。早いなぁ。どうぞ楽しい異世界に迷い混む週末にして下さいませ(о´∀`о)ノ





rohengram799 at 20:08コメント(12)空のお城図書館 | 落語 

コメント一覧

1. Posted by 見張り員   2017年01月27日 22:56
こんばんは
今日は午後から風が強くなってきました(-_-;)。
それにしても大型パンツがw!無くした女性は「もしかして盗まれた?」とか思ってたりして(◎_◎;)。大風の日っていろんなことが起きますよね。
なんだか最近疲れて…異世界を旅してみたいと思ったりする昨今でございます。

オスカーさんどうぞ御身大切に!
2. Posted by なう60   2017年01月28日 06:52
おはようございます。
「おパンツ」には、困ったものですね。飛ばされた方の「お尋ね」はなく、廃棄物、納得です。

今朝は、穏やかであたたかい朝、昨日は、3月中旬並みの気温、寒くあたたかく、体調管理に留意して乗り切りましょう。
3. Posted by オスカー   2017年01月28日 09:07
見張り員さま
風が強い時には枯葉とか店内に舞い込むのがイヤですね~あと造成中の場所が多いので砂もひどくて、床に風紋が出来ます! 今日も頑張ってきますわ!
4. Posted by オスカー   2017年01月28日 09:10
なう60さま
あたたかいなぁ~と油断していると急に寒くなるので、気をつけないといけないですね。駐車場にいろんなものを置いていく人がいますが、スイカ🍉があった時にも驚きました!
5. Posted by ミューちゃん   2017年01月28日 16:50
5 オスカーさん、こんにちは
落語って色んなジャンルのアーティストに影響を受けてるみたいで、特に桑田佳祐さんは立川志の輔師匠の落語が大好きみたいで、プライベートでも仲が良いみたいですね一度、「SONGS」て云うNHKの歌番組に桑田さんが出た時、桑田さん、落語を披露してたのですが、これが面白かったんですよね(笑)落語が笑いの原点だと云う考え方になると「笑点」も、まだまだ続くのかなぁ~て思ったりします(笑)
6. Posted by のざわ   2017年01月28日 20:45
オスカーさん、こんばんは。面白そうな本ですね。落語はいいです。あまり知りませんが、夫がいろいろ話してくれます。本から楽しい世界を知ることって必要ですね!
7. Posted by オスカー   2017年01月28日 22:02
ミューちゃん様
落語って世の中のあらゆる出来事をいろんなかたちで結びつけて笑いにかえていると思います。
・・・「笑い」と「嗤い」をはき違えた時点で、「落語家」は「落伍家」へと墜ちる。・・・という一文に、この本の素晴らしさを感じました!
8. Posted by オスカー   2017年01月28日 22:11
のざわ様
ラノベ原作のアニメはいくつか見てきましたが、本を読むのは初めてに近いかもしれません。異世界でも誰かとかかわり、なにかを大雪に思うきもちに変わりはなく・・・ちょっと「水戸黄門」を見ているような、ほのぼのした気持ちになったりします。おすすめします😆
9. Posted by ナンチャッテ   2017年01月28日 23:21
灯油容器は怖いなぁ

負けたら、火つけて帰ろうとしていたんじゃないの???
なんて勘ぐりたくなります
(・∀・;) 

実際に、火炎瓶ぶち込まれて火事になったお店も
その後、自分関与のシステムが再導入になって(・∀・)ニヤニヤしてましたけど
10. Posted by オスカー   2017年01月29日 00:04
ナンチャッテ様
7のついた昨日より天気のいい土曜日を今日の方が混んでいた様な・・・最近、または客層がかわり、ちょっとお下品な人が増えた気がします。あちこちかまわずペッペするんです・・・この時期は特に始末するのがイヤですわ。
体調回復傾向で嬉しいですが、ムリしないで下さいね!
11. Posted by 猫ムスメ   2017年01月29日 07:42
けっこうラノベっぽい感じですね。
内容には興味があるのですが、ラノベ&ファンタジー系に苦手意識を持つ私としてはちょっと手に取るのを躊躇するところです(^_^;)
12. Posted by オスカー   2017年01月29日 09:42
猫ムスメさま
落語についての入門書的な感じですかね? 詳しくない、私のような中途半端な面白がりにはスゴく楽しめる作品になっていると思います。『元犬』は犬ではなくドラゴンとスライムになっていました。このあたりが読み続けるか否かの境目になるかも・・・です。私はいろんなネタが読めて楽しいです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード