2018年12月24日

竜潜雲便りNo.28:おとといきやがれ

クリスマス・イブにふさわしくないブログタイトルですが(-ω-;) まだ私が山梨にいた頃、多分、高校生くらいの時に、オーストラリアから来たという外国人男性が、サンタさんの衣装を着たコアラのマスコットみたいなのを「1000円で買って下さい」って言ってきたんですよねぇ。ウチは商売をしていたから、玄関先でお断り!ではなく店の中に入ってきて、母が「いらない」と断っても結構しつこかったことを思い出しました。最後は仕方ないから300円か500円で買ったような。可愛くなかったわ。私がコアラをあんまり好きじゃないのはこの影響があるのかも。


珍味売りとかもいましたよね。今は見ないけど、どこかにいるのかな? ウチのダンナさんがひとり暮らしの時に「買ってくれたお礼に歌います!」って言われたそうで・・・その歌についてヒャーΣ(゚∀゚)となったブログ記事がありました。

http://markunani.blog25.fc2.com/blog-entry-20.html



室生犀星の 『昨日いらしつて下さい』という詩を思い出したのでコチラもどうぞ(^_^;)


http://www.midnightpress.co.jp/poem/2007/11/post_16.html




rohengram799 at 20:33コメント(2) 

コメント一覧

1. Posted by 猫ムスメ   2018年12月24日 21:21
え〜っ!?
そんな人が来たのですか((((;゚Д゚)))))))
田舎(失礼)に外国人なんて、それだけで目立つしビックリではないでしょうか。ビビって断れず買ってしまった人、結構いそうですよね…

うちの実家には多分そういう訪問販売? 的なものは来てないと思います。ただ、「移動魚店」が来たのは覚えてます。確か2週間に一度くらい空き地に来るんですよ。そのおっちゃんが子供好きで、行くと必ずヤクルト1本くれました(笑)。あのおっちゃん元気かなぁ……時代の流れかいつの間にやら来なくなってしまったけど今でも懐かしく思い出されます。
2. Posted by オスカー   2018年12月25日 11:31
猫ムスメ様
父もいたのですが、とにかく胡散臭い人というイメージしか・・・。あと私が遭遇したのは東京でひとり暮らししていた時に、小さい鉢植えの植物を買ってくれというオバサン。観葉植物には見えなかったし、出かける時にあったので「急ぎますから」でお断りしました。
移動販売は今こそその力を! ですね~買い物難民って本当にその通り。大型スーパーばかりでは困ります。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード