今日から5月! ダンナさんが「もう今年の1/3が過ぎた」と言っていましたが、本当にあっという間に時間が過ぎていきます。集中力のないワタクシ、4月の読書は紙の本よりもスマホで青空文庫、絵本立ち読みに漫画、というかんじになってしまいました。


https://i.bookmeter.com/users/718307/summary/monthly




2ヶ月くらい前でしょうか、愛知県の私立保育園で、運営に支障をきたさないためとして園長が女性保育士の結婚時期や妊娠・出産の順番を決めていて、保育士の一人が順番から外れて妊娠。「子供ができてすみません」と謝ったが、園長に「勝手にルールを破った」と叱責された、という話がありましたね。その時にいろいろ検索していて、こちらのブログ記事を読みました。


https://lineblog.me/harukazechan/archives/649254.html


このブログで紹介されている『うまれてきたんだよ』、コレは大人が読むべき絵本だろうと思いました。あと中・高校生かな。妊娠したので産みました、それで終わりじゃない。育てるということをちゃんと考えないと。



大胆な構図の絵本も繊細なイラストの本も、文章のある本もない本もどちらも好きですわ。あ、アンデルセンか?と思ってしまう『えがないえほん』もありますが、これは読み手の技量に面白さが左右されると思います(^o^;)

https://www.ehonnavi.net/sp/sp_ehon00.asp?no=117139&spf=1