2018年09月03日

菊咲雲便りNo.2:ポチの秋~8月の本棚

9月になりスーパーでは鍋物、コンビニではおでんやは中華まん、ドラッグストアーではマスクとかやたらに目立つようになりました。あとお彼岸があるので、お仏壇関係のチラシも多いですね。



『墓地を出て犬となりたる秋の暮』(星野昌彦)


犬も一緒にお墓参りに来て、そのうち犬にちゃっかりご先祖さまが乗っていると考えると笑える・・・のかしらん?と思いつつ、不思議な感覚の俳句です。墓地をうまく抜け出せたら犬の姿になれるとか・・・秋の暮れには摩訶不思議な出来事に出逢うような気がします。今はペット霊園や一緒のお墓に、というのもあるみたいですね。ウチはペットを飼っていませんが、ダンナさんは漫画の『ペットの声が聞こえたら』が大好きで、読んではウルウルしています。


http://sonorama.asahi.com/series/petnokoe.html




先月は思ったよりも本が読めたような、そうでもないような・・・読みかけの本もたくさんあるのでまた少しずつ片付けていきたいです。


https://bookmeter.com/users/718307/summary/monthly



またまた台風が接近中、皆さま、どうぞお気をつけ下さい!


この記事へのコメント

1. Posted by ミューちゃん   2018年09月03日 16:28
5 オスカーさん、こんにちは
9月も後半ぐらいになると、来年のカレンダーの予約もスタートしますしね。それにしても来年、再来年は、カレンダー会社泣かせですよね。来年は新天皇の即位で祝日が移動するし、再来年は東京五輪で、まだ祝日が移動するし…
2. Posted by オスカー   2018年09月04日 11:41
ミューちゃん様
なんだか「平成最後」は人災・天災が多くて、これから大丈夫か?と不安な気持ちになっていくところも・・・。こういう気持ちを増長させる悪い輩も増えそうなので、気をつけないといけないですね(^^;)(;^^)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索