2019年02月03日

令月雲便りNo.5:思い出の(イメージ)アルバム

今日は節分👹 豆を年の数だけ食べるのは絶対ムリ~お腹を壊してしまう!


年末から「平成を振り返る」特集がテレビや新聞、雑誌で目立ちますが、私は昭和を振り返りたくなる~というか、学生時代のあんなことやこんなことを思い出すようになりました。多分、今の情報社会(この言葉も古いような)についていけないのでしょう(´;ω;`)



今はアニメや漫画のドラマCDが発売されていますが、昔はイメージアルバムなるものが発売されていていました。LPレコードですね(笑)


山岸涼子さんが聖徳太子を描いた【日出処の天子】は、ドラマ仕立てではなく最初から錫杖の音と重低音の読経のようなものが流れてきて、夜中に聞くとヒャー!となりましたねぇ(笑) 専門学校時代、カウンセリングの授業を担当していた先生が厩戸さんと蝦夷の別れの場面について話していたのを思い出します。地面がビキピキってひび割れるのですが、その亀裂の入り方が云々…と言っておりました。吹き出しが四角いのも特徴的な作品でしたわ。

https://www.waxpend.com/items/10537



木原敏江さんの【摩利と新吾】は旧制高等学校を舞台にした話で、作品中で歌われていた校歌が入っていました。「北紀行」という歌を知ったのもこのアルバムからです。

http://www.billboard-japan.com/goods/detail/155801


当時、女子高生だったワタクシ、今のように「腐女子」だの「BL」だのといった言葉はありませんでしたが「お耽美」の世界に生きていましたので、そちら方面のお話を書いて楽しんでおりました。まだまだお子さまでしたので、内容などあってないようなものです(オヤジギャグではない)が、オソロシイことに木原先生にファンレターと一緒にそれを送ってしまったことも←すみません、バカです………でもその後、私の好きなキャラのおねーさまの名前がちょっとだけ似た名前で登場したのと、私が「うふふ(*ノωノ)」と思っていたカップリングで、その構図も「ウヒャ(*゚∀゚)」な表紙の回があったこともあり、ひとりで喜んでおりました←ハイ、おバカさんです(-ω-;) 今でも木原先生の作品は好きです♪(´ε`*)



青池保子さんの【エロイカより愛をこめて】はドラマ部分がありました。エロイカは野沢那智さんだったか!(笑)

https://blogs.yahoo.co.jp/marohoiz/16272089.html?__ysp=44Ko44Ot44Kk44Kr44KI44KK5oSb44KS44GT44KB44GmIOOCpOODoeODvOOCuOOCouODq%2BODkOODoA%3D%3D


B面(笑)の最後の♪背中にグッド・ラックは好きでした(*´∀`)♪

https://search.yahoo.co.jp/amp/s/gamp.ameblo.jp/from-eroica-with-love/entry-10351538725.html%3Fusqp%3Dmq331AQECAEoAQ%253D%253D



あと、当時文通していた女の子が萩尾望都さんのイメージアルバムをカセットテープにダビングしてくれて、その中で一番印象的だったのが♪ターコイズ・ブルーカラー スフィンクスの目~ という歌詞の曲だったんですね。でもそのアルバムのタイトルが全く思い出せなくて………読書メーターでつぶやいてみたらすぐ探して下さった方がいて(本当に有難い!)【エトランゼ】だとわかりました。


https://search.yahoo.co.jp/amp/s/gamp.ameblo.jp/luna-raitin/entry-12142966497.html%3Fusqp%3Dmq331AQECAEoAQ%253D%253D




自分で検索してもわからなかったので(調べ方がヘタだったのでしょう)本当に感謝であります(о´∀`о)


イメージアルバムを探している時に、私が見つけて「なんじゃこりゃ!?」と思った記事がコチラです。まさかの【明太子の缶詰め】Σ ゚Д゚≡( /)/エェッ!!

https://blog.goo.ne.jp/hayatinocans/e/128ebb3af510e23c10f5ba7f05374f07



rohengram799 at 10:12コメント(4) 

コメント一覧

1. Posted by HyperChem   2019年02月03日 15:23
何歳から自分の歳の数だけ豆を食べるのを躊躇するように
なったっけ。
スーパーの売り場は、恵方巻きがいっぱい。
売れ残りの廃棄が問題になっていますから、できるだけ
買った方がいいのかしら。
平成は働いている時間の大部分でしたから、元号が変わる
のが、何か自分の中で何かが終わるようなことに強く感じます。
今は、昔はタブーだったことが、どんどん表に出てきて
堂々と楽しめたりします。
いい時代なのでしょうけど、隠れてしてるからスリリング
だったり、楽しめたりって面もあったかな。
ずっと聴いていない、カセットテープ、まだ聴けるだろうか…。
2. Posted by ミューちゃん   2019年02月03日 17:09
5 オスカーさん、こんにちは
平成から新しい元号に代わる5月1日近辺はテレビでは、バラエティー番組は放送されるのでしょうか?昭和から平成になった時は、昭和天皇がお亡くなりになられたから、最初の3日間は、ずっと特別番組で、CMも1本も流れてなかった記憶が有りますが…

レコードと言えば、音楽ばかりじゃなかったですよね。プロレスの実況中継だとか、電車の走る音とかが有ったらしいですが、僕は週刊プレイボーイで連載されていた今東光和尚の人生相談が好きで、そのやり取りを録音したレコードが面白いんですよね(笑)CDも今、発売されてるらしいのですが、CDの方は2013年に発売されてるので、だいぶ編集されてるんだろうな(笑)

https://www.youtube.com/watch?v=ycdeFgpRQCA
3. Posted by オスカー   2019年02月03日 21:58
HyperChemさま
カセットテープ、スゴいヘンな音になってしまったのもありますが、その当時を思い出して懐かしくなります。CDも悪くはないのですが。
恵方巻、去年よりは少な目になったんでしょうか? 明日はかなり気温があがるとか。朝晩の気温差に気をつけなくては……HyperChemさまもご自愛下さいませ。
4. Posted by オスカー   2019年02月03日 22:03
ミューちゃん様
LPを買うのは大人になった気分でした(笑) 選ぶのも楽しかったですね~!
昭和天皇は輸血の印象が強いです。自粛、自粛でしたから、あの時に比べたらやたら状況が違うとはいえ、ちょっと浮かれ過ぎな気もします。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード