『つぼみ茸ムース』(*)は森博嗣センセのエッセイですが(未読)、食べ物のムースの話を。



ムース(mousse)とは、「泡」という意味だそうで、ラテン語のmulsa(蜂蜜水)が由来だといわれているとか。そしてコレの発明は、当時の貴族女性達がなるべく噛むことを避け、高く盛った当時のヘアスタイルを維持するためだった、という話を読みました。結婚披露宴で文金高島田のカツラが重くて何も食べられない~!花嫁さんが浮かんでしまった!


あと音を食べて食事をするのはダメよ!な考えもあったようです。ざるそばをズーッ!が許されない世界はイヤだわ(;-ω-)ノ


高く盛ったヘアスタイルというと、マリー・アントワネットを思い浮かべてしまうのですが、診断メーカーに「あご力診断」があったのでやってしまいました(((^^;) 結果はコチラ!


マリー・アントワネットさんは、角砂糖を一瞬で噛み砕けます
https://shindanmaker.com/832548


角砂糖って結構カタいと思うのですが……。ちなみにワタクシはコチラです。


オスカーさんは、ダイヤモンドを全力を出せば噛み砕けます
https://shindanmaker.com/832548

ヾ(@゜▽゜@)ノ ヾ(@゜▽゜@)ノヾ(@゜▽゜@)ノ



(*)https://gnxshop.blog.so-net.ne.jp/2017-02-04