2019年05月20日

景明雲便りNo.15:笑み曲ぐ(えみまぐ)

「えみまぐ」……笑顔を振りまく意味なのかと思っていたら、顔つきを崩して大いに笑い喜ぶ、という意味でした。もう、嬉しくてはじけちゃう!みたいな感じですかね〜? 笑いすぎて顔が曲がる、のか〜福笑いを連想するのと同時に、そこまで楽しいことって最近、あったかなぁ?と思いました。


能面に「咲面(えみめん)」ってありますが、こちらは老爺の爆笑したお面なんですが、なんだかこわい……!画像検索する時はご注意下さいませ(^o^;)



こちらは「笑い」に関する言葉の記事です。駅名とか知らなかった!

https://mainichi-kotoba.jp/kanji-250




「紫陽花や笑つてほしいから笑ふ」( 江渡華子)



どうぞ、皆さま、笑顔あふれる1週間になりますように ヾ(´ー`)ノ


rohengram799 at 10:20│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by 猫ムスメ   2019年05月20日 16:26
笑み曲ぐ…いい言葉ですね。
ちなみにiPhoneでは変換されませんでした(^_^;) これは名詞でしょうか動詞でしょうか…

9ヶ月間近の息子が最近「笑み曲ぐ」です(←使い方合ってるかな?)笑。喜怒哀楽がはっきりとしてきて、楽しい時はものすごい笑顔を見せてくれます。正に天使。あの笑顔だけで一生分の親孝行をしてるんじゃないかと思います。
2. Posted by オスカー   2019年05月21日 07:10
猫ムスメ様
おはようございます。雨のに朝になりましたね。まだ落ち着いていますけど。
「笑み曲ぐ」は動詞みたいですけど最初、笑顔のマグカップで☺️マークのマグカップかと思いました(笑) 子どもの笑顔はどうしてあんなにまわりを幸せに出来るパワーがあるんでしょうね。まどみちおさんの「おみやげ」という詩を思い出しました。健やかに成長されますように🤗

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索