2019年12月22日

黄冬雲便りNo.21:アウトドアウェディング💒

加藤登紀子さんの歌に『愛を耕すものたちよ』というタイトルが……そうか、愛も放置していたら荒れ地になってしまうのね、などと思った私。加藤登紀子さんの歌では明菜ちゃんが歌っていた『難破船』が好きです。

https://sp.uta-net.com/movie/209088/




年末になると「今年結婚した芸能人」などの特集が組まれますが、ガーデンウェディングは聞いたことがありますが、アウトドアウェディングなんてものもあるのですね〜ビックリです!

https://hinata.me/article/628500276573735735


お天気が良ければいいけれど(暑すぎても寒すぎてもイヤだ) ……と考えてしまう。キャンプ場は虫とか大丈夫?と気になってしまう(((^^;)


私は教会のお式に参列したことがないのですが、信仰に関係がない、挙式のためだけの教会も存在するらしいですね。こちらの本、気になりますわ。

「結婚式教会」の誕生 >> https://bookmeter.com/books/374071


そう言えば、昔は「◯◯殿でゴンドラに乗って登場!」な披露宴がありましたね〜今では信じられない演出(笑) ドライアイスがモクモクと〜こういう披露宴にも参列したことがないので、一度見てみたかったかも(≧▽≦)



rohengram799 at 10:00│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by 猫ムスメ   2019年12月23日 15:01
ガーデンウェディング、私は出たことありませんがあまり良い評判は聞きません(^_^;)
参列者はみんなドレスですからあまり気候や温度に対応できず「暑かった」とか「寒かった」とか不満が残るようです。よほど4月とかの気候が良い時じゃないと企画しない方がよさそうですよね。アウトドアウェディングなんて尚リスキー(汗)。私は招待状をもらっても出たくありません…

ちなみに教会ですが、自分がハワイで挙式するに当たり、初めて「チャーチ」と「チャペル」の違いを知りました。チャーチが昔からある礼拝を行う教会、チャペルは結婚式を挙げるために作られた商業施設なんですね。
私は考えた結果「チャーチ」にしました。結婚式専用の施設ではないので何かと不便もありましたが、歴史ある厳かな建造物の中で式が挙げられ、神聖な気持ちになりました。チャーチにして良かったと思っています。
2. Posted by オスカー   2019年12月23日 18:19
猫ムスメ様
チャーチ! すっかりこの言葉を忘れていました(^o^;) 大切な日ですから、自分たちもまわりの皆さんにもhappyな気持ちで過ごしてもらいたいですよね。ウェディングプランナーってやりがいがあって素敵だけれど、大変な仕事だと思います。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ