2020年01月28日

献春雲便りNo.27:せっけん の 誘惑

今日は冷たい雨になりました。雪にならないだけよかったのでしょうか? 天気に惑わされることもなく、ワタクシは日々妄想……今日はちょっとばかりモモイロなお話(/ω\)キャー


読売新聞の「編集手帳」にまどみちおさんの詩が引用されていました。



せっけん 


こんなにちいさくなった おふろばのせっけん
うちじゅうの みんなのこころに
やさしく ちりしいて
1まいだけのこった
バラのはなびらのようだ




今はシャンプーも手洗いせっけんもポンプタイプでアワアワ状態で出てくるので、小さくなっていくせっけんの姿を知らない子どもの方が多いでしょうね。小さくなっ田野を新しいせっけんにペタッ!と貼りつけて同化(?)させて使うとか〜考えることもないんだろうなぁ。



さてさて、せっけんといえば昔は「牛乳せっけん、よいせっけん♪」だったと思いますが、今は漫画の『あせとせっけん』でありましょう(/▽\)♪ 以下、サイトからのおおまかなあらすじ。


女性に絶大な人気を誇る化粧品&バス用品メーカー・リリアドロップに勤めるOL・八重島麻子(やえしまあさこ)は、重度の汗っかきなのがコンプレックス。

デオドラント製品が手放せない生活の中、ある日、商品開発部の名取香太郎(なとりこうたろう)に、「君の体臭は素晴らしい! 新商品の石鹸開発のため、これから毎日、君のにおいを嗅ぎに来ます!」と言われてしまう。

でも、においを嗅がれるのは、そんなに嫌でもなくて……?



こちらから最初の話を読めます。

https://comic.pixiv.net/works/5293



今、週刊モーニングで連載されているのですが、ダンナさんがハマりまくって毎晩読んでは「麻子さん、麻子さん」うるさいです〜でも、確かに可愛いのですわ。ナイスばでぃですし。65Gカップってどんな感じ?とますます発想がおやぢになっていきます(^o^;)



あせとせっけん 

こんなにアツくなった 彼女のカラダ
胸や背中や ヤワラかなところに
やさしく アトをつける
シーツの海にうかぶ
バラの女神にするために



まどさんに怒られるな……と思いつつ、こんな改作(?)したくなるような、エロい場面も可愛らしく満載ですのでぜひ漫画をお楽しみ下さいませ(〃艸〃)

rohengram799 at 08:40│Comments(6)まど・みちお 

この記事へのコメント

1. Posted by ナンチャッテ   2020年01月28日 13:42
その漫画は初見です
今度目にしたら読んでみよ
2. Posted by さち   2020年01月28日 14:41
我が家は、未だに固形石鹸をみかんのアミみたいなのに入れて(アマゾンで売っている)使っています♨あせとせっけんの詩、素晴らしい💕エロい場面が可愛らしい、その説明ドンピシャです。エロいけど可愛いんですよねえ…(同じじゃ)(≧▽≦)また読み返そう。
3. Posted by ミューちゃん   2020年01月28日 16:51
オスカーさん、こんにちは
三重では、一昨日の日曜日から、ずっと雨が降っています憂鬱なのは憂鬱なのですが、水不足にはならなくて済むかなとポジティブに考えております(笑)。

石鹸は小さくなった時がポイントですよね。新しい石鹸に上に二段重ねにするか、トイレの手洗い場に置くかで悩みますもんね(笑)
4. Posted by オスカー   2020年01月29日 10:29
ナンチャッテ様
ぜひぜひ〜💕 今日はマガジンを買いに行かねば……「ランウェイで笑って」アニメ見ましたが、女性陣の声がなんとなくイメージと違いました。
5. Posted by オスカー   2020年01月29日 10:35
さち様
やっぱり固形石鹸がいいなぁ、と思うことがあります。小さい頃は石鹸で髪の毛を洗っていたのでギシギシのバリバリでした😰 毎日1回は「麻子さんは…」と話題にするダンナさん、彼女は罪な女です😆
6. Posted by オスカー   2020年01月29日 10:40
ミューちゃん様
地域によってスゴい晴れていたり、大雨、大雪、そして強風だったり……まだ1月だよね?って思ってしまいます。これからどうなるのか不安はありますね。 贈答品の石鹸がオシャレでよく「食べられません」と書いてあったのを思い出しました(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ