2020年03月13日

花春雲便りNo.14:詰め込み過ぎました

おはようございます。起きたら石川県で震度5強の地震のニュースに驚いています。夜中の大きな地震、恐ろしかったでしょう。被害が最小限でありますように。





詰め合わせシリーズはとりあえずこれで終わります! 少しは暇つぶしになったでしょうか? 今回は季節ハズレのものが多いですが、またその季節がやって来たらチラリと思い出して下さい。


■若水、変若水

http://www.pleasuremind.jp/COLUMN/COLUM073.htm

■福沸かし

l元日の早朝に汲んだ若水を沸かしたもの。また年神に供えた餅を雑煮や粥にしたものを指すともいう。福入り雑煮。

福鍋に耳かたむくる心かな 飯田蛇笏


■鬼恋節分祭 😈❤️😃

https://youtu.be/JB4CqGvruXA

時期ハズレだけどpixivにupした節分SSを(^o^;)

*****

毎年 節分の豆まきを恵方巻より楽しみにしていた娘

「今年はやらない」

そう言ったことがある

「後片付けが面倒なら 落花生にする? 」

「そんな理由じゃないから」

「年の数だけ食べるのがイヤなの? まだ10歳なのに」

「違うもん!」

私には言わなかったけれど、お姉ちゃんには「あのね…」と話したらしい

「豆って漢字を横にすると KOI になるでしょ、恋をばら蒔くなんてイヤだ!」

年の離れたお姉ちゃんは「もう、なんてかわいいのっ!」と言ってギュッ!としてあげたそうだ

そんな娘も今では

「豆が欲しいか〜 そらやるぞ 〜みんなで仲良く食べに来い〜」

と歌いながらイケメンが食べに来てくれるのを心待ちにして、バレンタインチョコを配りまくる準備をしている

*****

↑ 自分で書いておいてナンだけど、このコはホワイトデーに何かしら「お返し」がないと怒るタイプのような気がする(´・ω・`; )



■夜と昼

男の肌の色が黒っぽいのは夜の神が作ったから、女の肌の色は白いのは昼の神が作ったから。人間を上手に作った夜と昼の神は、天に昇って、月と太陽になった。……… こんな昔話が北海道にはあるらしい。


■オザケンのハロウィンの絵本

https://www.fukuinkan.co.jp/book/?id=5555



■読んでみたい本
「本作を読んでいると、愛するということには、諦めないということも多分に含まれているような気がしてくる。」…… このレビューを読んで読んでみたくなった〜本屋さんでみたら結構厚みがありました。近々購入します。

https://ddnavi.com/review/565784/a/



■秋田諸越の昔の新聞記事:モロコシはお菓子です(*)

https://ddnavi.com/review/565784/a/

(*)https://nanmoda.jp/2017/06/972/


rohengram799 at 06:55│Comments(4)詰め合わせ 

この記事へのコメント

1. Posted by ナンチャッテ   2020年03月13日 12:04
本文内容とは全然違うことで恐縮ですが
ジャンプぷらす?で社交ダンスのマンガ、背筋がピン…が毎日1話解放らしいです
多分1〜2巻だと思いますが、ご参考まで
2. Posted by オスカー   2020年03月13日 12:46
ナンチャッテ様
ありがとうございます〜懐かしい! 休校になったことでいろんな期間限定無料が増えていますが、小学館の日本の歴史(漫画)シリーズが読めるのは歴史をまた大まかに把握するのにいいかなと思っています。タブレットじゃないと読みにくいですが(-ω-;)
3. Posted by ミューちゃん   2020年03月13日 16:53
オスカーさん、こんにちは
地震は時間を選ばないって云うのは分かってるとは言え、みんなが眠っている深夜にくるのは、やっぱり怖いものです。ちょっと離れた所に住んでいた僕は辛うじて難を逃れましたが、それでもテレビで地震が起こった直後の映像を観ると心臓に悪いですね。テレビの画面が綺麗に映し出されるようになった分、地震・災害の映像を流すには慎重になってもらいたいものです。
4. Posted by オスカー   2020年03月13日 20:19
ミューちゃん様
コロナウィルスと東日本大震災のこともあり、食品の備蓄とか防災関連についても見直したりした人が多かったと思いますが、いくら備えていてもやっぱり…(|| ゜Д゜) 大画面テレビ、恐いです…!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ