2021年12月19日

古暦雲便りNo.14:さっこう

今夜は満月ですね。この前、ふたご座流星群が話題になっていましたが、見た方はいらっしゃるでしょうか? 私は寒いので全くそんな気分になりませんでしたけど。

スピリチュアル系の記事を読むとふたご座の満月云々とかあったんですが、ふたご座のカストルとポルックスには「雑煮星」の呼び名も。

https://www.dainippon-tosho.co.jp/star/2006/01/futatubosi.html

またこの名前のついた象さんもフランスの動物園にいたようです。でも1870年、戦争の影響により他の動物と一緒に……( o´ェ`o)

*****

pixivで『さっこう』というタイトルのイラストを拝見しました。作者さまに漢字を訊ねたところ、髪型であることを教えていただきました。

https://www.pixiv.net/artworks/89760370


【先笄(さっこう)という日本髪】
https://nihongami.jp/2099/

↑ こちらに書かれている『芸妓さんになる「襟替え」を前に、ほんの2週間だけ結われる髪型「先笄」』については下記のブログ記事がそうなのかな? 色っぽいより可愛らしい方ですね(*´∀`) お着物も素敵✨

https://search.yahoo.co.jp/amp/s/kwcphoto.exblog.jp/amp/23693868/%3Fusqp%3Dmq331AQRKAGYAc2Ys6CMrviFvQGwASA%253D


【眉毛・まつ毛・うぶ毛 〜歴史年表〜】
http://www.ke-beauty.jp/history/

眉の形で印象はだいぶ変わりますね。眉と眉の間が離れている子は遠くにお嫁に行ってしまう、という話を聞いたことがありますが……どこからこんな発想が生まれたのか(-ω-;)


日本らしい、ということで「いけばな」についての
記事も。生け花、活け花、華道 … たしかにいろいろな表現がありますね。

https://nipponbiyori.com/flower-arrangement/


rohengram799 at 08:10│Comments(4)

この記事へのコメント

1. Posted by ミューちゃん   2021年12月19日 16:49
オスカーさん、こんにちは
眉毛の手入れに関しては、自分で処理するのは難しくて、放っておくと1本だけ長い眉毛が出てくるんですよねで抜こうと思っても、なかなか抜けないので、この間Amazonでエチケットカッターを注文して今、待ってる状態です

神田沙也加さん、急な訃報でしたね…一体、何が有ったんやろうなぁ…
2. Posted by オスカー   2021年12月20日 06:51
ミューちゃん様
おはようございます。今朝も寒いですね。
こち亀の両さんの眉毛もかなりの太眉でしたね(笑)
神田沙也加さん、生まれた時やSAYAKAでデビューした時のことなど思い出しました。大地真央ちゃんみたいにまたよいお相手と再婚して、ミュージカル中心に活躍していくのだと思っていました。ご冥福を祈ります。
3. Posted by ナンチャッテ   2021年12月22日 13:32
こんにちは
今更ですが笑、ネットのライブ放送で見ていた人結構いたそうです
違うでしょ!といいたくなるのは、もう老害でしょうかね?汗
4. Posted by オスカー   2021年12月22日 16:37
ナンチャッテ様
プラネタリウムの数も減っているように思います。ネットで流れ星を見て嬉しいんですかねぇ(;´∀`) 「見た!」の価値が違うような気がします。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ