2021年06月09日

清遊雲便りNo.5:ブルーな水曜日

東京オリンピックの表彰式での衣装が発表されましたが、本当にコレなの? とビックリしました Σ(・ω・ノ)ノ 色合いはいいとしてデザインが……ダサ過ぎる……なんか恥ずかしい……!

https://www.fashionsnap.com/article/2021-06-03/tokyo2020-costume/



*****


かなしみはかたまり易し濃紫陽花(こあじさい)


岡田日郎氏のこの句を読むと星野富弘さんの小菊の詩も浮かんできます。



よろこびが集ったよりも
悲しみが集った方が
しあわせに近いような気がする

強いものが集ったよりも
弱いものが集った方が
真実に近いような気がする

しあわせが集ったよりも
ふしあわせが集った方が
愛に近いような気がする


*****


お人形さん〜! 好みはわかれそうだけれど(笑) こういう妖しくて美しいものを見て癒されたい〜!


https://www.vanilla-gallery.com/archives/2021/20210608b.html


*****


タイトルがなかなか思いつかなくて、テキトーにつけてしまったのだけれど(^o^;) 久しぶりに渡辺真知子さんの「ブルー」を聴きました。こちらは当時より大人versionにアレンジされていて、また素敵……!

https://youtu.be/VYo8ufB8afw



皆さま、どうぞよい1日を♪(o・ω・)ノ))





rohengram799 at 10:00│Comments(4)詰め合わせ 

この記事へのコメント

1. Posted by ミューちゃん   2021年06月09日 16:15
オスカーさん、こんにちは
東京オリンピックの衣装って、コロナ前からダサだけが目立ちますよね👀て言うか開幕まで、あと1ヵ月半しかないのに、まだ開催するしないって云うハッキリしない問題をアスリートの人達から見たら、どんな風に思うんでしょうね?それ以前に、仮に開催するとしてメダルを獲得しても、アスリートの人達は素直に喜べないでしょうね
2. Posted by オスカー   2021年06月10日 08:30
ミューちゃん様
東京2020、ロゴマークや新国立競技場デザインの揉め事があって、誘致の時もいろいろあって、現在もまだモダモダモヤモヤですね。アスリートの方々も心身ともに疲弊する毎日なのでは……漠然とした「スポーツの力」という表現もなんだかなぁ…となります。
3. Posted by さち   2021年06月10日 08:30
オリンピックの衣装、色合いもですが、生地感も涼しそうで好みです。暑いから風通しの良いものを意識したのかなと思いました。あのサンダルのデザインも好き。ソックスがちょっと…素足という訳にはいかないのでしょうけど普通の形でいいのにと勝手にファッションチェック。一昔前なら「サンダルに靴下なんて!」○ーコに言われちゃうかも(;^ω^)
お人形さん、見た途端「きゃ~Σ(゚Д゚)」となりました。
4. Posted by オスカー   2021年06月10日 08:35
さち様
そうなんですよね〜あのデザインがなんとも……センスがない! 足元を見られる、って言いますが本当に…いいのか!? となってしまいます(;´д`)
ドールを「お迎えする」と言いますが、その気持ちがわかるような〜ドキドキ!(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ