2021年07月21日

細蟹雲便りNo.20:ちょうしょう

「ちょうしょう」と聞いて思い浮かぶ漢字はなんでしょうか? 東京オリンピック開幕前のゴタゴタは世界から「嘲笑」されているような気がしますが(´-ω-`) 『白夜の弔鐘』という小説もあったような気がする。

https://gamp.ameblo.jp/sakuranosato-yamashina/entry-12318976198.html



ヘアヌード論争の記事を読んだ時に出てきて気になって調べてみた絵画・黒田清輝の『朝妝』という作品。「ちょうしょう」と読める人っているのでしょうか?

https://pione1.hatenablog.com/entry/2019/08/11/103410



梅雨明けしてからの暑さにバテ気味であります。皆さまもどうぞご自愛下さいませ。



rohengram799 at 09:30コメント(6)アート・博物館・美術館  

コメント一覧

1. Posted by 猫ムスメ   2021年07月21日 12:48
これで「ちょうしょう」は読めないですね(><)
粧う…って意味なんですね。勉強になりました。

ちなみに黒田清輝って「お宝鑑定団」か何かで聞いたことがあり、名前だけはなんとな〜く知ってましたが、法律を勉強しに渡仏したつもりが画家になってしまった…ってウケました(笑)

そんな人生あるんだ(^_^;)
2. Posted by さち   2021年07月21日 14:01
暑さより、夜眠れないことが辛いです。椅子に座っていると眠くなるのに、横になると眠れない。昼寝も出来ない。なんか三重苦ですわ~(;´Д`)

「ちょうしょう」ちっとも浮かばないので検索しました。
「長嘯」声を長くのばして詩歌を吟ずること。こんなんで如何でしょうか。すいませ~んm(__)m
3. Posted by ミューちゃん   2021年07月21日 16:25
オスカーさん、こんにちは
たけしさん作詞、玉置浩二さん作曲の隠れた名曲「嘲笑」です

https://youtu.be/fo0dmOfsO6A

たけしさんも歌う予定だったかマイクが有るんだけど、玉置さんの歌声があまりにも美しすぎて、黙って聴き惚れてる貴重な映像ですねこんな名曲なのにタイトルが「嘲笑」て如何にも、たけしさんらしいですね。

4. Posted by オスカー   2021年07月21日 18:09
猫ムスメ様
黒田清輝というとうちわを持っている女性を描いた『湖畔』という作品が切手になっていたような…あのイメージがあったので裸婦像はちょっと意外でした。「朝粧」と書かれても(´・ω・`)?ってなりますね(^^;)))
5. Posted by オスカー   2021年07月21日 18:14
さち様
詩吟!新撰組ミーハーをしていた頃、入っていたサークルで絵を担当していた方が習っている、と言っていました。アライグマも飼っている、とも(笑) 辞書で 「寵妾」という文字に目がいくのはやはりおやぢだからでしょうか(*≧∀≦*)
6. Posted by オスカー   2021年07月21日 18:18
ミューゃん様
ありました、ありました! 玉置さんもタケちゃんも好きなので、なんて素晴らしい(*´-`)と思いました。 民放のオリンピック関連ニュースで桑田さんの歌声が流れてくると、もっとちゃんとしてくれたら……と思います。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
メッセージ

名前
メール
本文
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

オスカー

QRコード
QRコード